1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 | 11|  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 |  36 |  37 | All pages

2011年04月18日

ひらかわあや『國崎出雲の事情 』5

國崎出雲の事情 5 (少年サンデーコミックス)
ひらかわ あや
小学館 (2011-04-18)

 久しぶりに読むといろいろ無茶だなーと思いつつ(笑
 …表紙が紗英だ…(笑。なんか、なんかこう、ヤバい感じが…(笑

 新作一派の話はちょっと消化不良な感じ。清良が出雲たちに助けられて歩み寄り、っていうのではなく、出雲たちのおかげで古典の良さを理解する、って形のがよかった気がする。あと伊織は中途半端…また今後出てくるのかな。
 そして、また男の娘増えたー(笑。これ以上キャラ増えても既存キャラがどんどん薄くなっちゃうんじゃないかなあ。既に梅松兄弟とかなんかもったいない感じの位置だし…。でも累は年下で、外見もかわいい弟子兼出雲狙いっぽいのはまあ、あれだ、加賀斗以上の百合攻め…?まあいいか(笑。

 関係あるのかないのかわかんないけど、紗英は出雲が男だとわかったらどうなるのか、というのが前から気になってるんだけど…キャラ的にもお話展開的にも興味がある(笑

2011年04月17日

平野耕太『ドリフターズ』1

 あーでもね、自分の昔の絵って、デッサンとか設定とか構図とかいろいろアレではずかしいんだけど、塗り方が丁寧だったり試行錯誤の末にもはや再現できない効果とか生まれてたり、そういうのもあって面白いの。

ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
平野 耕太
少年画報社 (2010-07-07)

 ヤバイ。もっと早く読めばよかった。面白い。

 主人公…?とりあえず表紙は、妖怪・首おいてけ、な島津豊久で、死んだと思ったら異世界に飛んで信長と出会って、でもわりとしょっぱなから長髪イカレ美少女っぽい弓使いが出てきてたので、あー萌えキャラっすかね…とか一歩ひいて読んでたら、男だったー!那須与一だったー!ギャー!どんなセレクションだこの三人、なんて燃える設定!!と、清々しいほどの手のひら返しで一気に引きこまれてしまいました(笑。あと大師匠さまも女の人かと思ったよー。
 しかし信長がヒゲの天パロン毛であんましビジュアル的にうつくしくないのが残念…まあもう五十路だしいいんだけど。「で、あるか」はワロタ。あ、あとハンニバルの「なにこれすごい」もあれだ(笑。
 菅野直はカワイイけど、豊久と外見も性格設定も若干かぶってないか。紫は式部かと思ったけど、でもそうするとイージーがよくわからない(紫が男性であることは別に問題にはならないんだけど。

 土方とか、なんで敵なのか、そもそも敵の廃棄物って一体なんなのか…というのがサッパリわからず、ウィキペを見てやっと納得した(笑。この設定なら土方は敵でもしょうがないや。義経がどっちつかずなのも納得。でも、こういう廃棄物の設定とかも、これから本編で書かれるんだよね…?あ、ただ土方は、最近十四郎に慣れ親しみすぎたせいか、ビジュアル的にすんごい違和感…(笑。晩年だし、わかるんだけど。
 あと、いちおう他の人は生前の特技で戦っているのに、アナスタシアがいきなり魔法使いっぽくなってんのはちょっと興ざめだったのだけれど、廃棄物側はそういう超常能力者勢ってことなのかなあ。

 なんかしばらく見ない間に、絵が藤田和日郎と山田芳裕を、山田芳裕多めに足して割ってヒラコーブレンドしたみたいになってないか。あとがきは語シスコみたいだった。

 各話の終わり方とか、ケレン味たっぷり思わせぶりたっぷりで、これからの展開でスネークテイルにならないといいなあ、とは思う(笑。まだ設定がよくわからんので、漂流者たちが守ろうとしている?廃棄物たちが滅ぼそうとしている?「この世界」とは、なんなのか、現実世界とのかかわりは、とか今後の展開に期待。たとえば、日本語(ひのもとことば)ってなんだろな、やまとことばではないのか、と思ったんだけど、作品中の現実世界もこの世界とはまた違っているというか、現実世界の日本もこの日本とはちがう、パラレル世界なのかもしれない。
 しかし、ドリフターズをドリフと略されるとどーしてもどーしてもアレを思い出してしまう…。

