1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 | 30|  31 |  32 |  33 |  34 |  35 | All pages

2004年10月22日

しるこを食ふの記

 映画版デビルマン、まぁゆずり内常識的には、見ないが九割、でも「カワユイ双子が出てんのよオォォ」という出歯亀的興味が一割だったのですが、あまりにあまりな出来らしく、各界の反応がおもしろすぎです。…あの双子のデビルマンとサタンのヴィジュアルは今でもカワユイと思うけど(しつこい。
 昨日からおしるこが食べたくて、ねりあんを買ってきて作ってみたのですが、どうもイマイチ。のどが乾くばかり。うーん、おしるこの作り方のミソが知りたいです。
 あと梅園のあわぜんざいが食べたいです。大丸か浅草本店しか知らないんだけど、どこかに行きやすい店舗ないかしらん。
 大学の近くにも茶店があったらステキなのだけれど。コンビニばかりが増えていきます。駅前のあの店やあの店がつぶれて、みんなファミマになっていっています。
 あ、あと、「しるこを食ふの記」というのは三浦哲郎の文章らしいのです。らしいというあいまいな書き方はなんなのかというと、以前教科書調査をしていたときに、こういうタイトルで採録されていたテクストがあって、でも調べても当該のタイトルのテクストは見つからなかったのです。タイトルは教科書編集者がつけたものかもしれません。どなたか情報をご存じでしたらご教授ください。すごいステキなタイトルだなと思っているので、テクストも読みたいのです。

2004年10月18日

 ミニストップで牛が飲み物を買っていた。

 顔は男だが乳牛だった。

 iPODにゲンスルー、サブ、バラO-ZONEの「Dragostea Din Tei」、通称マイヤヒーを入れたので、朝からリピートしてずっと聴いていました。かなり中毒。詳しくはまた後日に。

2004年10月17日

コミックライティング

 中間テストつくってます。
 それはさておき。
 昔はものっそい勢いで感覚だけで漫画を描いていたのですが、大学に入った頃からだんだん頭で考えて描くようになってきましたし、その方が性にあってるみたいです。今はプロットはメモとって、台本をPCで打ち込んで、コマ割の確認のために簡単なネームをきって、難しい場面などはラフスケッチを描くまでに成長しました。遅いか。
 それにつけても、わたしは昔から「スクリーントーンと雲右衛門が大嫌」で、これは今でもほんとにいやでいやで仕方ありません。しかしやはり愛ですね、やはり。だってトーン貼るだけじゃあなくって、削ったりもしてるんですよ!このわたしが!すべてはジョジョのためですよ!…同人誌というメディアが漫画家を養成するのって、むべなるかなですよね。
 トーンといえば、クローゼットの中から昔のトーンが大量に出土して仰天しました。破格値と巨大さで一時よく売られていたワイドスクリーンは、当時から低質だなぁと思ってたけれど、数年を経た今、もう使い物になんない状態です。でもデリータやICはまだ大丈夫(…。それにしても、わたしは道具に関しては無頓着なほうなので、あるものを買うというタイプなのですが、あまりにいろんな会社のトーンが手元にあるのでびっくりしました。トーンの大手会社がどんどん入れ替わっているってことなのかなぁと思います。高校の頃はデリータだったし、大学の頃はIC、あとこないだ買ったのはマクソンでした。

2004年10月16日

フレグランス

 イブリンがどうにも最近よくないにおいがする。わたしの体臭とか体質がかわったのか、それともイブリン自体が変質してしまったのか。うぅ、確かに買ってから二年は経っているけど…。でもつけたての匂いはそんなに悪くないんと思うんだよね。やはり体質変化なのかなぁ。なので最近は使いづらいし、考えるのがめんどくさいのもあって、アナスイとかハッピーを良く使ってます。ノート的に子どもみたいだし、人とかぶりやすいのでちょっとどうかとも思うんだけれど。
 今日は台車に乗りました。つかれた。

2004年10月14日

携帯と状態

 最近思うのですが、こういうブログ的な文章を書いていると、平気で敬体と常体がまざってしまうのがあなおそろしやですね。でもたぶんわたしだけじゃないと思うのですよ。敬体は閲覧者を意識して、常体は半分以上独り言として書いている気もしますが、どうなんだろう。見る人によっては体がごっちゃになったアホみたいな文章に見えるのかも…。今日それで生徒を注意したばかりだし…。

