"読書/一般コミック"のアーカイブへ


[ 読書/一般コミック ]

椎名高志『絶対可憐チルドレン』4

409120127X絶対可憐チルドレン 4 (4)
椎名 高志
小学館 2006-03-17

by G-Tools

 買いそびれていた。
 チルドレンシリーズはふつーに椎名高志なので、安心して読める。のだけれど。
 どうも前から思っては居たんだけど、あまりにあからさまな薫贔屓がどうもしっくりこないというか面白くない。今巻はとくに、他の二人が目立たなかった気がするせいかそう思った。
 皆本&三人のチルドレンという構図で読んでいるのに、そこに未来の話が入ってきて皆本と薫の恋話とか入って来ちゃうとなんだか生臭いし、他の二人が後景に退いてしまって正直面白くない。
「極楽」のアシュタロス編もそうだったんだけど、椎名高志の「大きな物語」はどうもわたしにはなじめないというか、あんまり好きではないらしい。だから、「小さな物語」のつらなりである、数話完結型のチルドレンシリーズは結構好きな設定なので、それだけに薫贔屓がつまんなくてもったいない。
 兵部は兵部で、キャラはいいんだけど、兵部まで薫を特別扱いだと、なんかますます萎える…。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/556

コメントを投稿

with Ajax Amazon