 関係ないけど、島津の家紋の◯に十は、さつまいもの符丁になってるんだってね。って天ぷら屋さんで習った。

2011年04月09日

空知英秋『銀魂』39

 あれーなんだろう、イマイチだった…。
 忘年会で六人切りネタで、銀さんのお登勢への反応があまりにキモチワルくて、しかし銀さん自身もキモいと思っていて、ああこういうしょうもない状況でキモいことになってるという描写はうまいな…と思ったがキモい。あとこれオチどうすんだ、と思ってたら意外といえば意外な、銀魂らしくないひねってないオチだった…。なんだかな。
 監獄話は正直筋からしてよくわからんかった。

 しかし今回、忘年会、監獄、ブルーレイと、銀さん主人公話ばっかりというか銀さんしか出てこないじゃないか…とか思ってしまって気づいたのだが、そういえばこの話この人が主人公でしたね…。でもちょっと銀さん話ばっかりつづくのもしんどいんだね。
 そして、主人公が6マタ(うち一人が男)か?というふつーおいしそうなネタより、パトリオット工場というわけのわからないネタのほうが断然面白いというのも、へんな話だ(笑。へんな話系統でいえば、ドライバーになっちゃう話とか無茶苦茶すぎて面白かったし、オチもよかったなあ。

 今回唯一よかったのが、銀さんの九兵衛くん呼び。なんかカワイイ。銀さんが相手を君付けするのすき。土方くんとか大串くんとか(笑。あと猿が出てきてて安心した(笑。…って、九ちゃんすきなだけだろう、あたし。

2011年03月23日

那州雪絵『魔法使いの娘ニ非ズ』1

 『魔法使いの娘』の、その後。
 相変わらず面白い~。
 草壁が中二設定にされているのがおかしかった。そういえば草壁ってあまり語られてないし、『非ズ』ではもっと書かれるといいなあ。
 兵吾は裏表紙みたいな髪型のがカワイイ。あとカチューシャもカワイイ。そして初音と兵吾がいきなりエアコンのない部屋で同棲っぽく生活してんのも、実は伏線になってたりして、相変わらず芸が細かい。
 無山の社会化が本筋になっていくのかなあ。恋愛話もすすむといいなあ。初音がもうちょっとだけでも兵吾に好意見せてくれるといいなあ(笑

 ついでに『魔法使いの娘』も拾い読みで読み返した。兵吾の式になったカエルの話とか、読みおとしてるネタがまだまだけっこうあって改めて感服した(笑。
 あと、『非ズ』のほうで、兵吾がもはや霊を依らせるだけになってるなあ…と思ってたら、初音の母は無定さんの依巫だったんだねそういえば。
 あ、あと兵吾はあまりにもダメダメだなあと改めて思わされたので、『非ズ』では兵吾の成長も書いて欲しいなあ、と思った(笑。無定からもさんざんな評価だし、本人も自分は顔だけが取り柄とかいってるし…(笑
 小八汰は初音に心を開きかけて、けど式にされて失望したっぽいけど、わりと初音には心を開いてるような。またその後の小八汰メインの話も『非ズ』で読みたい。

2011年03月09日

青池保子『エロイカより愛をこめて』37

 えーと…ロシアの武器商人と、ヨハネのモザイク画の話だ、たぶん。
 最早どんな話だったか忘れてしまってたんだけれど、でも読み始めたら結構面白かった(笑。なんとなく、でも面白ければいいか…スパイ漫画なのだから、なんとなく、で読んでしまうのは勿体無い気もするんだけど。
 エロイカもそのうちまとめて読みかえそうと思いつつ、なかなかタイミングがないなあ…。

2011年03月04日

Magica Quartet・ハノカゲ『魔法少女まどか☆マギカ』1

 平凡な高校生まどかちゃんとおともだちは、うさぎみたいなへんな生き物に魔法少女にならない?魔女と戦ってもらうけど、なんでもひとつだけ願いをかなえてあげるよ!と勧誘されまして。

 アニメがちまたで話題?なので興味があったのだけれど、テレビがないので見られず、マンガ版が出てたので読んでみた。
 一巻でまだまどかが魔法少女になってないので、展開がゆっくりにも感じる。まあその理由は多少イレギュな魔法少女ものだからってのもあるかもしれないけど…ってね、この作品のキモがあまりにそこらじゅうでネタバレされすぎで、最早そのあたりはあまり楽しめなかったので残念…(笑。あと、作者さんはこれが初コミクスだそうで、やはりというかあんまり漫画がうまくなくって残念…やっぱりアニメで見るべきだったかなあ。
 ところで魔法少女になったら「願いをひとつだけかなえてあげる」というのがそもそも怪しすぎるのであって、明らかにこれメフィストフェレスな相手だろうという感じがするんだけれど、そのあたりはどうなんだろう。というのも、ふつーの魔法少女ものの場合、代償はあったとしても、こういう取引めいたある種のご褒美ってあるもんなのかなあ、と疑問に思うので。しかしあんまし魔法少女もの詳しくないからわからないや…。

