1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 | 15|  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 | All pages

2008年01月23日

リンクありがとうございました。

 それで思い出したのですが、かわゆい指揮者のほかにもハツラツとした指揮者もすっごくよかったのでした。ハツラツ、とかいう単語にしてしまうと一気に魅力が伝わらなくなっちゃうんだけど(笑、他に語彙を知らない。ところで女性指揮者ってスカートでふる人はやはりいないのだろうか。

 すいません、それは関係なかった。

 萌えプレさんの2007年ボーイズラブ総括記事リンク集&ちょっぴり集計という記事で、マヨイガのBLコミックランキング上半期下半期にリンクしていただきました。去年はあんまり漫画読まなかった気がするので、場違いな感じがしてちょっと恐縮ではありますが、うれしいです。ありがとうございました。

 いろんなサイトさんの集計をしてくだすってるのがとても興味深いです。
 『誰にも愛されない』の首位は超納得です。マニアックにも一般的にも面白いし、つくづく最小公倍数だと思います。最小公倍数は変かな。最大多数の最大萌、ですか(笑。『あかないとびら』『エンドルフィンマシーン』とかもわかりやすいですが、しかし『キスミーテニスボーイ』の評価が高いのは意外です。いえ、あたしも好きなんですが。『セブンデイズ』は、興味があったのですが迷っててまだ買ってませんでした。『百日の薔薇』は完結してから読もうと思ってましたが、二巻も出たし読もうかなと思います。

 小説の方では、『ドアをノックするのは誰?』が高評価だったのは正直意外でした。前半はあたしもすごい好きなんですけど。木原音瀬は強いですね。かわい有美子は読んだ事がないので読んでみたいです。

2008年01月02日

新年。

 2008年になりましたね。
 今年のサブタイは、「星の数ほど男はあれど月とみるのはぬしばかり」という都都逸からです。都都逸っていいですよね。アホだったりせつなかったり、うまくハマるととってもいい。「萌えて読むなら千里も一里」とかも考えましたが、萌えという言葉をつかうのはあからさまにすぎるかしらと思って遠慮しました(笑
 都都逸以外でもいろいろ、たとえば『S/Z』(エスパーズィー)をもじって「攻/受」(セメパーウケ)とか、アホなみもふたもないタイトルを考えてもみましたが、あまりに下らないというかもうブログなのかなんだかわからない。

 そんなわけで、今年もマヨイガをどうぞ宜しくお願い致します!

2007年12月30日

二日目。

 冬祭りに行かなきゃ一年が終わらないのですよ。
 ということで、いちきました。今回は自ジャンルプラス買いジャンルがすべて一日に終結しており、便利なんだか大変なんだかよくわからない日でした。相方マリィさんにはご迷惑をお掛けしました…。

 自ジャンルはお隣さんがお隣さんでした。こんなこと初めて(笑
 新刊は…やっぱカラーCMYKでつくるといいね!コミスタいいね!インデックスモードだと漫画っぽいね!と、アプリケーションの変更に納得したり、もうちょっと背景書こうね!とか、アンチエイリアスしない場合は何か気をつけるんじゃ!?と反省したりなんだり。しかしやはり本づくりは楽しい。
 買いジャンルもいろいろ。オリジュネとかわりに回った気がする。ちんつぶは夏に買えなかったのでまっさきにまわった。本橋馨子は新刊が第三の帝国でうれしい~。

 あと雨降らなくってよかった。いや降ったみたいだけど、移動中には降らなかった。
 そんなわけで、やっぱり疲れたー。

2007年11月15日

江戸東京博物館特別展「文豪・夏目漱石―その心とまなざし―」

 評判がよいみたいだったので、ない時間を捻出していちきました。
 平日夕方だというのに、結構人が居ました。お年をめした方と若い方と研究者風の方と学生ぽい方、が多かったです。前半は、中間層とその上下がいなかったよーということです。まあ平日なので当然か。後半はまあそのまま。

