1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 | 34|  35 | All pages

2004年09月11日

小人は夜来る

発表の準備をしなければならない。
今考えているネタは、論点はいくつかあるものの、それらは拡散してゆくばかりで収斂しそうにもなく、一本軸をつくるにはやはりテクストの中から取り出して
こなければと思いながら、こんな単純なテクストどうやって扱うの!?と呆然とし、ヤッベと言いながら机に向かいては白い紙を取りいだして、メモを取ろうと
するとジョジョキャラ描いてたりして、もうダメなんではなかろうかと思ったときに、また小人さんが来た。
わたしはいつも発表原稿を書く時は、とりあえず紙の上かあるいはPCのテキストエディタの上にメモを散乱させるという方法をとっている。それらのメモをつ
なげていると小人さんが来て結論を耳打ちしてくれるのである。
だが今回は、小人さんそれ本気?大丈夫?という結論で、まぁそういう不安なことをささやかれたのは初めてではないけど、これまでのはわりかし狙ったトンデ
モだったのであって、今回のはそういうのではなくてちょっと強引かつ二番煎じ?という不安さなので、小人さんともう少し話し合いをしなければならないと
思っている。
でもヤッベといいながら苦悩しているときに、小人さんが来てくれただけでもありがたいかも。これはまだいいんだ。この次のネタがさらに問題なんだ。
小人さん、またよろしくね。

2004年09月10日

バック絵変更しました

「おれが時を止めた…9秒の時点でな…」

 ブチャラティの次に描くのをためらうのが承太郎です(初UPではないけれど。承太郎は絶対に目で決まると思います。目が失敗するともう違う人(一巡後?)なのです。逆に、目がうまくいけばその他の部分はある程度の遊びに耐えると思っている(ただしクールでなければワヤだけど)ので、描いていてとても面白いです。
 そんな承太郎もまた、好きとか嫌いという感情を既に超越したところに感じます。仗助の言っていた、「承太郎さんといっしょにいると「誇り高い」気持ちになれるからな…」という言葉がとても的確な表現なのだと思います。ちんぷな表現かもしれませんが、聖域なのです。そして、多分めずらしいのでしょうが、六部の承太郎が最も好きです。二巻の66ページを開いたときにはもう勝負は決まっていたということです。

2004年09月08日

洪水は我が机上に及び

積読がたまりにたまって流石にうんざりしてきてしまった。
今、「最近流行の」本格ミステリがとても読みたい気分なんだけれど、手元にあるわたしがミステリと思っているものだけでもシャイニング、森博嗣がいくつ
か、ドグラマグラ、フーコーの振り子、鳥類学者のファンタジアがたまっていて、他の本を買うのはそれだけで気がめいる。あと、これはまだ買ってないけど師
匠おすすめのダ・ヴィンチ・コードだって読みたい。文庫になるまで我慢するけど(ハードカバーはよほどの事がないと買わないのです、重いから。あと数日後
には勤務先の課題図書の配本が来るし…、あきらめてそれから読もうかな…、69はちょっと楽しみだし、うん、そうしよう。あぁそうだ、三島も読まな
きゃ…。

魔法のほうきをイメージした新しい乗り物SWEEPER

 北大の研究室のサイトであるらしき「Systems Sensingand Control Laboratory」さんが開発中の「魔法のほうきをイメージした新しい乗り物SWEEPER」、名前を聞いただけで心躍らせてクリックしてまいましたが、動画を観ると、はぁ、正直ガッカリしたのでした(笑。
 でもこれを開発しようと考えたその心意気、というか童心に、敬意を表するッ!製品化に漕ぎ着けてほしいものです。

2004年09月07日

はぁ。

ささいなことでも積み重なると、ブルーになってまいます。うーん、まいっちんぐ。
とりあえずひさびさにBEBOYのセックスピストルズを見られて少し元気になりました。絵荒れてるけど。話も荒れてるけど。いいや、それでも面白いから。
今回の読んでて気づいたんだけど、あれのテーマはがんばれのりりん!じゃなくて、がんばれくにまさ!なんだと思う。
ピロウズ紹介コンテンツをはじめたはいいが、ピロウズ公式サイトのメンテが進んで試聴が出来ない曲が増えちゃって、ダメだこりゃなかんじです。休止だ。

