1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 | 24|  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 | All pages

2005年12月07日

「AudioScrobbler」

 右サイドにAudioScrobblerを設置してみました。
 永久にピロウズとビートルズしか出てこなさそうですが(笑。
 あ、最近はクラシックのが多いか(それも曲目の並びを良く見ると非常にアレだが。

 設置に関しては以下のサイトにてお世話になっています。ありがとうございます。

---
[D]AudioScrobbler Now PlayingDigital Town on the webさん)

2005年12月04日

コミックランキング更新。

 ということで、今月は語りまくりです。

 『7SEEDS』…@フラワーズ。繭ちゃんは予想通りの結果で…(涙。生き残り予想。いまんとこ残ってるのは安居、小瑠璃、茂、涼、虹子、源五郎、あゆ、鷭ちゃんか。うがーすでに七人より多い…これ全員は残れないんだね。やはり安居と茂は二者択一だろうな…安居は茂を庇って死亡、もしくは茂を見捨てて生き残ると予想。しかしあれだね、エリート育成の段階で身体的弱者とか同性愛者はぜんぶ排除されてて、ってことはメガネキャラもホモキャラもなしかよ!と思うと、結構大変(笑、何がだ。

 『テレプシコーラ』…@ダヴィンチ。もー、ひとみちゃんが…あの子いい子だねえ。これまでも拒食症のこととか少し痩せた時のこととか、しばしば悩んでたり頑張ってたりって描写はされてたんだけど、ここまで体質についての悩みがひとみちゃん自身の独白で描かれたのは初めてだよね?あまりにせつなくてかわいそう。あんなに頑張ってるのに、どうにもならない、かもしれない。むくわれてほしいなあ。あと千花ちゃんが、母
が六花へ期待をかけているのを知って、こんな身近にライバルがいた!と喜んでるのも、あーなんていい子なんだ!と感動した。千花ちゃんが復帰して頑張ってほしいと思うってのはここしばらくずっとそうなんだけど、ほんと千花ちゃんもむくわれてほしいよなあ…。二人とも頑張りやさんで、いい子だー。六花もがんばれー(笑。

 『おおきく振りかぶって』…「あ」「あ」「阿部君は、」「スゴイ!」「と、思う!」やくもさんに非常に呆れられました…。でもちゃんと面白いと思ってるんですよ!ホントに!

 『GUNTS』…ガンツは初めてヤンジャン紙上で目撃した時から一目ぼれでラブラブなマンガだったのだけれど、ゼロワンみたいな終わりがきたらどうしようと常に心配だった。メンバーがやけに増えた辺りでどう収集をつけるんだろうと非常に心配してたんだけど、…ああもう、ここまでくれば既に充分です!ほんとスゴイ!でもまだまだ期待してるよ!

 『ジョジョの奇妙な冒険』…ジャイロがどう成長すんのか?という話になってきた。ジャイロが、ではなくて、是非ふたりで、成長してほしい(これは別にヤオイな希望ではなく、そのほうが絶対面白いと思うから。

 『銀色絵本』…千津美と藤臣くんシリーズ。ひさびさに男鹿先輩と友美ちゃんの『女の子は余裕!』を読みたくなって、でも読んだら二人のラブラブがないぞ!と不満がつのり、代打で千津美と藤臣くんシリーズをひっぱり出して来て読んだ。藤臣くんはほんとどんなに時代が流れてもかっこいいなあ(笑。まあ、ごくふつーの昔の少女漫画的無口なイケメンという類型ではあるんだけど藤臣くん、いざって時にははっきり言葉にしたり態度で示したりすることを恥ずかしがらないところが、すごくいいなあ!ところでこの二人ってどこまで(略。…あっ違うそうだ、「女の子は余裕!」のつづきの「また明日!」は『彼方から』に入っていたんじゃあないかッ!(今検索していて思いだした。『彼方から』は手放してしまったのに…馬鹿馬鹿!

