1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 | 17|  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 | All pages

2007年02月22日

入稿とか。

 来月のオリジュネオンリー向けの新刊を入稿してきました(あ、しかし自ジャンルはオリジュネではありません。

 ここのところその作業にかかりきりだったのですが、ていうか数日前から別件でてんやわんやで、ちょっとほんとに疲れてます…。あああ、誤字がないといいなあ…。

 でも本をつくるのはスキなんです。たとえ三○○文でも…!(笑、実はキライじゃないんです、めんどうだけど。装丁とか考えるのは楽しいです。センスがないのであんまりたいしたことが出来ないのが難点ですが、とりあえず少しずつ幅を広げていこうと試行錯誤中です。今回は本文の色替えなんてやってみた。キレイに刷れるといいなあ。
 しかし今回何が問題だったかって、小説中心なのになぜかフォトショップデータ入稿したってことです…大変だった…。

2007年02月18日

ドラマ『百鬼夜行抄』

 『百鬼夜行抄』のドラマなのだが、めずらしくもなんとか毎回見ているのは、YouTうわなにをするやめ。

 律はちょっと不機嫌すぎるがまあ愛想のいいキャラではないのでいいかと。スチール写真はアレ?って感じだったが動いてるのをみたら結構カワイイ役者だ。ただ滑舌がわるいというか口のなかで喋りすぎている気がする。
 青嵐は巧くていい感じ。蝸牛も好々爺すぎる気もするが雰囲気があっていい。お母さんもベタだけどいい。お祖母さんは途中までお祖母さんだとわからなかった。
 司ちゃんだけはもうどうにもこうにも。一人だけ現実世界から脱皮してない感じ。もうちょっと浮世離れしててほしかった。しかし演技もよくないがスタイリストもよくない。司ちゃんは白いコートなんか着ないだろう。
 しかしそのあたりは原作とは別物、と思えばまあいいんだけど、とりあえず第三回まで見たところで、司ちゃん以上にマズかったのが尾白尾黒で…なんだあのファービーは。今にもブルスコ…ファーとか鳴きそうだった…。

 ドラマは『花男』も時折見ていますがもうなにしろ松潤の演技が殺人的にかわいくて…!!原作は読んでいないけれど、たぶん原作の道明寺とはかなり違うんだろうなあ。でもあれはあれでかわいいからいいんじゃないかと思う!

2007年02月17日

タグクラウド。

 右側サイドバーの一番下で、実験中です。

 タグクラウドは以前から興味があり、MTのバージョンアップで簡単に設置できるようにもなったのものの、今までのエントリにタグを付け直すのが面倒で放置していました。が、やっぱり興味があるので実験的につけてみたんですが、…これは面白いわ(笑。
 ご覧頂ければわかるように、BL作品オンリーの、萌えポイントタグクラウドです(笑。あたしはBLをコミックとノベルで分けてしまっているので、こういうふうにタグを使うと、あたしが何に萌えてるのか一目瞭然になりそうで面白い。
 今のところタグも適当につけてしまっていますが、ちゃんと整理してオススメ作品だけにつけるとかなんとか工夫したいなあと思ってます。

 あ、そう言えば報告してませんでしたが、MTは結構前から3.3になってます。そして実は、データベースもBerkeleyDBからSQLiteに変換したんです!(でもあんまり処理速度に変化はなかった…涙)以前ログが消失してから、こういう作業が恐ろしくて仕方ないのですが、やってみれば結構簡単じゃん?とか調子に乗ってしまいました…でも出来る限りやりたくない作業ですが…。

2007年02月11日

立春とかいうの。

 今年ももう十分の一過ぎたのかとか考えるとものすごくへこみます!

