1 | 2|  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 | All pages

2014年05月09日

ボストン交響楽団@東京芸術劇場。

 昨夜は芸劇でしたv
 マゼールがドクターストップで急遽デュトワ指揮となり、マゼールも聞いてみたかったなあ…とは思いつつ、今回は主にヤンセンが目当てだったので、楽しみにいちきましたv

 さすがにチケットのキャンセルを受けつけていたためなのか、やや空席もあった。
「はげ山の一夜」は特に冒頭辺りはおや?という感じで、デュトワが急すぎてまとまりきっていないのかな…と感じつつ、でもそれも指揮者交代の前情報があったための先入観による印象かもとも思いつつ。後半は次第にのってきた感じだった。ただ、この曲に限らず、ときどき管ではあれ?というところがあった。

 そしてジャニーヌ・ヤンセンのチャイコン、ヤンセンらしいはげしいアクトは期待どおりだったけれど、思っていたほどには音量がなかったのでちょっと意外だった。女性だものね。ただ、もしかしたらオケというか弦はちょっと編成大きかったのかも?でも6プルトだったと思うし、普通それくらいかもなあ、とも…。
 曲想はなんというか、いままでに聞いたことがない、ヤンセン一色のチャイコンだった^^もう、「あたしのバイオリンを聴け~!」という感じで、暴走機関車みたいというか、オケは伴奏ですとも!という感じというか、面白かったけれどニガテな人もいそうだなと思った。個人的には彼女ならそれもアリかな、という感想。
 一楽章はオケの伴奏っぷりにあっけにとられ、二楽章はこんな元気な二楽章初めて…という感じ、しかし三楽章はヤンセンらしさが活きる楽章でもあり、とてもよい感じでまとまった気がした。
 アンコールはほぼ予想通り、無伴奏パルティータ二番から「サラバンド」。はげしいバッハだった^^
 ヤンセンはリサイタルでも聴いてみたいけど、また他の曲他のオケでのコンチェルトも聞いてみたい。

 メインはチャイ五、これは鉄板で、よかったけど正直特に感想はない。そういえばチャイコフスキーで最終楽章を続けて演奏する曲が続いたなーという気はした。アンコールはブラームスの「ハンガリー舞曲」第一番、これは曲名が思い出せなかった^^;

 そんなわけで、ちょっと痛い出費ではあったけれど、総じて楽しかったのです^^

2014年04月21日

そんなこんな。

 ちょっと思う所ありまして、先日来落語関連の話題は他所で書くことにしております。リンクは貼りませんので、万が一クロエの落語話が読みたいという貴重なかたがいらっしゃいましたらご一報いただければと思うのですが、→のメアドがうまく働かずいまだ四苦八苦しております…。稼働できているダイレクトメッセージは、ついったのDMくらいでしょうか…。すみません…。

 落語を分離したら、マヨイガがちょっと淋しくなってしまいましたが、ぼちぼちやっていきます(笑。

2014年03月18日

映画『サイコ』

 今日はくまちゃんと「午前十時の映画祭」で「サイコ」を観て来ました^^
 タイトルからも、はじめは逃げる女性の思い込み系のお話かと思った。
 じんわりどんより恐い。そして画面が暗いのがしんどい…。古典サスペンスだなあ、という意味でも面白く観ました。

2014年03月12日

鹿児島。

 仕事がやっと一段落しました。いそがしかったー。仕事もいそがしかったけど、この半月ほどの間に出張や親戚づきあいで熊本をのぞく九州全県を制覇して、のどをやられて帰ってきました(>_<)

 仕事やお付き合いが多くあまり自由時間はなかったけれど、なんとか時間を捻出してくまちゃんと鹿児島市内の観光をしました。実は市内は初めてだったので、観覧車にのったり、水族館でいるかをみたり楽しかったですv天文館ではついに!あこがれのむじゃきで元祖のしろくまを食べましたv

2014年02月19日

サクレクール。

 先日ひさびさにランチで奥沢のサクレクールにいちきました。
 相変わらず前菜やデセールの盛り合わせのいちいちがおいしかった^^くまちゃんと違うコースにしたら、メガネのギャルソンさんが、こちら(くまちゃん)はデセール盛り合わせですけど、普通のコースは盛り合わせではないのですがどうなさいますか、というので、じゃあケンカになるといけないね、とか言いながら追加料金でクロエの分も盛り合わせにしてもらったのですが、コースの終わりに2枚のデセールを運んできたギャルソンさんがはたと立ち止まり、おそるおそる、追加での盛り合わせだと、一品増えるんでしたすみません…と言っていたのがおかしかった。
 ちなみに追加で増えていたいちごのミルフィーユがまた絶品だったのです^^

