"読書/一般コミック"のアーカイブへ


[ 読書/一般コミック ]

鈴木理華『タブロウ・ゲート』6

 人魚はハングドマンかー。ていうかマンなのに女の子というのは意外だった。かわいいしすきなんだけど、無口無表情なサツキのハングドマンは、既存のキャラをちょっと思い出すなあ…。レディのハングドマンはサツキのほうとセットでとてもいい感じ(笑。あと石川くんが活躍してたのもよい感じ。やっぱりタブロウ以外の一般人の視点は必要だと思うし。
 テンペランスは…男?なの?そうかー。

 しかし今回、戦いがややこしくて、なんかいつもよりいっそうジョジョっぽかった。ジョジョネタもあったか。

 残りはフール、エンプレス、エンペラー、ラバーズ、ホイールオブフォーチュン、パワー、タワー、ワールドかー、だいぶ出てきたと思うけど、まだまだあるなあ。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/2077

コメントを投稿

with Ajax Amazon