 最近なんだか忙しかったんだけれど、仕事は一段落したし、来月のJ庭にむけて本つくってるよ!初ジュネ本だし漫画の入らない本なんて初めてだしで、いろいろ作業や工夫が違ってくるので楽しい。
 そしてやっぱり、タクミくんの世界は何でか楽しい。あと、命令口調の攻めなんて崎義一じゃなかったら殴ってるぜ!とか、虹創作してみるとキャラの意外性(ギイが偉そうなのは意外でもなんでもないのだが)が再発見できたりして楽しい。あ、でも別に命令口調でも、ギイはギイだからいいの。ギイの命令口調はもう、それ込みで崎義一だし。展開の中で、おいおい君何でこんな偉いの!ってセリフをつい書いてしまって、あ、でも崎義一ならこれくらい言うよな、とか思いなおすと、崎義一はこうでなければ!って気になってきちゃう。だから虹創作は面白い。
 アレ?あたしはギイって、大好きです…よ?いや、これはほんとに。ギイは完璧超人で且つダメ人間だから面白いんだもの、ちょっと偉そうなぐらい、むしろ萌えです(笑

 部屋が壊滅的なカオスを呈しているので、ちょっと本を整理したのだがまだまだカオス。フジミはふた附きのハコにしまってやった!しまってやったぞ!しかし漫画ばかりかと思ってたら小説も結構あった。あと思ったよりBLノベルが大量になっていてびっくりした。読んでない本もいっぱい出土。

 そいえばA先生に聞いたのだが、キングレコードって、大日本雄弁会の『キング』のメディアミックスのためにつくられた会社だったんですって。備忘のためにめも。

 あとこれも少し前に見たんだが某所で今敏が「技術とのびしろにときめく為の監督」とか書かれてて、よく知らないけどなんとなく納得してしまった…。

 そして医龍が大変な状況ですが、その件についてはアネックスで。

2007年02月10日

文楽『摂州合邦辻』『妹背山女庭訓』

 文楽にいちきました。昼の第二部から夜まで見ていたので、…ものすごい疲れた(笑。でも面白かった。

 『摂州合邦辻(せっしゅうがっぽうがつじ)』はしんとく丸系の説話が元になっている。玉手御前がアウトオブベースだった。個人的には玉手が俊徳丸に惚れていたのかどうか、はどうでもいいのだが、でも(玉手の言説を信じるなら)惚れたフリをしていた理由は、結局わからないと思うのだけれど。なのにあの論理を結局は受け入れてしまう周囲のひとびとが理解出来ないというか…。なんか、命をかければ言説が正当化されちゃうという怖さがあるような。浄瑠璃にはよくあることなのだが。
 しんとく丸といえばところで、あたしは折口信夫の言語感覚がすごくすきなのです。いろいろな名前があるなかで、身毒丸という字面をわざわざ選ぶあたりすごく共感。
 そしてもうひとつところで、三島『らい王のテラス』は俊徳丸よりもベン・ハーなのか?とふと思った。なんかどれも展開をしっかり覚えてないので比較できないぞ。

 『妹背山女庭訓(いもせやまおんなていきん)』はMさんと一緒に見た。入鹿征伐話…なのだが、三輪や橘という女たちが死ぬ意味は、全然なかったのでは…それでいてタイトルが「女庭訓」だし…何が主張したいのかよくわからないというか。
 気になったこととしては、『妹背山』は「天子」「天皇」という言葉が出てくるのが面白いんではなかろうか。こういう語彙が出てくるのはやっぱり時代設定のせいだろうし、他の浄瑠璃にはあんまり出てこない概念なんじゃないかなあ。橘が淡海に兄の入鹿を裏切れと告げられて、それはできないお、とか言いながら結局でもそれって天子様の御ためにもなるよね!とか言っちゃうところがスゴイ。自分の想い人のために兄を裏切ることを、「天子」という抽象的な上位概念でよろうことで肯定しちゃうという論理は一体何なんだというか、作者はここになんらかの批判精神を織り込んでいる…ってことは、多分ないんだろうなあ(笑

 終演後はMさんと、しかし今の我々の感覚でこういう物語を批判しても意味ないよなあ、とか同時代観衆はどう受け取っていたのかねえ、という以前にもした話をまた蒸し返しつつ、特に『妹背山』は飛鳥時代の設定なので、そのへんどうなのよ、とかいろいろ話していた。あの明らかに江戸な風俗で飛鳥時代の話をつくることに違和感はなかったのかなあ、とかだとしたら観衆の持ってる飛鳥知識はどんな感じだったのかなあとか気になる。
 そしてしかし、もしかして我々のこういう楽しみ方も実はちょっと普通ではないんじゃないかとか、では現代の観衆は文楽をどのように受容しているのかとか、いろいろ考えた。Mさんと話しているとクロック周波数がもりもり上がる気がして楽しい(気がするだけかもしれないが。