2011年03月03日

武田すん『世界の果てで愛ましょう』4

 最近のピロウズは…調子がいいときは、インストが入るのではなかろうか。皆まで書かないぞ。

 TSコメディのつづき。
 冒頭の海に行って、王子と弟のどっちが涼馬に日焼け止め塗るかで砂像勝負する話とか、しょうもなくってライトでいい。
 アリシアがどんどんかわいげあるキャラになってきてていいんだけど、お付きのひとは女性だったのか(笑。しかし、このキャラはやっと名前とか出てきたね。海のナンパ男とかもそうだけど、モブとか脇役の顔ほんとかわいくないよなあ…(笑。アリシア溺愛してる若干百合ぽいキャラで、ベタでとってもいいと思う(笑
 王子が会議で涼馬に愛されてると力説する話とかも、みんなアホでよかった。

 で、今回の最終話、王子の弟(第四王子?)が王子を狙ってて、って…オイイィィィ!こんなとこで続いてるんかい!!
 …やー、しかし、この漫画はコメディ優先というか、キャラづけとか結構ふわふわかなあという気がしなくもないんだけど、涼馬が実は相当お人好しなこととか、だから王子が惚れたこととか、第一話で書かれてた(見返して確認した)王子と第一王子との確執のこととか、わりとちゃんと回収してくれてるんだなあと思った。
 あーしかし続きが気になる…。

2011年02月09日

空知英秋『銀魂』38

 今回は久々に銀魂らしい話が多くて面白かったv
 松平片栗虎の娘がテロ組織の人質になっちゃう話は、最初はふつうだなーと思ってたんだけど、桂の人感センサーがくだらなすぎて桂らしくて銀魂らしくてよかった(笑。小ネタだけどね、小ネタ大事だよね銀魂は。今回の巻も、フォロ方さんのさりげないフォローっぷりとか、桂の未だに神楽をリーダー呼びとか、細かいネタがよかったv
 パトリオットの話は、ジャスタウェイの二番煎じ…!と思いつつも面白かった。「ソリッドがネイキッドにジャンクションしない」のいい加減なギャグっぷりがツボ。適当すぎる。もうちょっとひねってほしい。でもそれがいい。そして、ダメ人間の銀さんその他はともかく、いちおう公務員の土方がこのメンバーに混じってるのが気の毒(笑。ゴリラもだけどね。いや多分あたしは土方がすきなだけなんですけどね。
 銭湯はまだいまいちかなあという感じ。

 読み切りは、ちょっといろいろ詰め込みすぎだなあと思った。作者の企画への意気込みとビビリっぷりがつたわってきちゃう感じ。いろいろ面白くなりそうなのに、相殺しあっちゃってる感じでもったいなかった。番長とか好きだし、昔のやじきたみたいなファンタジー学園バトルっぽい漫画はたぶん好みなんだけどなあ。

 あっそういえば、ヤムチャのハガキ、一枚目ってネットのネタじゃない?絶対どこかで読んだことある気がするんだけど。だから一枚目からネタなのかと思ってたんだけど…。

2011年02月03日

ひらかわあや『國崎出雲の事情 』3、4

 サイドバーの最近の画像を見てて、BLの表紙はやはり攻め受けのからみなんだなあ…とか思ってたら、失楽園もそんなんじゃないか!まあね、ハーレム漫画だよね。しかもハーレム漫画ではない体裁とってるから、表紙は毎回ちがうCPだし、冷静に考えると鬼畜(笑

 そんなわけで、いろいろ難点もありつつも、女装っ子ドタバタ漫画としては面白かったです。

 主人公の出雲は、男らしくなりたくって、女形をいやがって歌舞伎に出るのを避けようとしつつ、あれやこれやの事情に巻き込まれたり、侠気を発揮したりしてたびたび歌舞伎にかかわることに。内面はふつうの男の娘、じゃなかった男の子で、男らしくなりたいというだけあって熱血で情が深いとこもあって、ふつうの主人公。