2014年02月09日

大阪。

 ところでこの週末はくまちゃんと大阪へいちきました。雪はやんで、ときどき雨がぱらぱら、という程度でなんとか。
 夫婦善哉や明石焼きを食べて、道頓堀で船に乗ったり(寒かった…>_<)角座をのぞいたり、お好み焼きをたべたりして、夜は繁盛亭で落語会。
 梅田スカイビルにも行きたかったのだけれど時間がなく、またいずれにせよ天気もいまひとつだったので、次回はぜひ行きたいのです^^

2014年01月15日

映画『ウォーキングwithダイナソー』

 これもくまちゃんと元旦に観に行った^^

 恐竜が観たかったのと3Dを観てみたかったから(二人とも観たことがなかったので)という感じ。
 しかし期待していたより子供むけだったというか、ちゃちなストーリー仕立てだったというか、そもそもストーリーがあったことが期待はずれだった。ストーリー仕立てのものよりも、ドキュメンタリーっぽいものを期待してたので。でもこれはちゃんと事前に調べなかったのが悪いんだけどね。

 うーん、やっぱり早くOrbiに行ってみたい!

2014年01月13日

映画『鑑定士と顔のない依頼人』

 これはすこしまえというか昨年ですが、大晦日にくまちゃんと一緒に観にいちきました。
 ネタバレになるのであまり書けないし、ネタバレ好まない方には↓のような予告編もおすすめできないというか、観ないほうがよいかもです(わたしも観ないで本編観ました。

 …後味が悪かった!大晦日に観るものではなかった(笑。結構混んでたけどね。

 ストーリーは美術商に電話してきた顔を見せない依頼人に、なんだかんだ不思議な品が気になったり、神経症に苛つかされたりほだされたりで近づいていって、という。筋自体は、凝ってはいるけどサスペンスなので、その意味では単純というか、深みのようなものはあまりないと言ってしまえるかも(トルナトーレ監督のいう「偽りの中に真実がある」ということについては色々考えることもできるけれども。でもまあ、基本的には単純にうわあ、というのと後味の悪さが残る(笑。ただ、サスペンスとしてはとても面白いし、後からあれはああだこうだと気づいたり推測したりで二度楽しめる。

 映像はきれいで、美術品や依頼人の家などすごく雰囲気がよかった。街はミラノっぽいなとは思ったけど、ミラノを含めいろんな街で撮っていたみたい。言語が英語だったのがちょっとハテナではあった。イタリア語のほうがもっと雰囲気出そうな話だった。
 原題の方のタイトルの意味はthe best offerだそうで、これはオークションにおいて本日の一番のオススメ、みたいな意味だったので、意味深でいいなと思う。

2014年01月07日

2014年。

 年末からクロエ実家からくまちゃん実家へと帰省して、ずいぶん家をあけてしまいやっと帰って来たのです。

 そんなこんなで2014年になりました。
 2014年のサブタイトルはピロウズ「ハッピーバースデー」の「思い出したんだ 生きていること」からです。
 昨年はどうもアウトプットが少なかったなあ、というのが正直なところで、もちろん書くこと/描くことを忘れていたわけではないのだけれど、でも思い出せよ自分、という気持ちなのです。
 あと、ピロウズの最新の曲、さわおいうところの「一番新しい希望の歌」から借りたい気持ちが強かったので、これを選びました。いろいろなことがどんどん変わっていって、自分の好みも変わっていく中で、ピロウズはかなり長く聴いているバンドだし、そしてマヨイガもまだまだ続けたいなと思っているので。

 あと、今年はタクミくんサイト、特に途中になってる連載を再開させたい…星矢サイトというかデスアフロサイトも書きかけのテキストを上げたい…(汗。

 そんなわけで、今年もマヨイガをよろしくお願いいたします!

2013年12月21日

全日本フィギュアスケート選手権。

 きのうは忘年会で、今年最後の下丸子落語クラブは見に行けず…(涙
 今日は全日本フィギュア選手権を見にいちきましたv

 今日はアイスダンス、ジュニアシニアのペア、男子ショートの日。
 ダンスは振り付けが難しそうだと思った。ペアシニア、成美ちゃん木原くんはなんだか詳しくないわたしまでうるっときてしまった;;

 男子ショートはまず山本草太くんが印象的だった。スタオベ結構されてたし。まだジュニアだし今後も期待v
 宇野くんとか刑事くんもうまくなってたなあ。しかし宇野くんはもう高校生なんだね。でもまだあたしより小さい…。
 町田くんはすごかった。
 高橋は覇気にかけててちょっと淋しく感じてしまった。ので、残念だけど順位もなんとなくそうかなという感じ。
 小塚くん復調しているみたいでよかったv
 羽生くんはあまり好きなタイプのスタンドではないけどこちらは逆に勢いにあふれていた。ノリノリである。
 佐々木くんが人気が出てたのがちょっとびっくりした。
 …なぜ高橋だけ高橋呼びなのか…。