2007年01月10日

ワーキングライクアドッグ。

 論文を書くのがつらいのは見えない敵と戦っている気分になるからで、仮想敵がいたら結構盛り上がるんじゃあないか、とか思う。で、論文ではない方のテクスト読解も、休暇中が特に辛いみたいで、それは一人ぼっち気分が盛り上がってしまうからなんではなかろうかと気付いた。なので、ちょっとカワイコちゃんとしゃべる(笑、比喩です)とすぐに元気になってしまったりするのかも、と…(笑。頑張ろう。

「唇をすり抜けるくすぐったい言葉の、たとえ全てが嘘であっても」

 バイトの方はそろそろ最高潮なので、ウワーなクライアントが増えてきてる。今更そんなこと言われても困るよ…と、こちらが泣きそうになるんだけど、先方はそのヤバさをぜんぜん判ってなかったりもして、不安で仕方なくなるよ。それでも、もうだめぽ、とかムリポ、とか絶対言ってはいけない仕事なので、一生懸命何かを喋るんだけど、これが難しい。要するにあたしの今すべき仕事は、的確で論理的で正当性のある正論を吐くことではなく、嘘でもいいから元気になれる魔法の言葉を紡ぐことなんだよね。そんなのって難しすぎるのだけれど、それができたらいいなあ、と思いながら働くのだ。

 以上、独り言です。イミフですみません。

2007年01月09日

そういえばペニシリンってどこ行ったの?

 あたしは千聖とGISHOを逆に認識してたみたいです…GISHOカコイイなあ(すみません…
 なんか全然仕事が進まねぇー。月末にワープ出来たらいいのに。
 明日の夜はライブビートでピロウズのアメリカツアーのもようがオンエアされるよ!23時にNHK-FMだよ!(宣伝です
 年開けてから本屋さんに行ってないというか、新刊出てから行けてないので、なんか酸素濃度が低いような心持ちです。漫画!漫画を!BLノベルでも可!
 っていうか、最近またかなり積読してるお。小説もまた買っちゃったし、義経千本桜もまだ読んでないし、あとGUNTSも読みたいし、聖闘士星矢も読みたい。
 ところでタッキーの隣りの人は短髪になってからめちゃくちゃカコイイと思ってる。つきものが落ちたよう。何で長髪にしてたんだ?とか、思っているのはあたしだけかも。
 ファッキンガム宮殿 ~DETROIT METAL COPY~で「サリーマイラブ」の音源がアップされて、…わはははは。渋谷系だ。超渋谷系。
 医龍にまたハマりそうだけれど、CPが異常事態。もうどうすりゃいいんだ、こりゃ何の修行だ?(@ミスチル。っていうかまた少数派な予感。

 …グダグダですみません、ほんと。頑張ろう。

2007年01月01日

新年ッ!

 あけましてッおめでとうございますッ!…アゥイエ!
 (最早ムチャクチャである。

 ということで新年なので、改名します。
 葛城ゆずり、改め、木島クロエ、でございます。
 改名は前から考えていたのですが、名前だけはコレ、と決めていたものの、苗字が決まらなくってのびのびになってました(二次創作の方ではフライングしてましたが。木島という苗字は勿論八坂堂の覆面の仕分け屋さんからです。

 日記サブタイは、今年はウィトゲンシュタインの言葉「語りえぬものについては沈黙しなければならない」から。この改変はいかにも頭がわるそうっていうか全然判ってない感じですが、まあいつものことかと。

 今年もマヨイガをどうぞ宜しくお願い申し上げます!

2006年12月30日

二日目。

 前回にひきつづき一般参加でいちきましたが、今回は今日に目的ジャンルのすべてが結集していて、すっごく大変でした…!!!疲れた!!ものすごい冊数を買った気がする!