 内容はすごくオーソドックスで…昨今流行の批評的な言説ですべて把捉できそうな…というかむしろ、そんなふうに批評されてしまいたい欲望でもあるのか…?という感じだった。
 作家の学生時代の成績表やら、細かなすごくどうでもいいメモ、書簡も結構面白いものもあればどうでもいいものもあり、やがてはデスマスクや遺品が並び、って感じで、作家表象のたちあげ方はすごくオーソドックスで、かつ既にある作家表象ともほぼイコールで、よくもわるくも健全な展示の仕方だなあという感じを受けた。
 よくもわるくもというのは、こういうふうに並べられると、たとえばわたしは「ああラファエル前派の影響を示したいのね」「『虞美人草』が大衆受けしてブームが起きたって話ね」とか、すごく単純化記号化して見てしまうわけですよ。まあわたしの感受性が乏しいせいかもしれませんが、でもやっぱり知識が先に出て記号で捉えてしまいたくなる展示の仕方であったというのも確かだろうと思う。
 でも、そういうのを全然知らない閲覧者層には、そういうオーソドックスな展示は面白いのかも、とも思う。もっとも、それならそれで、あまりに抽象的というかわかりづらいとこ、たとえばラファエル前派関連の展示など、となりにラファエル前派の影響受けて書かれたテクストとか添えればいいのに、とは思った。
 うーん、何だか上から目線ですかね。

 まあ初版本とか、特に最初の全集とかまとめて見られて良かったかなというのと、『明暗』発売日の岩波書店店頭の写真(前にもどこかで見たような気もしたが)とかなんだか面白かった。この『明暗』とか全集辺りのことはまさに作家表象研究的な意味で面白いよね。Lくんとか猫くんとかが好きそう(笑
 あと、三四郎池の写真がまさかと思ったらほんとに渡部芳紀の撮影だったので、ちょっと笑ってしまった。なんというか、流石だ。

2007年10月13日

博多大阪。

 今週に上半期の仕事の納期みたいのがあって、それまでかなり重荷をせおって生活していましたが、そんなデスマーチもやっと終りに近づいた先週末はなんだか怒涛のようだったのでございます。以下備忘。

 初日二日目は転勤される先輩の壮行会だった。そんな中でも仕事の方でミスがみつかって夜中までその始末をしたり、マッチョ系萌え先輩をいじってひとり萌えつきていたり、はたまた温泉に行ったりと、もうわけのわからない二日間だった。やっと家に帰り着いたと思ったら久々の我が家には中華系萌え女子が二人も居て、超カワイイの。日本語勉強してる中国の女の子ってなんでみんないい子でカワイイんだろうね。超不思議。

 そんなわけで後ろ髪をひかれつつ、翌日はK下の結婚式のために羽田から福岡へ。福岡空港はウワサに聞いていたとおり街中に突然出現するのだけれど、機体が海上で旋回してから、街の上をとおって滑走路まであっとゆうまでやっぱりすごかった。でもランディングをやりなおしたのでちょっとドキドキした。
 博多ははじめてで、でも観光する時間がないから期待しないように何も調べないで行ったんだけど、途中でアレ?中洲って、あの中洲!??と気づいてしまい、ひとり大興奮。タクシーのうんてんしゅさんに中洲の屋台ではお酒出さないってほんとですか?とか聞いてみたり(笑、うざい客だ。しかし後から気づいたのだが、お酒を出さないという描写があったのは「旦過橋の屋台」だった(笑。でもタクシーのうんてんしゅさんが親切で、翌朝近くの駅までワンメーターお願いしただけのうんてんしゅさんも、なんかいろいろ話してくれた…って、どこにも行かなかったからタクシー以外に交流がなかったんです…(笑
 いや、昔のともだちとかとはいっぱい喋ったけど。K下の結婚式はいかにもって感じでよかったよ!K下かみまくってたけど(笑、すっごいらしくってよかった。ただ、かなり暑くて秋~冬もののケープがちょっと恥ずかしかった…。気に入って思い切って買ったケープだったので、着通したけど(笑

 更に翌日はイベントのために朝の便で大阪へ。大阪もはじめてだったので、関空にちょっとワクワク。でも普通に空港だった(笑、いや大阪もどこも行けない予定だったので、関空見るの楽しみにしてたから。関空からJR地下鉄のりついで、へーこれが天王寺かーとか言いながら何処にも寄らずに会場へ。イベントは楽しかった。夜は参加者のみなさんと心斎橋で飲んで、マリィさんと新大阪のホテルへ。かなり疲れていたのだけれど、なんだか興奮してしまって、文学的な愚痴(笑)とアホな話で夜中まで盛り上がった。

 そんなわけで、今週末はひさびさにまるっとお休みで、木原音瀬の新刊読んでグダグダしてます。

2007年08月24日

出張中。

 なんかすごいヒマなんで、ブログの更新でもすればいいんですが、のんびりだらだら何もしないでいたらあっとゆーまに時間がたってました…!あわわ。
 というか、基本的にすることは何もないので、全く変な仕事です。ああは言ったものの、やっぱり本読んだりもしてます(笑。だってヒマなのだもの…。