2004年10月13日

映画『シックス・センス』

 『シックス・センス』を見ながら仕事をした。
 …どっちかにすべきだった。仕事は終わらないしあぁ後悔。
 結構面白かった気がしますが気がするってなんだよって感じだ。
 追記、あの映画のココがわからない まとめサイトを見ていて思い出したんだけど、『リクルート』のオチがいまだに腑に落ちない。このサイトを見てると、字幕に問題があったんじゃないかという気がしてきた。DVDで見ようかなぁ…。

コミックランキング更新

 鳥人ヒロミは時々読みたくなるが最近またいくつか再読した。「成層圏の灯」シリーズはまだ正直微妙(いや好きなんだけど、でもイタいものがあるのだ)だけれども『セミ・シングル成層圏の灯』(絶版?)収録の短編「薄紅」はやっぱいいよなあぁ!と思ったので。昭和初期。金貸しと医者。…あぁもう、参る(笑。だから『彩おとこ』も好き。
 本仁戻のリカ、これもまた読んじゃった。やっぱ面白いよー。続編読みたいよー。と思った。しかし大分理解したつもりだったけど、まだわかってないことが結構あるなぁとも思った。特にテツのモノローグはほとんど狂人だからか、「ぼく」って誰よ、とか「君」って誰よ、ってのが結構勘違いしてた。
 今市子のB級グルメ、本誌の展開が面白かった。確かにカレーパン一個で大騒ぎしてるのが彼らにとっては幸せなんだろう…。
 荒木飛呂彦SBRは連載再開ということで、やっぱ燃えるなぁと思った。

2004年10月12日

帰り道

 あぁもうイライラする。電池も残り少ないというのに突然オクトパスガーデンを聴かされるわたしの身にもなってくれiPODよ。いくらランダム再生といったって、こういうときは気を利かせてイッツオールトゥーマッチとかアイアムザワーラスとかをかけるもんだ。つーかプレイリストをつくれ自分。
 しかし天啓のようにピロウズのBeehiveをかけてくれたのはなかなか粋だね。買ってからここ数日聴いていなかったけど、今日聞いたらイントロがピロウズらしくなくって蝶良いと思った。その未来は今は未だ微妙だけれど。
 などと思う帰り道。

2004年10月11日

思わず描きたくなる…

 音楽にあんまり詳しいわけではありませんが、それでも数種類の日本有数のオケを聞いた結果、安心してマトモに聴けるのはN響だけでした。ウラジミル・アシュケナージが音楽監督に就任したそうなので、就任記念演奏会はもちろん行けなかったけれど、また指揮をするのなら一度くらい生で聴きたいですね。
 三連休はほとんど絵や漫画を描いてました。至福。…ちょっとくらい仕事もしなければ。
 まぁそれはさておき、最近になってやっと得心がいったことがあるのですよ。
 何かというと、B'zに「friday midnight blue」というタクシードライバーのバイトをしている画家の歌があって、その中に「女は思わず描きたくなるようなのがいいね」という歌詞があり、これが「ほんとかよ」というのがわたしの10年以上の疑問だったのです。もちろん稲葉浩志は画家じゃないしぃとかいう問題ではなくてね。
 しばらく忘れていたこの疑問を思い出したのは、最近ジョジョのパロやイラスト、二次創作をはじめてみたところ、自分史上空前の「描きたくて描いてる」感があるせいなのです(まぁこれは若干の誇張で、いくつか例外的事例はあるけど、総合的に考えての話。
 で、中でも特にジョルノは描きたくてしょうがないのです。
 ジョジョの中で一番好きなキャラはと聴かれれば、もう迷わずブチャラティだし、書式にのっとって(笑)言えば好みの男子もブチャラティ。でも描きたいのはジョルノ。
 これ以上は自分の中で言語化できそうにないので後略するけれど、とりあえずくだんの歌詞は「まぁ、ありうるかもー?」と今は思っているのです。

2004年10月08日

お金がない

 今更ですが、映画エヴァ26話のタイトル「まごころを、君に」は『アルジャーノンに花束を』の初期の邦題だったのねそういえば。テレビエヴァ26話「世
界の中心で…」といい、エヴァはしっかりSFしばりだったのね(アルジャーノンをSFとカウントするとして。その二つがわたしの中でつながってなかったの
でやっと納得した。
 などということを「仕事で読んでいる」香山リカを読んでいて思い出したので。
 そういえばわたしは学園祭で長崎ちゃんぽん(確か)を食べていたダニエル・キースにサインを貰ったのだが、あれはどこに行ったろうか。
 ひさびさに漫画を描いていて、ペン先を大量消費するようになったので、ライターがないと不便だなぁと思っていたら、すっごいかわいいライターのシリーズ
を見つけてしまい、思わず一個購入してしまいました。PIZZA
いうシリーズなのですが、アルファベット分のヴァリアントがあって、わたしは「W」すなわち「wolf」というのを買いました。「do the
wolf whistle to express your love!(愛のために口笛を吹いてごらん!)」と書いてあるのです。
 …お金がないのにいぃぃ。