 でも朝九時半頃に到着して、十時二十分くらいには入場できてしまいました。電話もつながりやすかった気がするし、なんだかいつもより人が少なかったのかしら。会場内の混み具合からは、とてもそうは思えなかったのだけど。

 オリジュネは大和名瀬の列が一番時間かかった。みんな変態漫画大好きなんだね!と思った。勿論あたしも大好きだ…そして今回の「D」は非常によかった!岩淵…あとちょっとだ(笑、多分!というかすっかり主役は神谷だね!岩淵の分身ってあんまり出てこない気がするけど、神谷と二人でしゃべってるの好きだよ!前から思ってたけど神谷の分身は一人称おかしいよ!綾瀬もやっぱちょっとおかしいよ!
 よしながふみの小野話はやっぱりよかったよ!即物的なとこが小野らしいよ!
 葛井美鳥のおお振り本はハルアベだなんて残念だよ!買っちゃったよ!
 あとはまだ読めてないよ!

 あとナマモノなんて初めて自主的に買ったよ!あの二人組みをうまく書けるようになると画力がアップする気がするよ!描いてみようかな!

 そんな大巡回の中、コス…しましたよ!マリィさん@千葉敦子、ゆずり@パプリカ、でしたよ。なんかあんまり認知度高くなかったみたいでちょっと淋しかった。上映館少ないもんなあ。あとで自分の写真を見て、おいおいちょっとダイエットしなきゃダメだ、とまた思いました。思ってばっかり(笑

 なんかばたばたしてますが、とりあえず疲れたのでもう寝るよ!

2006年12月19日

ストレイテナー「Melodic Storm」

 ストレイテナーの「Melodic Storm」を聴いてますが、正直何を言っているのかよくわからない(年ですか???でも好きです。
 最近やっぱり一曲単位でiTUNESで買っちゃうので、そこから広がりはでない感じです。その曲は好きになっても、そのアーティストを好きになるわけじゃないっていうか。ピロウズ(「彼女は今日、」)とかスピッツ(「スパイダー」)とかヒートウェイヴ(「オリオンへの道」)とか、昔は一曲好きになったらアルバム買ってたもんなあ。あの頃はよくCD買ってたなあ。

 そういえばこないだのピロウズ、AXには一年ぶりくらいに行って、こんなに狭かったっけとビックリしたよ。でもやはりハコは小さいほうがいいよね。楽しいよね。

 ところで昨日、時間が出来て漫画が読めるーと書きましたが、今まで忙しくても漫画や小説ふつうに読んでたじゃん、と言われればそうかもしれません。けど、あたしの中では、忙しいと読めない漫画と、忙しくても読む漫画と、忙しくない時には読まない漫画、などいろいろあるのです。
 どんな状況でも読まずに居られない作品とか、時間のある時にじっくり読みたい作品とか、忙しない中では読む気にならない作品とか、正直読み捨て用だなって作品とか、ぶっちゃけこの順番にカースト制ですが、でもどれもわたしには必要なんです。
 だからつくづく漫画がないと生きていけない人間だなあと思います。

 あと、よく考えたら結構忙しいことに気づいて、ていうか仕事はいくらでもあって、あああ。明日から働きます…。
 読まなきゃいけないものもいっぱいあって、好きなものだけ読んでるわけにもいかないのだ。

 で、読まなきゃいけないものがいっぱいあるのだけれど、筒井『パプリカ』も読みなおしたいし、というかちょっとだけ読んじゃっているけど、でもでも昨日新刊を読んだら『LOVELESS』のまとめ読みの誘惑に勝てずに、今読んでます。わー!面白い!
 ていうか、立夏は記憶喪失なんだったって忘れていたよ!!果たしてこの伏線は回収されるのか。でもかなり重要っぽい伏線なので、大丈夫かな。
 あと、清明が優しかったのは、二人目の立夏だけになのかなってちょっと思ったよ。

 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 | 17|  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 | All pages