 そんなわけでそろそろちょっと本の感想でも書きますかね。

2007年08月20日

三日目とか。

 そんなわけで、三日目はいちばん暑くてたいへんでございました。
 夏コミだなーって感じだった。
 そして、お昼ごろから行ったらちんつぶが買えなかったのは大ショックでした。
 また、ごとうしのぶの新刊が…なんてこったい。あんなとこで切れてるなんて。
 あと、これは二日目に購入したのだけれど、一之瀬綾子のスタンバイ番外…なんか、本編でアレ?と思ってたことがみんな裏設定だったのだな、と…。梁の髪は天パだったのね、とか…。一輝と慎の髪型似てるな、とか…。
 コミケ後は某君とかと会ったり、マリィさんと先輩さんと会ったりしました。楽しかった。

 さて、明日から泊まりで出張にいちきます。
 マヨイガの更新は出来るかもしれないし、出来ないかもしれない。出来ればしたいです。

2007年08月18日

二日目。

 というわけで二日目。

 今日はマリィさんと一緒にサークルでした。
 正直新刊が一冊も売れなかったらどうしようかと思ってましたが(笑、ドのつくマイナーキャラ本だったもので)まあそこそこに。マイナー好きの皆さん(なのか?)ありがとうございます、という心境でした。
 お買い物は、おお振りバブルの大混乱についていけず、ほとんどまわらずに退却しました…。群集の中を歩かない!
 それにしても、二日連続サークル参加で身体はもつのか…と心配してもいましたが、今日はわりと涼しい一日で意想外に快適でした(でもたぶん気温的にはそうすごく低いわけでもないのだろうな。これまでの異様な暑さと比べて涼しく感じるんだろうな。という予感)。
 そんなわけで、体力温存しつつ三日目参戦か…?と、思いきや。夕方から仕事ですよ!何てこった。

 ああぁ超、つかれた…。

2007年08月17日

一日目。

 …平日のサークル参加ってあたし初めてだったっけ。電車が…通勤電車にピギーバッグなんて持ち込んでごめんなさい…(涙。次から気をつけます。

 そんなわけでいちきました。
 なんだかとっても暑そうだなあと、酷暑対策に凍らせたペットに保冷剤してったら全然溶けなくて困った。食べ物も痛みそうだったから、燃料系(笑)のカロリーメイトみたいなのしか持っていかなくって、ちょっと淋しいふんいき。でも、確かに暑かったけど、予想してたほどには暑くなかったかも。なんか、もっとこう、座ってるだけで体調悪くなるくらい暑いんじゃ、とか予想して戦々恐々としてたので、そこまでではなかったって感じ。それでも三十度はよゆうで超えてたと思うが。あれか。亜熱帯か、日本。
 台湾人のまいごの方がいたらしく、普通語で放送がかかってて、コミケで外国語でのアナウンスってあたしははじめて聴いたのでびっくりした。なんか二度ほどかかってたけど、大丈夫だったのかな。

 んで、明日も別ジャンルでサークル参加です。

2007年08月07日

カワイさ選手権。

 いやはや。夏休みなのです。

 ということで、同人誌つくってました。二冊も!一冊は個人誌!
 ジョジョではものすごいトンチキな設定と展開とで突っ走った気でいたけど、タクミも相当なことになってしまった。たぶん少なくとも今回のタクミスペースでこのCPはあたしだけだ!(笑
 ところで、いまだにカラーCGとか、RGBでつくって印刷用にCMYK変換して色あせぶりにすっごく落ち込むので、そろそろちゃんと最初からCMYKでカラー描くようにしなきゃ…といつも思うんですがね。アプリは何がいいのかしら。やはりフォトショかしら。デジタルトーンも欲しい。あと新しいペンタブレットも欲しい。ていうか、PCがヤバいかんじなので、そもそも新しいPCが欲しい。
 そんなかんじであとはなんかの研修とかに参加してました。仕事…も、しなきゃ、な…ハハ。

 ヤングスターのせいで二曲目萌えです。「ウェイティングフォーザワンラブ!」バスストップとか「最上級に手を伸ばして、痛い目をみたって!」フリービーとかね。いいわぁ。
 レディバードガールも、CDはライブで聴いてたのよりすっごくいい感じっぽい(天道虫だし、笑、天道虫のTシャツとか作って欲しい。発売が楽しみ。ウェイクアップ3の時も思ったけど、気負わないポップさで、かわらないロックで、やっぱピロウズだわ、と思う。時代が望んでも、流されて歌ったりしないぜ!なんて歌詞は、ダテじゃあない。
 それにつけても、PVのさわおがかわゆすぎて動揺した!人形の家を覗きこんでるとことか、最初はさわおヤバいよ!とか思ってたけど、馴れてくるとすごいカワイく思えてしまう(笑。カワイさ選手権ではもうブッチぎりの首位です。さわお38才。