 『少年残像』…読んだら悲しくなることだけは覚えていたのだけれど、なんとはなしに手にとってまたすごーく悲しくなってしまった。でも大好きな話。アンハッピーエンドは大嫌いだが、それでも『少年残像』は好き。というか、由貴香織里の中で一番好きかもしれない。『天使禁猟区』以前の由貴さんは好きだったなあ。こういう同性愛ものもまた描いてくれないかなあ。BLでも少女漫画でもどっちでもいいのに。…と言いつつ、最近どんなものを描いているのか全然知らないや。しかし、『少年残像』は絶対雑誌で読んだように思っていたんだけど、初出を見ると花ゆめステップ増刊になっている。増刊を買った覚えはないんだけど…はて。

 『真夜中猫王子』…くわタンの中で一番好き。なのだが、続編未読…そして『蛇神さま』の二巻がなぜか見当たらない。

 『SEX PISTOLS』…とにかく作者が飽きないでいてくれれば、それだけで。

 『新世紀エヴァンゲリオン』…つ、ついに、来月は来るよ、最後のシ者が…ということで期待中。ああ、ほんとに十年越しだ。

2005年11月21日

それでは文学、文学…

 今取り掛かっている月末締め切りの仕事が結構面白いのです。時間があればもっとたくさん担当したのになあ。しかしわたしの一応専門としているこの作家は、ほんとに基礎研究が進んでいるので、いろんなことがラクチンだ。
 ああしかし、漫画が描きたくなってきた(脈絡がないようだけど、あるんですよ。この冬はばりばり描くぞ!

 ところで鏡花は勿論(?)好きですが、全然数を読んでいません(師匠すみません。しかし、というか、そして、というか「きみの星は! 年は?」「年は狐……星は狼。……」なにこれ!やっぱスゴイよなあの人!鏡花の言葉とか文体はすごくて当然だし、わたしとしてはそっちがメインだと思うんだけど、科白でキてしまうこともまた多々あり。「ピストルの使い方」というタイトルもすごいセンスだな。モダンだな。

 ところで鏡花ってちょっと蝸牛こと飯嶋伶っぽいイメージがあるよね(逆だってば。
 で、全然関係ないけど蝸牛といって思い出すのは柳田の『蝸牛考』だけど、このかっちょいいタイトル(この感覚はわたしだけなのか?)にあの柳田の妙に洒脱な文体(この感覚も共有できるか心配だが)で内容もアレなので、『蝸牛考』はなんだか可笑しい。こういう柳田のエクリチュールの独特なかわいさとかってやはり好きなんだよな。仕事のために世相篇を借りたら、同じ巻に入っているので思い出したので。

2005年11月15日

コミックランキング更新。

 『おおきく振りかぶって』…すごく面白い。しかしやっぱ少女漫画なのかもしれないと思う。ところで三橋のあのキャラは漫画だからいいのであって、文字になると正直キモい。そんなわけで二次創作は漫画のサイトさんばかりまわってます(スゴイんだよ!漫画でCP限定してもぼうだいな数のサイトさんが!超大手ジャンルだ!)しかし文字で割り切ってキモ三橋をつらぬいてる(のかどうか知らないけど)非801(なのかどうか略)サイトさんを発見、それはまたすごく面白かった。
 『ファインダーの隻翼』…ハード展開な上に麻見や飛龍の本音が見え隠れし大変オイシイ展開。ネイキッドトゥルースの続きはそろそろですか?楽しみです。
 『セックスピストルズ』…貴種カップルにワクワクです。
 『魔法使いの娘』…しかしこれからどうなるんだろう?
 『絶対可憐チルドレン』…椎名高志ファンですから。
 『願い叶えたまえ』…西田東はまだまだこれから!と信じてる。今も十分面白いけど。
 『ジョジョの奇妙な冒険』…正直いまだに月刊のペースに慣れない。というか作者もペースとれてない感じがいなめない。
 『僕と彼女の×××』…連載ペースが遅いので全然進まない…千本木話がまだ続いてるけど、期待していいのだろうか。なんとか進展して欲しい。
 『彩おとこ』…赤鬼少尉が大好き!なので、丁子なんてキライだ!(笑
 『LOVELESS』…新刊が出る来月の方が盛り上がる気もするけど。草灯がちゃんと絵を描いていてうれしい(笑。

2005年11月03日

映画『チャーリーとチョコレート工場』

 というかもう、結局わたしはこれを見に行かないんじゃないだろうかと大いに心配していたところのチョコレート工場の秘密を、今更ながらやっっと見に行きました。『飛ぶ教室』も見損なったし~とか、早く見ないと今年度ゆずり的期待度&期待はずされそう度ナンバー1のアレが始まってしまう~とか(結局始まってしまったね)思いながらも、なかなかモチベーションがあがらず。半ば無理矢理映画館へ。

 で、やっぱり面白かった!よかった!
 ウォンカさんは最高潮時のブチャラティにちょっと似ていると思った。

 というかもう、ウォンカさんは超絶にかわゆかった!!!!!!