 周りのキャラがいい味だしてる。
 センパイ女形の加賀斗は、父の養子ってことだけど、兄弟子にはあたらないのかな、それはともかく、身体が弱くて彼の代役のために出雲が歌舞伎復帰とか、その後も出雲はやたら父とか周りとかに愛されてるし、出雲とはライバル?にも思えるし、出雲に嫉妬とかしないのかなあ、と思う…だから彼が出雲を構うのは、ご都合主義っぽいけど、いい奴だなあと思う。加賀斗と出雲のあやしいかけあいが毎回のお約束っぽくなっているのがおかしい。

 紗英は芸能高校のセンパイで、ナルではなもちならない梨園の名家御曹司イケメン。最初はキザだし他人を見下してるいやなヤツだったんだけど、出雲を女の子だと勘違いしてホレて、どんどんヘタレになってとてもかわいらしいキャラになってしまった(笑。出雲の気をひこうと羽織袴で登校して、制服着てこいよ…とか言われたり、出雲のために玄衛の身代わりしてたり、メイド喫茶で出雲のメイドバイトを見るために5時間待ちの列に素直に並んでたり、どんどんアホ化しているがかわいい。しかし出雲が男だと気づいたらどうなるんだろう…(汗。あと、玄衛のかわりに大河ドラマで蘭丸役やればよかったのに(笑。でもあれは子役だから、蘭丸の子供時代か。

 玄衛は出雲と同い年だけれど、外見が子役で腹黒お子様なので好きなタイプのキャラではないけれど、作者の使いやすそうなキャラだと思う。
 あと、やっぱ菅原兄弟はかわいいよな~。弟の短髪メガネは無口賢いツンデレキャラというのがもうナイス(笑。メイドの出雲に振り回されつつ好意をもってたむっつりぶりとか、あやうく告白する前に男だと知って安心したり、それでもまだ出雲を気に入ってたりメイド呼びだったり、とにかくかわいい。兄はヤンキーキャラと、実は生活が荒れたのには理由があって、というギャップがベタながらよかった。

 まあ結論として、男の娘が個性豊かな男どもをメロメロに…という、簡単にいえばそれで終わっちゃうんだけど、でもそれが面白い。前回のエントリで随分悪口書いてしまったけれど、それでもこういうキャラたちが魅力的で面白かったので、既刊すぐに揃えちゃったし続刊も買う予定。
 …いやしかし、これ男子が読んでも面白いのか?でもサンデーで結構押してるみたいだし、人気はあるのかな…???

2011年02月02日

ひらかわあや『國崎出雲の事情』1、2

 TSものって大好きなんですけど、昨今の男の娘(変換できたぞ…さすがはグーグル日本語入力…)ブームのせいで、作品数がうなぎのぼりでぜんぜん追いつかない。で、これは、とりあえず面白かった…ハハハ。
 既刊四巻まで読了したけれど、長くなってしまったので、分割します。

 歌舞伎のおうちに生まれた國崎出雲は、女の子よりもかわいらしい容姿かつ才能もあるっぽいのですが、幼少期は無邪気に演じていたものの、自分が女形=女性の役をやらされてることに気づいて反抗、女形なんかやるもんか!な状態に。また、実の息子に萌える変態父を母が嫌って両親は離婚、しかし母の気まぐれのせいで父の元に戻らなければならなくなり、そしたら当然父は歌舞伎をさせようとあの手この手でそんなこんな。

 歌舞伎に関しては、予想の斜め上を行くほどのトンチキっぷりで、全然知識のないあたしですらひくほどだった…読み進められるかあやぶまれたほどに…(笑。8年も舞台から離れていた出雲が代役で急遽舞台に出て大成功、衣装化粧が歌舞伎っぽくない、全然練習してない、あと出雲はアドリブが多く、そのせいで共演者がかなりキョドってるのも観客から見てどうなんだ、とか…。

 しかしそれよりも気になったのは、むしろ漫画の演出上のことかもしれない。
 出雲が歌舞伎役者だということを学校では知られたくないとかゆって、芸能科ではみんなクラスメートの仕事には関心持たないから~とかゆってるのは無理がありすぎる。17代目とか言われてるし、出雲の名前は役者名とか名跡?にしておけばいいのに。
 あと、劇の筋がわからなすぎ。もうちょっとうまく盛り込めばいいのに。それとも関連して、上述のように出雲はアドリブしまくりなんだけれど、これも本筋との関連とか差異をもっとちゃんと紹介すればいいのに。あと、本筋のセリフは歌舞伎台本ぽいのに、アドリブのセリフだけ言い回しが現代語で、めちゃめちゃ違和感がある。
 そんなわけで、正直歌舞伎はぜんぜん活きてないだろう…と思う…。演劇であることと、出雲が女形であること=かわいくて、女装しまくりという設定だけあればいいんではないかと…。