 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 | 30|  31 |  32 |  33 |  34 |  35 | All pages


もくじ

映画『ゴースト・バスターズ』
映画『シン・ゴジラ』
そんなわけで、
運命石。
沖縄。
放電中。。
あっ…
2015ねん。
映画『幕末太陽傳』
映画『Godzilla』
ボストン交響楽団@東京芸術劇場。
そんなこんな。
映画『サイコ』
鹿児島。
サクレクール。
大阪。
映画『ウォーキングwithダイナソー』
映画『鑑定士と顔のない依頼人』
2014年。
全日本フィギュアスケート選手権。
「午前10時の映画祭」
「レオ・レオニ 絵本の仕事」
「深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—」
危機。
結婚式。
WBC。
ご無沙汰しました…。
映画『塀の中のジュリアス・シーザー』
2013年^^
そんなわけで、
映画『最強のふたり』
「ジョジョ展」
いきもの。
映画『これは映画ではない』
おまつり。
鹿児島。
夏祭り、京都。
お引っ越し。
九州。
へにーで。
妄想。
「五月場所千秋楽」
映画『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』
がっかり。
うちなー。
いちねん。
へにーで。
映画『おとなのけんか』
「没後150年 歌川国芳展」
「スターズオンアイス」
ひさびさにヘニーデ。
2012年!
一日目。
映画『アンダーグラウンド』
映画『ベニスに死す』
映画『サヴァイヴィングライフ』
映画『人生、ここにあり!』
映画『明日のパスタはアルデンテ』
三日目。
一日目。
ハワイ。
映画『ブラック・スワン』
ドロドロ。
ルクエ。
めも。
こんばんは。
二日目。
新年ー。
おおみそかー。
映画『インセプション』
三日目。
一日目。
ベトナムとカンボジア。
サランラーップ。
奇妙なギャルソンと奇妙な客。
映画『レギオン』
フィルハーモニア管弦楽団@サントリーホール。
サラサーテか。
映画『シャーロック・ホームズ』
大人買い。
ここは…
映画『フィリップ、きみを愛してる!』
春。
グーグル様。
新年。
二日目。
映画『イングロリアス・バスターズ』
チンチラとか。
バロック。
宴の後。
三日目。
一日目。
映画『GOEMON』そのた。
パラオ。
戻りました。
カオスというかエントロピー過多というか。
「中島敦展―ツシタラの夢―」
酒は飲んでも太るな。
さば。
限界なんて、
「森鷗外展 -近代の扉を開く-」
Yonda?パンダ。
ヘニーデ。
バックシートドッグ的に。
もう三月!?
新年~。
三日目。
「Akinator」
映画『僕らのミライへ逆回転』
「NHK音楽祭」
都道府県大戦。
ぐだぐだなるままに。
冬ですね。
映画『デトロイト・メタル・シティ』
自分にご褒美とかごまかすな。
おろかなくちとかいて。
仕事だっつーの。
サヨナラサマー。
ベトナムに行ってきました、その2。
ベトナムに行ってきました、その1。
わー!
君の夢がかなうのは、
沖縄に行ってきました。
沖縄。
東京でバナナが育つくらい。
『連想キャラバトン』
日焼け止めレビュー。
衝動買いのガイドライン。
六月祭。
雨の歌、だったん人の踊り。
「眼鏡人伝」その7
やれやれだわ。
映画『俺たちフィギュアスケーター』
電脳めも。
まよいがこいもも。
月とか太陽とかに吠えたい。
旅旅。
旅。
いちごがすきでもあかならとまれ。
かわいさ選手権・第二回。
リンクありがとうございました。
新年。
二日目。
江戸東京博物館特別展「文豪・夏目漱石―その心とまなざし―」
博多大阪。
出張中。
三日目とか。
二日目。
一日目。
カワイさ選手権。
「やれやれだわ。」
『知りたいバトン』
そんなわけで。
忙中閑…なし?アレ?
春ですね。
BL萌えツボタグクラウド。
週刊萌えニュース。
サロンミュージック「KELLY'S DUCK」
美DIO。
映画『ファントムブラッド』
入稿とか。
ドラマ『百鬼夜行抄』
タグクラウド。
立春とかいうの。
文楽『摂州合邦辻』『妹背山女庭訓』
ワーキングライクアドッグ。
そういえばペニシリンってどこ行ったの?
新年ッ!
二日目。
ストレイテナー「Melodic Storm」
映画『パプリカ』
文楽『義経千本桜』