 彼のあまりのかわいさに他の感想が全然出てこない。
 ポスターとかも見ていて思ったけど、こうしてきちんとメイクすればすごくいい感じじゃないか。それに、くるくる表情が変わるジョニーデップが超ステキ。にこにこ笑ったり、びっくりしたり、わたしはこんな↓むっとしてる表情が大好きだ。

 ということで、一年前の心配は杞憂に終わった(この写真はやっぱり今見てもどうなのかと思う。

 非常にばかな感想ですが、…うーん、ばかでいいや(笑。
 あと、やっぱりティム・バートンのつくる町並みっていいよね。わざとらしくて好き。

2005年10月30日

サイトデザインを替えました。

 まだいじりたいところはありますがとりあえずおおまかな改造はおわりました。

 表示の不具合のあるなしなどのご報告をいただけると非常にうれしいです(できればブラウザもご一緒にお願いします。
 壁紙は汐華初流乃です。

2005年10月10日

コミックランキング更新

『がっこうのせんせい』…野良が出てこなくて残念(いや居るには居たが…)だけど、何はともあれカワイイィからこれでいいのだ。
『僕と彼女の×××』…ベタ展開でフツーに面白い。千本木がんばれ。
『新世紀エヴァンゲリオン』…すっかり忘れていたがカヲルさんどうなったんだっけ…と思っていたら、先日(といっても結構前だけど)ネットで驚愕の展開になっていたことを知って仰天した。オフィシャルでそんなことになるなんて。単行本化が待たれる。しかしいまだにカヲルくんカヲルくん言ってる自分に結構びっくり(私信:ご迷惑お掛けしました>たつみさん。飽きっぽいたちのはずなんだけれど。
『DEATH NOTE』…復ッ活ッ!…かな。
『SEX PISTOLS』…貴種カップルが面白い。今月号がまだ読めてないけど。
『騎士堂倶楽部』…個人的に西村しゅうこはアタリハズレがはげしいと思うんだけど、これはふつうに王道BLとして楽しめた。いい仕事っぷりだと思った。
『DOG STYLE』…本仁戻がやっぱり好きだ。サイトの日記が…、あは。
『YELLOW』…そろそろ手放そうかなと思って最後に一読しようと読んだらやっぱり面白かった。うーん、どうしよう。もう少し持っていようかな。
『ジョジョの奇妙な冒険』…トリッシュカワイイイィ。SBRはちょっと最近単行本の表紙とかで萎えてしまうこともありつつ。でもディオはステキだ。

