"読書/一般コミック"のアーカイブへ


[ 読書/一般コミック ]

鈴木理華『タブロウ・ゲート』2

4253196020タブロウ・ゲート 2 (2) (プリンセスコミックス)
鈴木理華
秋田書店 2008-07-16

by G-Tools

 マスターの「心象」によって具現化するタロットカード「タブロウ」をめぐるファンタジー第二巻。
 二巻もとっても面白かったですv
 レディがラバーズなんて想像できないから呼び出せない、というのが面白い。どんなタブロウなんだろう。当分出てこなさそうだけど、楽しみだ。

 そんで、やっとのことで部屋から角川版を探し出したので読み比べてましたら、結構お話はそのまんまなとこが多かった。ていうか構図とかもわりとまんまなとこも多くて、作者は書き直すのしんどかったんじゃないかなあ…。絵は今の方がやっぱりうまいかも。
 角川版は、ハーミットがまだ出てきてなかった。アレイスターの腕が治るエピソードがすっごく好きなんだけど、秋田版ではまだ書かれてない…書かれるといいなあ。ていうか秋田版、ずっと腕がないアレイがかわいそうで。
 角川版には他にも、ジャスティス&ジャジメントのエピ、顔出しだけのスターなども出てくる。マジシャンのエピがラストまで入っているので、秋田版で中途半端に終わってた分のつづきはこうなるのかなー?と思った。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/1519

コメントを投稿

with Ajax Amazon