2004年09月05日

二学期がはじまって。

 先週は仕事がはじまって、まだ授業には入ってないんだけど、久々に高校という場所に身をおいたら、なんだか頭がリフレッシュされました(かなり受動態。若いってすごいなぁ。そしてかわいいよなぁ(ヘンな意味でなくて)と、改めて思ったのでした。
 さて、ブログに移行して数日ですが、予想通りデザインいじったり、毎日更新してみたり、新しいおもちゃで遊びすぎという感があります(笑。すぐに飽きるんだろうなぁ。でも、毎日何かしらの更新だけは続けようと思います。簡単でも毎日絵をかければいいんですけどね。実際、昨日のLの絵などは、鉛筆書きだし技術は簡単なのしかつかってないし、そんなに面倒ではないはずなんですよね…まだペインターに慣れていないから、途中でミスして3回やり直しになったとか、そういうのがなくなれば毎日でも描けるんではなかろうか。
 まぁブログも実生活もとりあえずマイペースでやっていきます。よかったらお気軽にコメントくださいね。

2004年09月04日

完全パンクマニュアル「はじめてのセックス・ピストルズ」

完全パンクマニュアル「はじめてのセックス・ピストルズ」」さん
http://punk-manual.cagami.net/
(架神恭介さん、辰巳一世さん)
---
 以前読書日記で少しこのサイトさんに触れたところ、被紹介リンクに加えてくださったので、改めてきちんとオススメしたいと思います。内容はサイト名でお分かりと思いますが、読みやすく飽きのこない文体で、一気に最後まで見入ってしまいました。思わず笑ってしまうことを保証します。また、「パンクって?」「(ミスタがよく言ってるけど)セックスピストルズって?」といったことを知りたい方にも(笑、きっと有益な情報がいっぱいだと思います。
 このサイトに目を通した方はきっとパンクバンドが始めたくなると思うので、いっしょにバンド始めましょう!わたしがベースだけど。

2004年08月31日

このサイトについて

マヨイガというのは、柳田国男『遠野物語』等に出てくる山中の不思議な家のことです。
「遠野にては山中の不思議なる家をマヨヒガといふ。(六三)」(こちらに全文を引いてあります)

管理人は木島クロエです。
ご連絡はchloexアットmail.goo.ne.jpまでおねがいします。

コメント、トラバはお気軽にお願いします。

MOVABLETYPEを導入しました

 そのうちとか言っていないで今やるのだ!と思い立ったが吉日で、夏休み最後の日らしくあわててMOVABLETYPEを導入してみました。まぁちょうど旧マヨイガも20000HITを達成したということで、いい区切りだと思い込むことにしてます(笑。
 これで、今までのようにいろんなコンテンツを配しつつブログでそれらを総括してやっていこうと思ってます。絵日記も一カテゴリとして続ける所存です。
 ということで、「ゆずり絵日記extended」ということで、マヨイガを宜しくお願いいたします。

過去ログ

*ウェブログ開始以前のログでは、お手数ですがブラウザでお戻りください。

「クロエニッキ2015/落ち着いて書きゃあ、一人前なんだから。」
落語『粗忽の釘』より引用。焦らず、気負わず、落ち着いて。
201501

「クロエニッキ2014/思い出したんだ 書いていること」
ピロウズ『ハッピーバースデー』より引用。書いていることを忘れてはいけないので、思い出さなければならない、書き続けることには意味があるのだから。
201401 201402 201403 201404
201405 201406 201407 201408
201409 201410 201411 201412

「クロエニッキ2013/これはブログではない 」
パナヒ『これは映画ではない』より引用。ブログという表現形式のもつ意味合いは変化し拡散し、もはやひとくちに定義できるものではないし、わたしのテクストの性質もまた定義できるようなものではないのだろう。
201301 201302 201303 201304
201305 201306 201307 201308
201309 201310 201311 201312

「クロエニッキ2012/「一度だけ書くことは、一度も書かなかったようなものだ」 」
ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』冒頭の「一度だけ起こることは、一度も起こらなかったようなものだ」より引用。同じことを書き続けることは、それを更新し続けることだ、決してあきらめずにね。
201201 201202 201203 201204
201205 201206 201207 201208
201209 201210 201211 201212


「クロエニッキ2011/書き上がりに見た幻 I STILL REMEMBER THE VISION I SAW AFTER THE WRITING, THE HYBRID RAINBOW.」
ピロウズ「雨上がりに見た幻 WE STILL REMEMBER THE VISION WE SAW AFTER THE RAIN, THE HYBRID RAINBOW.」をもじったもの。足跡のない分野を選んで、随分書いたな。原作とも解り合って、モエを感じるかな。叶ったら、叶ったら…熱いだろうな。
201101 201102 201103 201104
201105 201106 201107 201108
201109 201110 201111 201112