2005年08月31日

コミックランキング更新。

 『西洋骨董洋菓子店』…夏コミで同人誌の総集編を購入したこともあって、数年ぶりに読み返してふたたびすごくハマってしまった。面白すぎます!おケーキさまさまとか超懐かしい!改めて思うに、よしながふみの文法って(少なくともわたしには)すごくわかりやすい気がする。それもあって、千影は小野の浮気とか橘への気持ちとか全部気づいているんじゃないかなと思う(あ、同人の方ね、というか同人の千影は本編より冴えてる気もするが。少なくとも、たとえ「そう」でも、それでいいと思ってるんだろうな…あぁちーちゃん、切ない…。こういうイノセントなキャラってずるい気もするけれどやはりいいよなぁ。しかしほんとこの後どうなるのだろう、気になって仕方がない。
 『ジョジョの奇妙な冒険』…つまりSBRのことですよ、えへへ(嬉しがり。ジョジョ第七部。
 『氷の魔物の物語』…もう色々書いたけれど、やはり王道っていいよなぁと。ちょっとときどき恥ずかしくなりつつだがそれがよい。
 『DOG STYLE』…テルミキラブラブが楽しみ。四ヶ月先だけど…。
 『三村家の息子』…明治カナ子は大好きだ。しかし今回はSMがなかったなぁ…いや別にそれはわたしの嗜好にかかわることではなくって(笑)明治カナ子の持ち味がいちばん発揮される分野だからそう思うわけで。でもそれがない分、カラスとか、他の描写が面白かった。あと雨どいの壊れている話は精神的にはちょっとSMか。
 『SILVER DIAMOND』…はやく続きが読みたい。
 『誰がおまえを好きだと言った』…ユギたんは久々のコミックスであたふた?してしまったけど、ユギたんのクオリティが高いのはまぁ驚くべきことでもなかったか。
 『月とサンダル』…アンティークといっしょに読み返した。懐かしいなぁ。学部の頃を思い出すよ。
 『八雲百夜』…存在自体がどうなるんだろう。てゆうか、あれ、あれ?五号で終わりじゃなかったっけ?新現実。まだ買ってないけど。ということで今号もまだ未読なんだけど。
 『お金がないっ』…いや最近色々考えちゃったよ。リンクスでの連載を見てて、綾瀬が次第に言いたいことを言えるようになっていく、というモチーフの描かれ方が、(BLにこだわらず)超王道だなぁと思ったんだけど、そういった変化には狩納の影響が少なからずある、ってことがしばしば強調されているわけで、その場合狩納の非道さとか横暴さって、どう処理すんのかなと。しないのかな?それと、今号特に思ったんだけど、そういうふうに成長してきた綾瀬だけれど、やはり危機一髪が訪れて、やはり狩納が登場しちゃうんだよね(ジョジョ三部だったら絶対ありえない展開。それって綾瀬の成長描写的に問題は残らないのかなって思うんだけど、でもやはり狩納との恋愛をきちんと描くにはそういう展開も必要なのかも。要するに、綾瀬の成長物語の表象/狩納の(これも成長?)物語の表象/ふたりの恋愛物語の表象、がなんっか三すくみみたいな相克関係にあるわけで、なのに全部進めなきゃならないって制約が、もしかしたら『お金』の破綻を生むのかもしれないし、でも何かがどうかしてこの三つが上手くまわってくれたら、すごく面白くなるだろうなと思う。この作品は基本的にベタだし、興味深い素材だ。

 最近金欠なのでボーイズを厳選して買うようになったためか、ハズレが少なくなった気がするなぁ。いいのやらわるいのやら。

2005年08月28日

「ちゅねとも」を導入しました。

 オーディオスクロールバーの挙動が気になっていたのと、さらにわたし好みなアプリをみつけたのとで、早速右サイドに設置してみました「ちゅねとも」。
 オーディオスクロールバーよりも軽いというか、体感速度が速い気もします。それにピロウズのジャケットが常にマヨイガにあるというのもうれしいじゃあないか…。

バック絵変更&フジミはじめました。

 鬱憤晴らしのはずだったんだが疲れた疲れた。
 ついでにマヨイガも守村さん絵に変更。技術が少ないので前の絵と雰囲気が似ているなぁと反省。以前から思っていたのだけれど、変態指揮者はついついわたしのデフォルトの絵で描いてしまうのだけれど、守村さんはそれが出来ないからいろいろ考えながら描くことになるので描いてて楽しい。バイオリンもハデだし(タクトは地味だ…。前回のバイオリンはあまり適当に描きすぎたので、今回はきちんと資料を見ながら描いた。といってもちゃんとした資料ではなく手元に丁度あったオイストラフのCDジャケなんだけど。守村さんとのギャップが楽しかった…。

守村悠季

 ディレクトリをサイト、と呼称するから気が重くなるんだな。
 ということで、フジミのサイト、ではなくて、フジミページ、を新たにつくりました(笑。
 タクミくんはさらりとふわふわと甘甘に、を至上命題にしてるのですが、もう、もうね、フジミはドギャーンとド派手にストイック!を目指してます。つまりジョジョなんだけど(笑。でも非常になんていうかその、下品なんですけど、フフ、下品なので、ご覧になってくださる方はお気をつけて。

(追記、フジミページはマヨイガのカテゴリに再編成)

 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 | 24|  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 | All pages