 あと細かいこともいっぱい、たとえば四巻、出雲の女物浴衣のオビひっぱられたとこ、これこんな簡単に脱げそうになるなんておはしょりつくって腰紐してないだろう…そして、全然着物の勉強にはつながんないだろう…。舞踏の稽古って、舞踊の間違いじゃないのか、とか…。

 そんな感じで文句は言いまくりですが、まあでも漫画だからいいか、と、あきらめをつけられたら面白く読めるようになった!(笑。歌舞伎はほんのスパイス程度と割り切れば、面白いのです。特にキャラクター描写はなかなかいい。
 ここで一旦切るのもちょっと誤解をまねきそうですが、面白かった部分については、三巻の感想のエントリで(笑

 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 | 11|  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 |  36 |  37 | All pages


もくじ

田村由美『ミステリと言う勿れ』1
鳥山明・ドラゴン画廊・リー『転生したらヤムチャだった件』
山口ミコト・馬鈴薯『真夜中のX儀典』1~4
コナリミサト『凪のお暇』2
市川春子『宝石の国』8
コナリミサト『凪のお暇』1
志水アキ・京極夏彦『姑獲鳥の夏』1~4
志水アキ・京極夏彦『絡新婦の理』1~4
宮尾行巳『五佰年BOX』1
志倉千代丸・銃爺『オカルティック・ナイン』1~4
奥瀬サキ『流香魔魅の杞憂』1
桜井画門・三浦追儺 『亞人』1
萩原天晴・アビディ井上『さぼリーマン 飴谷甘太朗』1
馬田イスケ『紺田照の合法レシピ』1
市川春子『宝石の国』1~7
メーブ・恵広史 『ACMA:GAME』1~22
乃木坂太郎『第3のギデオン』1~5
椿いづみ『月刊少女野崎くん』1~6
地下沢中也『預言者ピッピ』1、2
伊勢ともか『懲役339年』1~4
三部けい『僕だけがいない街』1~9
吉富昭仁『へんなねえさん』
宝井理人『グランネリエ』1、2
那州雪絵『超嗅覚探偵NEZ』3
川田大智『まかろにスイッチ』2
乃木坂太郎『幽麗塔』1~9
岩本ナオ『金の国 水の国』
川田大智『まかろにスイッチ』1
吉田糺(他)『STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ』1、2
高橋葉介『怪談少年』
たかみち『百万畳ラビリンス』上・下
荒川弘『アルスラーン戦記』1~5
麻々原絵里依・有栖川有栖『臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート 英国庭園の謎』
伊坂幸太郎・大須賀めぐみ『魔王 JUVENILE REMIX』1~10
手塚治虫『どろろ』1~4
安野モヨコ『監督不行届』
那州雪絵『魔法使いの娘ニ非ズ』6
那州雪絵『超嗅覚探偵NEZ』2
那州雪絵『魔法使いの娘ニ非ズ』5
南国ばなな『ミルクマン』3
諫山創『進撃の巨人』16
諫山創『進撃の巨人』1~15
葦原大介『ワールドトリガー』10
葦原大介『ワールドトリガー』7、8
小畑健『All You Need Is Kill』1、2
葦原大介『ワールドトリガー』6
那州雪絵『超嗅覚探偵NEZ』
葦原大介『ワールドトリガー』1~5
那州雪絵『魔法使いの娘ニ非ズ』3、4
空知英秋『銀魂』52
空知英秋『銀魂』51
空知英秋『銀魂』50
森永あい『僕と彼女の××× 番外編』
『世界の果てで愛ましょう』7
『ジョジョリオン』1~3
ホームラン・拳『まじかる☆チェンジ』2
ほしよりこ『きょうの猫村さん』1
空知英秋『銀魂』45
浅野いにお『おやすみプンプン』4
浅野いにお『おやすみプンプン』3
浅野いにお『おやすみプンプン』2
浅野いにお『おやすみプンプン』1
武田すん『世界の果てで愛ましょう』6
ひらかわあや『國崎出雲の事情』9
空知英秋『銀魂』44
アルコ・河原和音『俺物語』
梶川卓郎・西村ミツル『信長のシェフ』
大和田秀樹『ムダヅモ無き改革』7
空知英秋『銀魂』43
下吉田本郷『ディベーティアン』1
ひらかわあや『國崎出雲の事情』8
杉浦志保『SILVER DIAMOND』25
那州雪絵『魔法使いの娘ニ非ズ』2
ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』IV
中村光『聖☆おにいさん』7
空知英秋『銀魂』42
平野耕太『ドリフターズ』2
ひらかわあや『國崎出雲の事情』7
森永あい『僕と彼女の☓☓☓』8
南国ばなな『福耳☆美ブラザーズ』
高殿円・雪広うたこ『魔界王子』1~3
杉浦志保『SILVER DIAMOND』24
鈴木理華『タブロウ・ゲート』9
空知英秋『銀魂』41
雲田はるこ『昭和元禄落語心中』1
壱村仁『coda』1、2
南国ばなな『ミルクマン』2
武田すん『世界の果てで愛ましょう』5
尚月地『艶漢4』
江口夏実『鬼灯の冷徹』1
ひらかわあや『國崎出雲の事情 』6
空知英秋『銀魂』40
永尾まる『猫絵十兵衛御伽草紙』
ホームラン・拳『まじかる☆チェンジ』1
平本アキラ『監獄学園』
鈴木理華『タブロウ・ゲート』8
高河ゆん『LOVELESS』10
ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』III
外海良基『JUDGE』1
大和田秀樹『ムダヅモ無き改革』6
ひらかわあや『國崎出雲の事情 』5
平野耕太『ドリフターズ』1
空知英秋『銀魂』39
那州雪絵『魔法使いの娘ニ非ズ』1
青池保子『エロイカより愛をこめて』37
Magica Quartet・ハノカゲ『魔法少女まどか☆マギカ』1
武田すん『世界の果てで愛ましょう』4
空知英秋『銀魂』38
ひらかわあや『國崎出雲の事情 』3、4
ひらかわあや『國崎出雲の事情』1、2
尚村透『失楽園』4
立野真琴『鷹司家のニンジャ』1
杉浦志保『SILVER DIAMOND』22
藤たまき・坂木司『青空の卵』1
中村光『聖☆おにいさん』6
空知英秋『銀魂』37
大和田秀樹『ムダヅモ無き改革』5
鈴木理華『タブロウ・ゲート』7
よみさし。
青桐ナツ『flat』4
車田正美『聖闘士星矢』11~14
空知英秋『銀魂』36
武田すん『世界の果てで愛ましょう』3
ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』II
尚月地『艶漢』3
杉浦志保『SILVER DIAMOND』21
山岸凉子『テレプシコーラ(舞姫) 第2部』4
尚村透『失楽園』3
尚村透『失楽園』1、2
ゆうきゆう『おとなの1ページ心理学』2
読みさし。
青木朋・上季一郎『幇間探偵しゃろく 1 桜』
Hirohiko Araki『Rohan au Louvre』
杉浦志保『SILVER DIAMOND』20
中村光『聖☆おにいさん』5
鈴木理華『タブロウ・ゲート』6
大和田秀樹『ムダヅモ無き改革』4
空知英秋『銀魂』34
空知英秋『銀魂』33
西炯子『ひらひらひゅ~ん』3
森永あい『僕と彼女の×××』7
黒娜さかき『青春♂ソバット』3
笠井あゆみ『天狗陰陽道』
那州雪絵『魔法使いの娘』8
武田すん『世界の果てで愛ましょう』2
杉浦志保『SILVER DIAMOND』19
阿部潤『パパがも一度恋をした』
青桐ナツ『flat』1~3
ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』
横山了一 『極☆漫~極道漫画道』1
西炯子『ひらひらひゅ~ん』2
大和田秀樹『ムダヅモ無き改革』3
空知英秋『銀魂』32
冨樫義博『HUNTER×HUNTER』27
鈴木理華『タブロウ・ゲート』5
車田正美『聖闘士星矢』8~10
高河ゆん『LOVELESS』9
車田正美『聖闘士星矢』1~7
中村光『聖☆おにいさん』4
高河ゆん『LOVELESS』8
空知英秋『銀魂』31
森本秀『アスタリスク』6
杉浦志保『SILVER DIAMOND』18
ゆうきゆう・ソウ 『おとなの1ページ心理学』
若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』8
空知英秋『銀魂』30
空知英秋『銀魂』29
大和田秀樹『ムダヅモ無き改革』2
宮脇明子『ヤヌスの鏡メタモルフォセス』
杉浦志保『SILVER DIAMOND』17
尚月地『艶漢』2
浅田弘幸『浅田弘幸作品集 1 蓮華』
ゴージャス宝田『キャノン先生トばしすぎ』