「クロエニッキ2010/Why would you misunderstand? You should know my strange texts?」
ピロウズ「ポイズンロックンロール」の歌詞「Why would you misunderstand? You should know my strange songs.」をもじったもの。マヨイガがヘンですって?だってあたしのヘンなテクスト知ってるでしょ?
201001 201002 201003 201004
201005 201006 201007 201008
201009 201010 201011 201012

「クロエニッキ2009/たっぷりモエたら、論じる予定。」
ピロウズ「LITTLE BUSTERS」の宣伝コピー「たっぷりナメたら、暴れる予定。」をパクったもの。あたしはゼンゼンあきらめていないし、キミだってあきらめていないハズだ。
200901 200902 200903 200904
200905 200906 200907 200908
200909 200910 200911 200912

「クロエニッキ2008/星の数ほどテクストあれど月と見るのはぬしばかり」
都都逸「星の数ほど男はあれど月とみるのはぬしばかり」をひねったもの。沢山読んでも光るテクストは僅か1パーセント以下だが、だからこそ却ってそれらが輝くのだろうとそろそろ悟りたいわよ。
200801 200802 200803 200804
200805 200806 200807 200808 
200809 200810 200811 200812 

「クロエニッキ2007/語り得ぬものについても、沈黙してはならない」
ウィトゲンシュタイン「語り得ぬものについては、沈黙しなくてはならない」を曲解したもの。言葉によって語るという行為の意義を考えるためには(一見矛盾にも思えることだが)まず語るという行為がなされなければならない。
200701 200702 200703 200704
200705 200706 200707 200708
200709 200710 200711 200712

「ゆずり絵日記2006/冒険家のように記せMYTEXT」
ピロウズ「MY FOOT」より「冒険家のように進めMY FOOT」にかけたもの。ペンは剣より強いとも言い切れない世の中なのだけれど、でも時にはきっと強いのだ。
200601 200602 200603 200604
200605 200606 200607 200608
200609 200610 200611 200612

「ゆずり絵日記2005/このブログにテクストはありますか」
フィッシュ「このクラスにテクストはありますか」にかけたもの。すべての言語表象をおしなべてテクストと呼ぶことは可能である、すべてが無価値化しながら有意味化していく運動があるとすれば。
200501 200502 200503 200504
200505 200506 200507 200508 
200509 200510 200511 200512 

「ゆずり絵日記2004/隷奴のエクリチュール」
バルト「零度のエクリチュール」と「奴隷」をかけたもの。筆者が奴隷的なのか? それともエクリチュールが奴隷的なのか?バルトによれば「文体でその人が決まる」のだから同じことだ。
200401 200402 200403 200404
200405 200406 200407 200408

*ウェブログ編 200408
200409 200410 200411 200412

「ゆずり絵日記2003/愚考の振り子」
エーコ「フーコーの振り子」と「愚考」をかけたもの。しょうもない考えが永遠にあっちへ行きこっちへ行きしている様子をあらわした、非常に示唆的なタイトルといえる。
200301 200302 200303 200304
200305 200306 200307 200308
200309 200310 200311 200312

「ゆずり絵日記2002/疾風虚構」
「疾風怒涛(シュトルムウントドランク)」と「虚構」をかけたもの。ものすごい勢いだけど実は虚構、というちょっと肩透かしなところに面白さを見出そうという欲望の所産である。
200201 200202 200203 200204
200205 200206 200207 200208
200209 200210 200211 200212

「ゆずり絵日記2001/日常ガタリ」
「日常を語る」とドゥルーズの方の「ガタリ」をかけたもの。一見他愛ない内容を綴りつつもある種思想的な場の形成を行おうなどという野望は微塵も持っていない。
200104 200105 200106
200107 200108 200109
200110 200111 200112

「ゆずり絵日記」1999~2000
絵が大してうまいわけじゃないが日記だけだと誰も読んでくれない予感がしたので、両方一緒にやってみることにした。タイトルは「みかん絵日記」に似ているが、シンプルなもの。
~199910 ~199911 ~200001
~200002 ~200004 ~200006
~200007 ~200008 ~200012

「葛城譲の読書日記」2002~2004(断片)
200212 200301 200302 200304
200305 200310 200311 200312
200401 200402 200403 200404
200405 200406 200407 200408