 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 | 15|  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 | All pages


もくじ

映画『ゴースト・バスターズ』
映画『シン・ゴジラ』
そんなわけで、
運命石。
沖縄。
放電中。。
あっ…
2015ねん。
映画『幕末太陽傳』
映画『Godzilla』
ボストン交響楽団@東京芸術劇場。
そんなこんな。
映画『サイコ』
鹿児島。
サクレクール。
大阪。
映画『ウォーキングwithダイナソー』
映画『鑑定士と顔のない依頼人』
2014年。
全日本フィギュアスケート選手権。
「午前10時の映画祭」
「レオ・レオニ 絵本の仕事」
「深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—」
危機。
結婚式。
WBC。
ご無沙汰しました…。
映画『塀の中のジュリアス・シーザー』
2013年^^
そんなわけで、
映画『最強のふたり』
「ジョジョ展」
いきもの。
映画『これは映画ではない』
おまつり。
鹿児島。
夏祭り、京都。
お引っ越し。
九州。
へにーで。
妄想。
「五月場所千秋楽」
映画『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』
がっかり。
うちなー。
いちねん。
へにーで。
映画『おとなのけんか』
「没後150年 歌川国芳展」
「スターズオンアイス」
ひさびさにヘニーデ。
2012年!
一日目。
映画『アンダーグラウンド』
映画『ベニスに死す』
映画『サヴァイヴィングライフ』
映画『人生、ここにあり!』
映画『明日のパスタはアルデンテ』
三日目。
一日目。
ハワイ。
映画『ブラック・スワン』
ドロドロ。
ルクエ。
めも。
こんばんは。
二日目。
新年ー。
おおみそかー。
映画『インセプション』
三日目。
一日目。
ベトナムとカンボジア。
サランラーップ。
奇妙なギャルソンと奇妙な客。
映画『レギオン』
フィルハーモニア管弦楽団@サントリーホール。
サラサーテか。
映画『シャーロック・ホームズ』
大人買い。
ここは…
映画『フィリップ、きみを愛してる!』
春。
グーグル様。
新年。
二日目。
映画『イングロリアス・バスターズ』
チンチラとか。
バロック。
宴の後。
三日目。
一日目。
映画『GOEMON』そのた。
パラオ。
戻りました。
カオスというかエントロピー過多というか。
「中島敦展―ツシタラの夢―」
酒は飲んでも太るな。
さば。
限界なんて、
「森鷗外展 -近代の扉を開く-」
Yonda?パンダ。
ヘニーデ。
バックシートドッグ的に。
もう三月!?
新年~。
三日目。
「Akinator」
映画『僕らのミライへ逆回転』
「NHK音楽祭」
都道府県大戦。
ぐだぐだなるままに。
冬ですね。
映画『デトロイト・メタル・シティ』
自分にご褒美とかごまかすな。
おろかなくちとかいて。
仕事だっつーの。
サヨナラサマー。
ベトナムに行ってきました、その2。
ベトナムに行ってきました、その1。
わー!
君の夢がかなうのは、
沖縄に行ってきました。
沖縄。
東京でバナナが育つくらい。
『連想キャラバトン』
日焼け止めレビュー。
衝動買いのガイドライン。
六月祭。
雨の歌、だったん人の踊り。
「眼鏡人伝」その7
やれやれだわ。
映画『俺たちフィギュアスケーター』
電脳めも。
まよいがこいもも。
月とか太陽とかに吠えたい。
旅旅。
旅。
いちごがすきでもあかならとまれ。
かわいさ選手権・第二回。
リンクありがとうございました。
新年。
二日目。
江戸東京博物館特別展「文豪・夏目漱石―その心とまなざし―」
博多大阪。
出張中。
三日目とか。
二日目。
一日目。
カワイさ選手権。
「やれやれだわ。」
『知りたいバトン』
そんなわけで。
忙中閑…なし?アレ?
春ですね。
BL萌えツボタグクラウド。
週刊萌えニュース。
サロンミュージック「KELLY'S DUCK」
美DIO。
映画『ファントムブラッド』
入稿とか。
ドラマ『百鬼夜行抄』
タグクラウド。
立春とかいうの。
文楽『摂州合邦辻』『妹背山女庭訓』
ワーキングライクアドッグ。
そういえばペニシリンってどこ行ったの?
新年ッ!
二日目。
ストレイテナー「Melodic Storm」