 とりあえずミヤケンはすごいなあと思った。ものすごい振り付け数だし、よいものが多い。山田くんの雨に歌えばもよかったv
 あと、はじめてお花を投げた!誰に投げたのかはひみつである。

 1 | 2|  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 | All pages


もくじ

映画『ゴースト・バスターズ』
映画『シン・ゴジラ』
そんなわけで、
運命石。
沖縄。
放電中。。
あっ…
2015ねん。
映画『幕末太陽傳』
映画『Godzilla』
ボストン交響楽団@東京芸術劇場。
そんなこんな。
映画『サイコ』
鹿児島。
サクレクール。
大阪。
映画『ウォーキングwithダイナソー』
映画『鑑定士と顔のない依頼人』
2014年。
全日本フィギュアスケート選手権。
「午前10時の映画祭」
「レオ・レオニ 絵本の仕事」
「深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—」
危機。
結婚式。
WBC。
ご無沙汰しました…。
映画『塀の中のジュリアス・シーザー』
2013年^^
そんなわけで、
映画『最強のふたり』
「ジョジョ展」
いきもの。
映画『これは映画ではない』
おまつり。
鹿児島。
夏祭り、京都。
お引っ越し。
九州。
へにーで。
妄想。
「五月場所千秋楽」
映画『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』
がっかり。
うちなー。
いちねん。
へにーで。
映画『おとなのけんか』
「没後150年 歌川国芳展」
「スターズオンアイス」
ひさびさにヘニーデ。
2012年!
一日目。
映画『アンダーグラウンド』
映画『ベニスに死す』
映画『サヴァイヴィングライフ』
映画『人生、ここにあり!』
映画『明日のパスタはアルデンテ』
三日目。
一日目。
ハワイ。
映画『ブラック・スワン』
ドロドロ。
ルクエ。
めも。
こんばんは。
二日目。
新年ー。
おおみそかー。
映画『インセプション』
三日目。
一日目。
ベトナムとカンボジア。
サランラーップ。
奇妙なギャルソンと奇妙な客。
映画『レギオン』
フィルハーモニア管弦楽団@サントリーホール。
サラサーテか。
映画『シャーロック・ホームズ』
大人買い。
ここは…
映画『フィリップ、きみを愛してる!』
春。
グーグル様。
新年。
二日目。
映画『イングロリアス・バスターズ』
チンチラとか。
バロック。
宴の後。
三日目。
一日目。
映画『GOEMON』そのた。
パラオ。
戻りました。
カオスというかエントロピー過多というか。
「中島敦展―ツシタラの夢―」
酒は飲んでも太るな。
さば。
限界なんて、
「森鷗外展 -近代の扉を開く-」
Yonda?パンダ。
ヘニーデ。
バックシートドッグ的に。
もう三月!?
新年~。
三日目。
「Akinator」
映画『僕らのミライへ逆回転』
「NHK音楽祭」
都道府県大戦。
ぐだぐだなるままに。
冬ですね。
映画『デトロイト・メタル・シティ』
自分にご褒美とかごまかすな。
おろかなくちとかいて。
仕事だっつーの。
サヨナラサマー。
ベトナムに行ってきました、その2。
ベトナムに行ってきました、その1。
わー!
君の夢がかなうのは、
沖縄に行ってきました。
沖縄。
東京でバナナが育つくらい。
『連想キャラバトン』
日焼け止めレビュー。
衝動買いのガイドライン。
六月祭。
雨の歌、だったん人の踊り。
「眼鏡人伝」その7
やれやれだわ。
映画『俺たちフィギュアスケーター』
電脳めも。
まよいがこいもも。
月とか太陽とかに吠えたい。
旅旅。
旅。
いちごがすきでもあかならとまれ。
かわいさ選手権・第二回。
リンクありがとうございました。
新年。
二日目。
江戸東京博物館特別展「文豪・夏目漱石―その心とまなざし―」
博多大阪。
出張中。
三日目とか。
二日目。
一日目。
カワイさ選手権。
「やれやれだわ。」
『知りたいバトン』
そんなわけで。
忙中閑…なし?アレ?
春ですね。
BL萌えツボタグクラウド。
週刊萌えニュース。
サロンミュージック「KELLY'S DUCK」
美DIO。
映画『ファントムブラッド』
入稿とか。
ドラマ『百鬼夜行抄』
タグクラウド。
立春とかいうの。
文楽『摂州合邦辻』『妹背山女庭訓』
ワーキングライクアドッグ。
そういえばペニシリンってどこ行ったの?
新年ッ!
二日目。