かえりみる。
iPOD shuffle。
50000ヒット御礼&7周年記念。
忙中閑あり。
軽さと重さ。
文楽『仮名手本忠臣蔵』
四国に行って来ました。
帰りました。
ナルト
地の底
土佐
道後温泉
だから暑いのか。
三日目。
一日目。
gdgdだ。
駒苫の主将がメガネ。
映画『DEATH NOTE -デスノート-』
一回戦。
"Henryk Szeryng plays Tzigane by Ravel"
テディベアUSBメモリ
守村伊集院と医龍アイコン。
最近の、
大体オッケー。
志賀。
『管理人の輪を増やそうバトン』
タグふれんず。
太陽にみとれて少し焦げた。
昼寝をしてしまったよ。
迷っている時間はないですよ。
ロッシュフォール
映画のお楽しみ。
たけのこ食べたい。
映画『変態村』
temporarynotice
映画『ブロークバック・マウンテン』
清明。
「マヨイガの成分解析結果」
アーカイブについて。
時代が望んでも、流されて描いたりしないぜ!
『見た人はすぐやらねばならないバトン』
ネットのあれこれ。
まんがのかきかた。
にゃんこもえ。
三井寿
イタリアに行ってきましたその2。
仕切りなおしだ。
イタリアに行ってきました。
帰りました。
イタリア。
改装中。
名前をつけてやる。
「おお振り妄想オープニング」
つらつら。
そんなわけで。
諸行無常ね。
電柱殿下は雪兎の夢を見るか。
背景変更しました。
「AudioScrobbler」
コミックランキング更新。
それでは文学、文学…
コミックランキング更新。
映画『チャーリーとチョコレート工場』
サイトデザインを替えました。
コミックランキング更新
コミックランキング更新。
「ちゅねとも」を導入しました。
バック絵変更&フジミはじめました。
夏コミに行ってきました。
広島に行ってきました。
コミックランキング更新。
映画『ハウルの動く城』
梅雨明けにて。
コミックランキング更新。
土手。
コミックランキング更新。
コミックランキング更新。
ククールさん。
映画『呪怨』『アザーズ』
バック絵変更しました。
BL Review Ringに参加しました。
「電柱殿下の奇妙な冒険」
ザ・ニューサイト!
あけましておめでとうございます
過去ログを整理しました。
アカネ
いわゆるひとつの衝動買い
映画『カーリー・スー』
「月下の一群」3(小説)
「月下の一群」2(小説)
「月下の一群」1(小説)
アロマ
試験は終わる、されど終わらず。
アリーヴェデルチ(じゃ、またね)。
バック絵変更しました。
ヘニーデ姫
コミックランキング更新
ドラクエ
まだ一応霜月なのだが。
空条徐倫
バック絵変更しました。
ウッソー!?イヤ?
テディベアル
ミスチル
たまにはきちんと日記を書いてみよう。
紀宮って一発変換なのね。
「ジョニー・デップ」と「空飛ぶクルマ」
めまぐるしい日々。
元気玉
コミックランキング更新しました。
田臥萌え
禁断症状中
「あなたの漢らしさを鑑定」
「仙台ダイヤモンドクレイジーズ」
教科書雑感
「甘党のピテカントロプスはサトウキビの夢を見るか」
「偉人たちの代理戦争」
O-ZONE「Dragostea Din Tei」
しるこを食ふの記

コミックライティング
フレグランス
携帯と状態
映画『シックス・センス』
コミックランキング更新
帰り道
思わず描きたくなる…
お金がない
マイヤヒーフラッシュ
ファッション
ほんかくサスペンスまんが
ライブドア
タッチタイピング
ランキングはじめました
光の速度で
文学ですが何か?
月がキレイですね
わらいごと
ラッシュ
ランナーズハイ
トップ
あなたとあたしさくらんぼ♪
Lくん
元気です
はぁ
うつくしきもの
「ドラマ版デスノートキャスト候補一覧(まとめ)」
スタンド
まじめにがんばっている教員も一杯いると思うのよ
アナログ
映画『ヴァン・ヘルシング』
わたしと映画と映画館と
今日の予定そのた
あっ
まだ体が痛いのよ
sleepy head

「EdMax」
小人は夜来る
バック絵変更しました
洪水は我が机上に及び
魔法のほうきをイメージした新しい乗り物SWEEPER
はぁ。
二学期がはじまって。
完全パンクマニュアル「はじめてのセックス・ピストルズ」
このサイトについて
MOVABLETYPEを導入しました
過去ログ
リンク
with Ajax Amazon
with Ajax Amazon