もくじ

映画『ゴースト・バスターズ』
映画『シン・ゴジラ』
そんなわけで、
運命石。
沖縄。
放電中。。
あっ…
2015ねん。
映画『幕末太陽傳』
映画『Godzilla』
ボストン交響楽団@東京芸術劇場。
そんなこんな。
映画『サイコ』
鹿児島。
サクレクール。
大阪。
映画『ウォーキングwithダイナソー』
映画『鑑定士と顔のない依頼人』
2014年。
全日本フィギュアスケート選手権。
「午前10時の映画祭」
「レオ・レオニ 絵本の仕事」
「深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—」
危機。
結婚式。
WBC。
ご無沙汰しました…。
映画『塀の中のジュリアス・シーザー』
2013年^^
そんなわけで、
映画『最強のふたり』
「ジョジョ展」
いきもの。
映画『これは映画ではない』
おまつり。
鹿児島。
夏祭り、京都。
お引っ越し。
九州。
へにーで。
妄想。
「五月場所千秋楽」
映画『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』
がっかり。
うちなー。
いちねん。
へにーで。
映画『おとなのけんか』
「没後150年 歌川国芳展」
「スターズオンアイス」
ひさびさにヘニーデ。
2012年!
一日目。
映画『アンダーグラウンド』
映画『ベニスに死す』
映画『サヴァイヴィングライフ』
映画『人生、ここにあり!』
映画『明日のパスタはアルデンテ』
三日目。
一日目。
ハワイ。
映画『ブラック・スワン』
ドロドロ。
ルクエ。
めも。
こんばんは。
二日目。
新年ー。
おおみそかー。
映画『インセプション』
三日目。
一日目。
ベトナムとカンボジア。
サランラーップ。
奇妙なギャルソンと奇妙な客。
映画『レギオン』
フィルハーモニア管弦楽団@サントリーホール。
サラサーテか。
映画『シャーロック・ホームズ』
大人買い。
ここは…
映画『フィリップ、きみを愛してる!』
春。
グーグル様。
新年。
二日目。
映画『イングロリアス・バスターズ』
チンチラとか。
バロック。
宴の後。
三日目。
一日目。
映画『GOEMON』そのた。
パラオ。
戻りました。
カオスというかエントロピー過多というか。
「中島敦展―ツシタラの夢―」
酒は飲んでも太るな。
さば。
限界なんて、
「森鷗外展 -近代の扉を開く-」
Yonda?パンダ。
ヘニーデ。
バックシートドッグ的に。
もう三月!?
新年~。
三日目。
「Akinator」
映画『僕らのミライへ逆回転』
「NHK音楽祭」
都道府県大戦。
ぐだぐだなるままに。
冬ですね。
映画『デトロイト・メタル・シティ』
自分にご褒美とかごまかすな。
おろかなくちとかいて。
仕事だっつーの。
サヨナラサマー。
ベトナムに行ってきました、その2。
ベトナムに行ってきました、その1。
わー!
君の夢がかなうのは、
沖縄に行ってきました。
沖縄。
東京でバナナが育つくらい。
『連想キャラバトン』
日焼け止めレビュー。
衝動買いのガイドライン。
六月祭。
雨の歌、だったん人の踊り。
「眼鏡人伝」その7
やれやれだわ。
映画『俺たちフィギュアスケーター』
電脳めも。
まよいがこいもも。
月とか太陽とかに吠えたい。
旅旅。
旅。
いちごがすきでもあかならとまれ。
かわいさ選手権・第二回。
リンクありがとうございました。
新年。
二日目。
江戸東京博物館特別展「文豪・夏目漱石―その心とまなざし―」
博多大阪。
出張中。
三日目とか。
二日目。
一日目。
カワイさ選手権。
「やれやれだわ。」
『知りたいバトン』
そんなわけで。
忙中閑…なし?アレ?
春ですね。
BL萌えツボタグクラウド。
週刊萌えニュース。
サロンミュージック「KELLY'S DUCK」
美DIO。
映画『ファントムブラッド』
入稿とか。
ドラマ『百鬼夜行抄』
タグクラウド。
立春とかいうの。
文楽『摂州合邦辻』『妹背山女庭訓』
ワーキングライクアドッグ。
そういえばペニシリンってどこ行ったの?
新年ッ!
二日目。
ストレイテナー「Melodic Storm」
映画『パプリカ』
文楽『義経千本桜』
かえりみる。
iPOD shuffle。
50000ヒット御礼&7周年記念。
忙中閑あり。