もくじ

映画『ゴースト・バスターズ』
映画『シン・ゴジラ』
そんなわけで、
運命石。
沖縄。
放電中。。
あっ…
2015ねん。
映画『幕末太陽傳』
映画『Godzilla』
ボストン交響楽団@東京芸術劇場。
そんなこんな。
映画『サイコ』
鹿児島。
サクレクール。
大阪。
映画『ウォーキングwithダイナソー』
映画『鑑定士と顔のない依頼人』
2014年。
全日本フィギュアスケート選手権。
「午前10時の映画祭」
「レオ・レオニ 絵本の仕事」
「深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—」
危機。
結婚式。
WBC。
ご無沙汰しました…。
映画『塀の中のジュリアス・シーザー』
2013年^^
そんなわけで、
映画『最強のふたり』
「ジョジョ展」
いきもの。
映画『これは映画ではない』
おまつり。
鹿児島。
夏祭り、京都。
お引っ越し。
九州。
へにーで。
妄想。
「五月場所千秋楽」
映画『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』
がっかり。
うちなー。
いちねん。
へにーで。
映画『おとなのけんか』
「没後150年 歌川国芳展」
「スターズオンアイス」
ひさびさにヘニーデ。
2012年!
一日目。
映画『アンダーグラウンド』
映画『ベニスに死す』
映画『サヴァイヴィングライフ』
映画『人生、ここにあり!』
映画『明日のパスタはアルデンテ』
三日目。
一日目。
ハワイ。
映画『ブラック・スワン』
ドロドロ。
ルクエ。
めも。
こんばんは。
二日目。
新年ー。
おおみそかー。
映画『インセプション』
三日目。
一日目。
ベトナムとカンボジア。
サランラーップ。
奇妙なギャルソンと奇妙な客。
映画『レギオン』
フィルハーモニア管弦楽団@サントリーホール。
サラサーテか。
映画『シャーロック・ホームズ』
大人買い。
ここは…
映画『フィリップ、きみを愛してる!』
春。
グーグル様。
新年。
二日目。
映画『イングロリアス・バスターズ』
チンチラとか。
バロック。
宴の後。
三日目。
一日目。
映画『GOEMON』そのた。
パラオ。
戻りました。
カオスというかエントロピー過多というか。
「中島敦展―ツシタラの夢―」
酒は飲んでも太るな。
さば。
限界なんて、
「森鷗外展 -近代の扉を開く-」
Yonda?パンダ。
ヘニーデ。
バックシートドッグ的に。
もう三月!?
新年~。
三日目。
「Akinator」
映画『僕らのミライへ逆回転』
「NHK音楽祭」
都道府県大戦。
ぐだぐだなるままに。
冬ですね。
映画『デトロイト・メタル・シティ』
自分にご褒美とかごまかすな。
おろかなくちとかいて。
仕事だっつーの。
サヨナラサマー。
ベトナムに行ってきました、その2。
ベトナムに行ってきました、その1。
わー!
君の夢がかなうのは、
沖縄に行ってきました。
沖縄。
東京でバナナが育つくらい。
『連想キャラバトン』
日焼け止めレビュー。
衝動買いのガイドライン。
六月祭。
雨の歌、だったん人の踊り。
「眼鏡人伝」その7
やれやれだわ。
映画『俺たちフィギュアスケーター』
電脳めも。
まよいがこいもも。
月とか太陽とかに吠えたい。
旅旅。
旅。
いちごがすきでもあかならとまれ。
かわいさ選手権・第二回。
リンクありがとうございました。
新年。
二日目。
江戸東京博物館特別展「文豪・夏目漱石―その心とまなざし―」
博多大阪。
出張中。
三日目とか。
二日目。
一日目。
カワイさ選手権。
「やれやれだわ。」
『知りたいバトン』
そんなわけで。
忙中閑…なし?アレ?
春ですね。
BL萌えツボタグクラウド。
週刊萌えニュース。
サロンミュージック「KELLY'S DUCK」
美DIO。
映画『ファントムブラッド』
入稿とか。
ドラマ『百鬼夜行抄』
タグクラウド。
立春とかいうの。
文楽『摂州合邦辻』『妹背山女庭訓』
ワーキングライクアドッグ。
そういえばペニシリンってどこ行ったの?
新年ッ!
二日目。
ストレイテナー「Melodic Storm」
映画『パプリカ』
文楽『義経千本桜』
かえりみる。
iPOD shuffle。
50000ヒット御礼&7周年記念。
忙中閑あり。