映画『パプリカ』
文楽『義経千本桜』
かえりみる。
iPOD shuffle。
50000ヒット御礼&7周年記念。
忙中閑あり。
軽さと重さ。
文楽『仮名手本忠臣蔵』
四国に行って来ました。
帰りました。
ナルト
地の底
土佐
道後温泉
だから暑いのか。
三日目。
一日目。
gdgdだ。
駒苫の主将がメガネ。
映画『DEATH NOTE -デスノート-』
一回戦。
"Henryk Szeryng plays Tzigane by Ravel"
テディベアUSBメモリ
守村伊集院と医龍アイコン。
最近の、
大体オッケー。
志賀。
『管理人の輪を増やそうバトン』
タグふれんず。
太陽にみとれて少し焦げた。
昼寝をしてしまったよ。
迷っている時間はないですよ。
ロッシュフォール
映画のお楽しみ。
たけのこ食べたい。
映画『変態村』
temporarynotice
映画『ブロークバック・マウンテン』
清明。
「マヨイガの成分解析結果」
アーカイブについて。
時代が望んでも、流されて描いたりしないぜ!
『見た人はすぐやらねばならないバトン』
ネットのあれこれ。
まんがのかきかた。
にゃんこもえ。
三井寿
イタリアに行ってきましたその2。
仕切りなおしだ。
イタリアに行ってきました。
帰りました。
イタリア。
改装中。
名前をつけてやる。
「おお振り妄想オープニング」
つらつら。
そんなわけで。
諸行無常ね。
電柱殿下は雪兎の夢を見るか。
背景変更しました。
「AudioScrobbler」
コミックランキング更新。
それでは文学、文学…
コミックランキング更新。
映画『チャーリーとチョコレート工場』
サイトデザインを替えました。
コミックランキング更新
コミックランキング更新。
「ちゅねとも」を導入しました。
バック絵変更&フジミはじめました。
夏コミに行ってきました。
広島に行ってきました。
コミックランキング更新。
映画『ハウルの動く城』
梅雨明けにて。
コミックランキング更新。
土手。
コミックランキング更新。
コミックランキング更新。
ククールさん。
映画『呪怨』『アザーズ』
バック絵変更しました。
BL Review Ringに参加しました。
「電柱殿下の奇妙な冒険」
ザ・ニューサイト!
あけましておめでとうございます
過去ログを整理しました。
アカネ
いわゆるひとつの衝動買い
映画『カーリー・スー』
「月下の一群」3(小説)
「月下の一群」2(小説)
「月下の一群」1(小説)
アロマ
試験は終わる、されど終わらず。
アリーヴェデルチ(じゃ、またね)。
バック絵変更しました。
ヘニーデ姫
コミックランキング更新
ドラクエ
まだ一応霜月なのだが。
空条徐倫
バック絵変更しました。
ウッソー!?イヤ?
テディベアル
ミスチル
たまにはきちんと日記を書いてみよう。
紀宮って一発変換なのね。
「ジョニー・デップ」と「空飛ぶクルマ」
めまぐるしい日々。
元気玉
コミックランキング更新しました。
田臥萌え
禁断症状中
「あなたの漢らしさを鑑定」
「仙台ダイヤモンドクレイジーズ」
教科書雑感
「甘党のピテカントロプスはサトウキビの夢を見るか」
「偉人たちの代理戦争」
O-ZONE「Dragostea Din Tei」
しるこを食ふの記

コミックライティング
フレグランス
携帯と状態
映画『シックス・センス』
コミックランキング更新
帰り道
思わず描きたくなる…
お金がない
マイヤヒーフラッシュ
ファッション
ほんかくサスペンスまんが
ライブドア
タッチタイピング
ランキングはじめました
光の速度で
文学ですが何か?
月がキレイですね
わらいごと
ラッシュ
ランナーズハイ
トップ
あなたとあたしさくらんぼ♪
Lくん
元気です
はぁ
うつくしきもの
「ドラマ版デスノートキャスト候補一覧(まとめ)」
スタンド
まじめにがんばっている教員も一杯いると思うのよ
アナログ
映画『ヴァン・ヘルシング』
わたしと映画と映画館と
今日の予定そのた
あっ
まだ体が痛いのよ
sleepy head

「EdMax」
小人は夜来る
バック絵変更しました
洪水は我が机上に及び
魔法のほうきをイメージした新しい乗り物SWEEPER
はぁ。
二学期がはじまって。
完全パンクマニュアル「はじめてのセックス・ピストルズ」
このサイトについて
MOVABLETYPEを導入しました
過去ログ
リンク
with Ajax Amazon
with Ajax Amazon