過去ページ
最果てweb
…中村一義ファンページ

 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 | 34|  35 | All pages


もくじ

映画『ゴースト・バスターズ』
映画『シン・ゴジラ』
そんなわけで、
運命石。
沖縄。
放電中。。
あっ…
2015ねん。
映画『幕末太陽傳』
映画『Godzilla』
ボストン交響楽団@東京芸術劇場。
そんなこんな。
映画『サイコ』
鹿児島。
サクレクール。
大阪。
映画『ウォーキングwithダイナソー』
映画『鑑定士と顔のない依頼人』
2014年。
全日本フィギュアスケート選手権。
「午前10時の映画祭」
「レオ・レオニ 絵本の仕事」
「深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—」
危機。
結婚式。
WBC。
ご無沙汰しました…。
映画『塀の中のジュリアス・シーザー』
2013年^^
そんなわけで、
映画『最強のふたり』
「ジョジョ展」
いきもの。
映画『これは映画ではない』
おまつり。
鹿児島。
夏祭り、京都。
お引っ越し。
九州。
へにーで。
妄想。
「五月場所千秋楽」
映画『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』
がっかり。
うちなー。
いちねん。
へにーで。
映画『おとなのけんか』
「没後150年 歌川国芳展」
「スターズオンアイス」
ひさびさにヘニーデ。
2012年!
一日目。
映画『アンダーグラウンド』
映画『ベニスに死す』
映画『サヴァイヴィングライフ』
映画『人生、ここにあり!』
映画『明日のパスタはアルデンテ』
三日目。
一日目。
ハワイ。
映画『ブラック・スワン』
ドロドロ。
ルクエ。
めも。
こんばんは。
二日目。
新年ー。
おおみそかー。
映画『インセプション』
三日目。
一日目。
ベトナムとカンボジア。
サランラーップ。
奇妙なギャルソンと奇妙な客。
映画『レギオン』
フィルハーモニア管弦楽団@サントリーホール。
サラサーテか。
映画『シャーロック・ホームズ』
大人買い。
ここは…
映画『フィリップ、きみを愛してる!』
春。
グーグル様。
新年。
二日目。
映画『イングロリアス・バスターズ』
チンチラとか。
バロック。
宴の後。
三日目。
一日目。
映画『GOEMON』そのた。
パラオ。
戻りました。
カオスというかエントロピー過多というか。
「中島敦展―ツシタラの夢―」
酒は飲んでも太るな。
さば。
限界なんて、
「森鷗外展 -近代の扉を開く-」
Yonda?パンダ。
ヘニーデ。
バックシートドッグ的に。
もう三月!?
新年~。
三日目。
「Akinator」
映画『僕らのミライへ逆回転』
「NHK音楽祭」
都道府県大戦。
ぐだぐだなるままに。
冬ですね。
映画『デトロイト・メタル・シティ』
自分にご褒美とかごまかすな。
おろかなくちとかいて。
仕事だっつーの。
サヨナラサマー。
ベトナムに行ってきました、その2。
ベトナムに行ってきました、その1。
わー!
君の夢がかなうのは、
沖縄に行ってきました。
沖縄。
東京でバナナが育つくらい。
『連想キャラバトン』
日焼け止めレビュー。
衝動買いのガイドライン。
六月祭。
雨の歌、だったん人の踊り。
「眼鏡人伝」その7
やれやれだわ。
映画『俺たちフィギュアスケーター』
電脳めも。
まよいがこいもも。
月とか太陽とかに吠えたい。
旅旅。
旅。
いちごがすきでもあかならとまれ。
かわいさ選手権・第二回。
リンクありがとうございました。
新年。
二日目。
江戸東京博物館特別展「文豪・夏目漱石―その心とまなざし―」
博多大阪。
出張中。
三日目とか。
二日目。
一日目。
カワイさ選手権。
「やれやれだわ。」
『知りたいバトン』
そんなわけで。
忙中閑…なし?アレ?
春ですね。
BL萌えツボタグクラウド。
週刊萌えニュース。
サロンミュージック「KELLY'S DUCK」
美DIO。
映画『ファントムブラッド』
入稿とか。
ドラマ『百鬼夜行抄』
タグクラウド。
立春とかいうの。
文楽『摂州合邦辻』『妹背山女庭訓』
ワーキングライクアドッグ。
そういえばペニシリンってどこ行ったの?
新年ッ!
二日目。
ストレイテナー「Melodic Storm」
映画『パプリカ』