青池保子『エロイカより愛をこめて』35
武田すん『世界の果てで愛ましょう』1
ながいけん『神聖モテモテ王国』1
鈴木理華『タブロウ・ゲート』4
大羽快『殿といっしょ』1
中村光『聖☆おにいさん』3
山岸凉子『テレプシコーラ 第2部』2
空知英秋『銀魂』28
森本秀『アスタリスク』5
渋沢サツキ『真夜中の相棒』
森永あい『僕と彼女の×××』6
須貝あや『男家!!』2
那州雪絵『魔法使いの娘』7
黒娜さかき『青春ソバット』2
杉浦志保『SILVER DIAMOND』16
空知英秋『銀魂』27
小畑健・大場つぐみ『バクマン。』1
手塚治虫『MW(ムウ)』1、2
古屋兎丸『インノサン少年十字軍 上巻』
尚月地『艶漢』1
イバラノツルヒコ『イバラノツルヒコの華麗なる日々』
鈴木理華『タブロウ・ゲート』3
杉浦志保『SILVER DIAMOND』15
大和田秀樹『ムダヅモ無き改革』
鈴木理華『タブロウ・ゲート』2
若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』6
中村光『聖☆おにいさん』2
山岸凉子『テレプシコーラ 第2部』1
若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』5
杉浦志保『SILVER DIAMOND』14
須貝あや『男家!!』
那州雪絵『魔法使いの娘』6
葉芝真己『東京ゴースト・トリップ』1、2
中村光『聖☆おにいさん』1
森本秀『アスタリスク』4
鈴木理華『タブロウ・ゲート』1
大和田秀樹『ドスペラード』
森本秀『アスタリスク』3
森永あい『僕と彼女の×××』5
森本秀『アスタリスク』1,2
黒娜さかき『青春ソバット』1
高尾滋『ゴールデン・デイズ』8
杉浦志保『SILVER DIAMOND』12、13
冨樫義博『HUNTER×HUNTER』25
乃木坂太郎『医龍』16
高河ゆん『LOVELESS』8
井上雄彦『リアル』6、7
天野瑰『シャーロック・ホームズの新たな冒険 ベイカー街の下宿人』
小笠原宇紀『魂シズメ』1
石塚真一『岳』1
ひぐちアサ「おおきく振りかぶって」9
井上雄彦『リアル』1~5
乃木坂太郎『医龍』15
高尾滋『ゴールデン・デイズ』7
荒木飛呂彦「岸辺露伴は動かない―六壁坂―」
若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』4
杉浦志保『SILVER DIAMOND』11
冨樫義博『HUNTER×HUNTER』24
南国ばなな『ミルクマン』1
高尾滋『ゴールデン・デイズ』6
西炯子『ひらひらひゅ~ん』1
乃木坂太郎『医龍』14
石田敦子『魔法少年マジョーリアン』1
ひぐちアサ『おおきく振りかぶって』8
若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』3
那州雪絵『魔法使いの娘』5
高尾 滋『ゴールデン・デイズ』5
乃木坂太郎『医龍』11~13
菅野文『オトメン(乙男)』1
森永あい『僕と彼女のXXX』4
宮脇明子『ダイエットは殺しの暗号!?』
山田芳裕『へうげもの』4
山岸凉子『舞姫(テレプシコーラ)』10
ひぐちアサ『おおきく振りかぶって』7
乃木坂太郎『医龍』8~10
高尾滋『ゴールデン・デイズ』4
もとなおこ『Dearホームズ』2
杉浦志保『SILVER DIAMOND』9、10
高河ゆん『LOVELESS』7
山口美由紀『タッジー・マッジー』
乃木坂太郎『医龍』6、7
乃木坂太郎『医龍』4、5
若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』2
乃木坂太郎『医龍』1~3
山田芳裕『へうげもの』3
高尾滋『ゴールデン・デイズ』3
桐山光侍『忍空-SECOND STAGE-干支忍編』1
三宅乱丈『秘密の新選組』2
三宅乱丈『秘密の新選組』1
那州雪絵『魔法使いの娘』4
山岸凉子『舞姫(テレプシコーラ)』9
青池保子『エロイカより愛をこめて』33
南国ばなな『もっそれ』
若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』1
限界なんてこんなんじゃない。