軽さと重さ。
文楽『仮名手本忠臣蔵』
四国に行って来ました。
帰りました。
ナルト
地の底
土佐
道後温泉
だから暑いのか。
三日目。
一日目。
gdgdだ。
駒苫の主将がメガネ。
映画『DEATH NOTE -デスノート-』
一回戦。
"Henryk Szeryng plays Tzigane by Ravel"
テディベアUSBメモリ
守村伊集院と医龍アイコン。
最近の、
大体オッケー。
志賀。
『管理人の輪を増やそうバトン』
タグふれんず。
太陽にみとれて少し焦げた。
昼寝をしてしまったよ。
迷っている時間はないですよ。
ロッシュフォール
映画のお楽しみ。
たけのこ食べたい。
映画『変態村』
temporarynotice
映画『ブロークバック・マウンテン』
清明。
「マヨイガの成分解析結果」
アーカイブについて。
時代が望んでも、流されて描いたりしないぜ!
『見た人はすぐやらねばならないバトン』
ネットのあれこれ。
まんがのかきかた。
にゃんこもえ。
三井寿
イタリアに行ってきましたその2。
仕切りなおしだ。
イタリアに行ってきました。
帰りました。
イタリア。
改装中。
名前をつけてやる。
「おお振り妄想オープニング」
つらつら。
そんなわけで。
諸行無常ね。
電柱殿下は雪兎の夢を見るか。
背景変更しました。
「AudioScrobbler」
コミックランキング更新。
それでは文学、文学…
コミックランキング更新。
映画『チャーリーとチョコレート工場』
サイトデザインを替えました。
コミックランキング更新
コミックランキング更新。
「ちゅねとも」を導入しました。
バック絵変更&フジミはじめました。
夏コミに行ってきました。
広島に行ってきました。
コミックランキング更新。
映画『ハウルの動く城』
梅雨明けにて。
コミックランキング更新。
土手。
コミックランキング更新。
コミックランキング更新。
ククールさん。
映画『呪怨』『アザーズ』
バック絵変更しました。
BL Review Ringに参加しました。
「電柱殿下の奇妙な冒険」
ザ・ニューサイト!
あけましておめでとうございます
過去ログを整理しました。
アカネ
いわゆるひとつの衝動買い
映画『カーリー・スー』
「月下の一群」3(小説)
「月下の一群」2(小説)
「月下の一群」1(小説)
アロマ
試験は終わる、されど終わらず。
アリーヴェデルチ(じゃ、またね)。
バック絵変更しました。
ヘニーデ姫
コミックランキング更新
ドラクエ
まだ一応霜月なのだが。
空条徐倫
バック絵変更しました。
ウッソー!?イヤ?
テディベアル
ミスチル
たまにはきちんと日記を書いてみよう。
紀宮って一発変換なのね。
「ジョニー・デップ」と「空飛ぶクルマ」
めまぐるしい日々。
元気玉
コミックランキング更新しました。
田臥萌え
禁断症状中
「あなたの漢らしさを鑑定」
「仙台ダイヤモンドクレイジーズ」
教科書雑感
「甘党のピテカントロプスはサトウキビの夢を見るか」
「偉人たちの代理戦争」
O-ZONE「Dragostea Din Tei」
しるこを食ふの記

コミックライティング
フレグランス
携帯と状態
映画『シックス・センス』
コミックランキング更新
帰り道
思わず描きたくなる…
お金がない
マイヤヒーフラッシュ
ファッション
ほんかくサスペンスまんが
ライブドア
タッチタイピング
ランキングはじめました
光の速度で
文学ですが何か?
月がキレイですね
わらいごと
ラッシュ
ランナーズハイ
トップ
あなたとあたしさくらんぼ♪
Lくん
元気です
はぁ
うつくしきもの
「ドラマ版デスノートキャスト候補一覧(まとめ)」
スタンド
まじめにがんばっている教員も一杯いると思うのよ
アナログ
映画『ヴァン・ヘルシング』
わたしと映画と映画館と
今日の予定そのた
あっ
まだ体が痛いのよ
sleepy head

「EdMax」
小人は夜来る
バック絵変更しました
洪水は我が机上に及び
魔法のほうきをイメージした新しい乗り物SWEEPER
はぁ。
二学期がはじまって。
完全パンクマニュアル「はじめてのセックス・ピストルズ」
このサイトについて
MOVABLETYPEを導入しました
過去ログ
リンク
with Ajax Amazon
with Ajax Amazon