ストレイテナー「Melodic Storm」
映画『パプリカ』
文楽『義経千本桜』
かえりみる。
iPOD shuffle。
50000ヒット御礼&7周年記念。
忙中閑あり。
軽さと重さ。
文楽『仮名手本忠臣蔵』
四国に行って来ました。
帰りました。
ナルト
地の底
土佐
道後温泉
だから暑いのか。
三日目。
一日目。
gdgdだ。
駒苫の主将がメガネ。
映画『DEATH NOTE -デスノート-』
一回戦。
"Henryk Szeryng plays Tzigane by Ravel"
テディベアUSBメモリ
守村伊集院と医龍アイコン。
最近の、
大体オッケー。
志賀。
『管理人の輪を増やそうバトン』
タグふれんず。
太陽にみとれて少し焦げた。
昼寝をしてしまったよ。
迷っている時間はないですよ。
ロッシュフォール
映画のお楽しみ。
たけのこ食べたい。
映画『変態村』
temporarynotice
映画『ブロークバック・マウンテン』
清明。
「マヨイガの成分解析結果」
アーカイブについて。
時代が望んでも、流されて描いたりしないぜ!
『見た人はすぐやらねばならないバトン』
ネットのあれこれ。
まんがのかきかた。
にゃんこもえ。
三井寿
イタリアに行ってきましたその2。
仕切りなおしだ。
イタリアに行ってきました。
帰りました。
イタリア。
改装中。
名前をつけてやる。
「おお振り妄想オープニング」
つらつら。
そんなわけで。
諸行無常ね。
電柱殿下は雪兎の夢を見るか。
背景変更しました。
「AudioScrobbler」
コミックランキング更新。
それでは文学、文学…
コミックランキング更新。
映画『チャーリーとチョコレート工場』
サイトデザインを替えました。
コミックランキング更新
コミックランキング更新。
「ちゅねとも」を導入しました。
バック絵変更&フジミはじめました。
夏コミに行ってきました。
広島に行ってきました。
コミックランキング更新。
映画『ハウルの動く城』
梅雨明けにて。
コミックランキング更新。
土手。
コミックランキング更新。
コミックランキング更新。
ククールさん。
映画『呪怨』『アザーズ』
バック絵変更しました。
BL Review Ringに参加しました。
「電柱殿下の奇妙な冒険」
ザ・ニューサイト!
あけましておめでとうございます
過去ログを整理しました。
アカネ
いわゆるひとつの衝動買い
映画『カーリー・スー』
「月下の一群」3(小説)
「月下の一群」2(小説)
「月下の一群」1(小説)
アロマ
試験は終わる、されど終わらず。
アリーヴェデルチ(じゃ、またね)。
バック絵変更しました。
ヘニーデ姫
コミックランキング更新
ドラクエ
まだ一応霜月なのだが。
空条徐倫
バック絵変更しました。
ウッソー!?イヤ?
テディベアル
ミスチル
たまにはきちんと日記を書いてみよう。
紀宮って一発変換なのね。
「ジョニー・デップ」と「空飛ぶクルマ」
めまぐるしい日々。
元気玉
コミックランキング更新しました。
田臥萌え
禁断症状中
「あなたの漢らしさを鑑定」
「仙台ダイヤモンドクレイジーズ」
教科書雑感
「甘党のピテカントロプスはサトウキビの夢を見るか」
「偉人たちの代理戦争」
O-ZONE「Dragostea Din Tei」
しるこを食ふの記

コミックライティング
フレグランス
携帯と状態
映画『シックス・センス』
コミックランキング更新
帰り道
思わず描きたくなる…
お金がない
マイヤヒーフラッシュ
ファッション
ほんかくサスペンスまんが
ライブドア
タッチタイピング
ランキングはじめました
光の速度で
文学ですが何か?
月がキレイですね
わらいごと
ラッシュ
ランナーズハイ
トップ
あなたとあたしさくらんぼ♪
Lくん
元気です
はぁ
うつくしきもの
「ドラマ版デスノートキャスト候補一覧(まとめ)」
スタンド
まじめにがんばっている教員も一杯いると思うのよ
アナログ
映画『ヴァン・ヘルシング』
わたしと映画と映画館と
今日の予定そのた
あっ
まだ体が痛いのよ
sleepy head

「EdMax」
小人は夜来る
バック絵変更しました
洪水は我が机上に及び
魔法のほうきをイメージした新しい乗り物SWEEPER
はぁ。
二学期がはじまって。
完全パンクマニュアル「はじめてのセックス・ピストルズ」
このサイトについて
MOVABLETYPEを導入しました
過去ログ
リンク
with Ajax Amazon
with Ajax Amazon