文楽『義経千本桜』
かえりみる。
iPOD shuffle。
50000ヒット御礼&7周年記念。
忙中閑あり。
軽さと重さ。
文楽『仮名手本忠臣蔵』
四国に行って来ました。
帰りました。
ナルト
地の底
土佐
道後温泉
だから暑いのか。
三日目。
一日目。
gdgdだ。
駒苫の主将がメガネ。
映画『DEATH NOTE -デスノート-』
一回戦。
"Henryk Szeryng plays Tzigane by Ravel"
テディベアUSBメモリ
守村伊集院と医龍アイコン。
最近の、
大体オッケー。
志賀。
『管理人の輪を増やそうバトン』
タグふれんず。
太陽にみとれて少し焦げた。
昼寝をしてしまったよ。
迷っている時間はないですよ。
ロッシュフォール
映画のお楽しみ。
たけのこ食べたい。
映画『変態村』
temporarynotice
映画『ブロークバック・マウンテン』
清明。
「マヨイガの成分解析結果」
アーカイブについて。
時代が望んでも、流されて描いたりしないぜ!
『見た人はすぐやらねばならないバトン』
ネットのあれこれ。
まんがのかきかた。
にゃんこもえ。
三井寿
イタリアに行ってきましたその2。
仕切りなおしだ。
イタリアに行ってきました。
帰りました。
イタリア。
改装中。
名前をつけてやる。
「おお振り妄想オープニング」
つらつら。
そんなわけで。
諸行無常ね。
電柱殿下は雪兎の夢を見るか。
背景変更しました。
「AudioScrobbler」
コミックランキング更新。
それでは文学、文学…
コミックランキング更新。
映画『チャーリーとチョコレート工場』
サイトデザインを替えました。
コミックランキング更新
コミックランキング更新。
「ちゅねとも」を導入しました。
バック絵変更&フジミはじめました。
夏コミに行ってきました。
広島に行ってきました。
コミックランキング更新。
映画『ハウルの動く城』
梅雨明けにて。
コミックランキング更新。
土手。
コミックランキング更新。
コミックランキング更新。
ククールさん。
映画『呪怨』『アザーズ』
バック絵変更しました。
BL Review Ringに参加しました。
「電柱殿下の奇妙な冒険」
ザ・ニューサイト!
あけましておめでとうございます
過去ログを整理しました。
アカネ
いわゆるひとつの衝動買い
映画『カーリー・スー』
「月下の一群」3(小説)
「月下の一群」2(小説)
「月下の一群」1(小説)
アロマ
試験は終わる、されど終わらず。
アリーヴェデルチ(じゃ、またね)。
バック絵変更しました。
ヘニーデ姫
コミックランキング更新
ドラクエ
まだ一応霜月なのだが。
空条徐倫
バック絵変更しました。
ウッソー!?イヤ?
テディベアル
ミスチル
たまにはきちんと日記を書いてみよう。
紀宮って一発変換なのね。
「ジョニー・デップ」と「空飛ぶクルマ」
めまぐるしい日々。
元気玉
コミックランキング更新しました。
田臥萌え
禁断症状中
「あなたの漢らしさを鑑定」
「仙台ダイヤモンドクレイジーズ」
教科書雑感
「甘党のピテカントロプスはサトウキビの夢を見るか」
「偉人たちの代理戦争」
O-ZONE「Dragostea Din Tei」
しるこを食ふの記

コミックライティング
フレグランス
携帯と状態
映画『シックス・センス』
コミックランキング更新
帰り道
思わず描きたくなる…
お金がない
マイヤヒーフラッシュ
ファッション
ほんかくサスペンスまんが
ライブドア
タッチタイピング
ランキングはじめました
光の速度で
文学ですが何か?
月がキレイですね
わらいごと
ラッシュ
ランナーズハイ
トップ
あなたとあたしさくらんぼ♪
Lくん
元気です
はぁ
うつくしきもの
「ドラマ版デスノートキャスト候補一覧(まとめ)」
スタンド
まじめにがんばっている教員も一杯いると思うのよ
アナログ
映画『ヴァン・ヘルシング』
わたしと映画と映画館と
今日の予定そのた
あっ
まだ体が痛いのよ
sleepy head

「EdMax」
小人は夜来る
バック絵変更しました
洪水は我が机上に及び
魔法のほうきをイメージした新しい乗り物SWEEPER
はぁ。
二学期がはじまって。
完全パンクマニュアル「はじめてのセックス・ピストルズ」
このサイトについて
MOVABLETYPEを導入しました
過去ログ
リンク
with Ajax Amazon
with Ajax Amazon