軽さと重さ。
文楽『仮名手本忠臣蔵』
四国に行って来ました。
帰りました。
ナルト
地の底
土佐
道後温泉
だから暑いのか。
三日目。
一日目。
gdgdだ。
駒苫の主将がメガネ。
映画『DEATH NOTE -デスノート-』
一回戦。
"Henryk Szeryng plays Tzigane by Ravel"
テディベアUSBメモリ
守村伊集院と医龍アイコン。
最近の、
大体オッケー。
志賀。
『管理人の輪を増やそうバトン』
タグふれんず。
太陽にみとれて少し焦げた。
昼寝をしてしまったよ。
迷っている時間はないですよ。
ロッシュフォール
映画のお楽しみ。
たけのこ食べたい。
映画『変態村』
temporarynotice
映画『ブロークバック・マウンテン』
清明。
「マヨイガの成分解析結果」
アーカイブについて。
時代が望んでも、流されて描いたりしないぜ!
『見た人はすぐやらねばならないバトン』
ネットのあれこれ。
まんがのかきかた。
にゃんこもえ。
三井寿
イタリアに行ってきましたその2。
仕切りなおしだ。
イタリアに行ってきました。
帰りました。
イタリア。
改装中。
名前をつけてやる。
「おお振り妄想オープニング」
つらつら。
そんなわけで。
諸行無常ね。
電柱殿下は雪兎の夢を見るか。
背景変更しました。
「AudioScrobbler」
コミックランキング更新。
それでは文学、文学…
コミックランキング更新。
映画『チャーリーとチョコレート工場』
サイトデザインを替えました。
コミックランキング更新
コミックランキング更新。
「ちゅねとも」を導入しました。
バック絵変更&フジミはじめました。
夏コミに行ってきました。
広島に行ってきました。
コミックランキング更新。
映画『ハウルの動く城』
梅雨明けにて。
コミックランキング更新。
土手。
コミックランキング更新。
コミックランキング更新。
ククールさん。
映画『呪怨』『アザーズ』
バック絵変更しました。
BL Review Ringに参加しました。
「電柱殿下の奇妙な冒険」
ザ・ニューサイト!
あけましておめでとうございます
過去ログを整理しました。
アカネ
いわゆるひとつの衝動買い
映画『カーリー・スー』
「月下の一群」3(小説)
「月下の一群」2(小説)
「月下の一群」1(小説)
アロマ
試験は終わる、されど終わらず。
アリーヴェデルチ(じゃ、またね)。
バック絵変更しました。
ヘニーデ姫
コミックランキング更新
ドラクエ
まだ一応霜月なのだが。
空条徐倫
バック絵変更しました。
ウッソー!?イヤ?
テディベアル
ミスチル
たまにはきちんと日記を書いてみよう。
紀宮って一発変換なのね。
「ジョニー・デップ」と「空飛ぶクルマ」
めまぐるしい日々。
元気玉
コミックランキング更新しました。
田臥萌え
禁断症状中
「あなたの漢らしさを鑑定」
「仙台ダイヤモンドクレイジーズ」
教科書雑感
「甘党のピテカントロプスはサトウキビの夢を見るか」
「偉人たちの代理戦争」
O-ZONE「Dragostea Din Tei」
しるこを食ふの記

コミックライティング
フレグランス
携帯と状態
映画『シックス・センス』
コミックランキング更新
帰り道
思わず描きたくなる…
お金がない
マイヤヒーフラッシュ
ファッション
ほんかくサスペンスまんが
ライブドア
タッチタイピング
ランキングはじめました
光の速度で
文学ですが何か?
月がキレイですね
わらいごと
ラッシュ
ランナーズハイ
トップ
あなたとあたしさくらんぼ♪
Lくん
元気です
はぁ
うつくしきもの
「ドラマ版デスノートキャスト候補一覧(まとめ)」
スタンド
まじめにがんばっている教員も一杯いると思うのよ
アナログ
映画『ヴァン・ヘルシング』
わたしと映画と映画館と
今日の予定そのた
あっ
まだ体が痛いのよ
sleepy head

「EdMax」
小人は夜来る
バック絵変更しました
洪水は我が机上に及び
魔法のほうきをイメージした新しい乗り物SWEEPER
はぁ。
二学期がはじまって。
完全パンクマニュアル「はじめてのセックス・ピストルズ」
このサイトについて
MOVABLETYPEを導入しました
過去ログ
リンク
with Ajax Amazon
with Ajax Amazon