椎名高志『絶対可憐チルドレン』4
つだみきよ『プリンセス・プリンセス』1
杉浦志保『SILVER DIAMOND』8
山田芳裕『へうげもの』2
高尾滋『ゴールデン・デイズ』
あれこれ。
田中鈴木『スロースターター』
よしながふみ『フラワー・オブ・ライフ』3
あさのあつこ・柚庭千景『バッテリー』3
ひぐちアサ『おおきく振りかぶって』6
山田芳裕『へうげもの』1
冨樫義博『HUNTER×HUNTER』23
平本アキラ『俺と悪魔のブルーズ』1
杉浦志保『氷の魔物の物語』13、14
目黒三吉・奥瀬サキ『低俗霊DAYDREAM』7、8
もとなおこ『Dearホームズ』1
高河ゆん『LOVELESS』6
杉浦志保『氷の魔物の物語』9、10
木々『ラヴミーテンダー』3
山岸凉子『舞姫(テレプシコーラ)』8
ひぐちアサ『おおきく振りかぶって』1~4
那州雪絵『魔法使いの娘』3
椎名高志『絶対可憐チルドレン』1、2
星野架名『カンパネルラはふりむかない』
筒井旭『CHERRY』
杉浦志保『氷の魔物の物語』7、8
今市子『百鬼夜行抄』7
市東亮子『やじきた学園道中記』27
青池保子『エロイカより愛をこめて』32
『花音』10月号とか『ウルトラジャンプ』10月号とか
森永あい『僕と彼女の×××』3
小畑健・大場つぐみ『DEATH NOTE』8
杉浦志保『氷の魔物の物語』3、4
杉浦志保『氷の魔物の物語』1、2
杉浦志保『SILVER DIAMOND』6
マモノ。
高尾滋『てるてる×少年』11
市東亮子『やじきた学園道中記』26
小畑健・大場つぐみ『DEATH NOTE』7
中原アヤ『ラブ★コン』1、2
西炯子『STAYリバース 双子座の女』
漫画のこと色々。
よしながふみ『フラワー・オブ・ライフ』2
田村由美『7SEEDS』6
羽海野チカ『ハチミツとクローバー』2
羽海野チカ『ハチミツとクローバー』1
小田扉『団地ともお』4
杉浦志保『SILVER DIAMOND』5
浅田弘幸「蓮華」
小畑健・大場つぐみ『DEATH NOTE』6
山岸凉子『舞姫(テレプシコーラ)』7
九条キヨ『ZONE-00』
伊藤悠・佐藤大輔『皇国の守護者』1
高河ゆん『LOVELESS』5
高尾滋『てるてる×少年』10
森美夏・大塚英志「八雲百夜」
青池保子『エロイカより愛をこめて』31
藤田和日郎『からくりサーカス』36
山本貴嗣・柳田理科雄『俊平1/50』
小畑健・大場つぐみ『DEATH NOTE』5
冨樫義博『HUNTER×HUNTER』21
さちみりほ『銀のヴァルキュリアス』6
高城リョウ『お米ちゃん。』
市東亮子『やじきた学園道中記』25
TONO『カルバニア物語』9
杉浦志保『SILVER DIAMOND』4
那州雪絵『魔法使いの娘』2
藤田和日郎『からくりサーカス』35
真刈信二・赤名修『勇午―The negotiator (マグダラのマリア編上・下)』
新井理恵『脳髄ジャングル』
真刈信二・赤名修『勇午―The negotiator (パキスタン編上) 』
よしながふみ『彼は花園で夢を見る』
松山花子『パパには言えないこと』
和月伸宏『武装錬金』5
小畑健・大場つぐみ『DEATH NOTE』4
荒木飛呂彦『スティール・ボール・ラン』3、4
木々『ラヴ ミー テンダー』2
真崎はるか『アニメ店長B’店長候補生』1
杉浦志保『SILVER DIAMOND』3
高尾滋『てるてる×少年』9
藤田和日郎『からくりサーカス』34
『愛してるぜベイベ』とか
福山庸治『マドモアゼル・モーツァルト』
キタさん
本橋馨子『バイオレンスで死にな』2
徳弘正也『狂四郎2030』20
浦沢直樹『PLUTO プルートゥ』1
和月和宏『武装錬金』4(集英社、ジャンプコミックス)
市東亮子『やじきた学園道中記』24(秋田書店、プリンセスコミックス)
さちみりほ『銀のヴァルキュリアス』5(秋田書店、プリンセスコミックス)
浜田翔子『魔王の系譜』2(ビブロス、ZEROコミックス)
WJその他、特にパピヨン
和月伸宏『武装錬金』3
小畑健・大場つぐみ『DEATH NOTE』3
さちみりほ『銀のヴァルキュリアス』4
田村由美『7SEEDS』5
with Ajax Amazon
with Ajax Amazon