"読書/一般コミック"のアーカイブへ


[ 読書/一般コミック ]

空知英秋『銀魂』43

 マダオ小話と金魂編。
 マダオ話はそこそこだったけど、金魂編は…うーん、期待してたんだけどいまいちだったなあ…。
 金時は顔が適当すぎで、銀時に似てなさすぎなのが残念。キャラもあんましたってないし。
 あと、この展開で、なんで神楽新八が脇なのか、なぜさっちゃん月詠九ちゃんがメインなのか…。そして、前回出張ってたからだろうというのはわかるんだけど、なぜ新選組が出ないのか…。桂やマダオもいまいち活きてないし、なんか、銀魂はキャラが多くなりすぎてうまく回ってないんじゃないかなあ、という印象だった。
 敵がからくりというのも既視感があったし、キャラの飽和状態や展開に目新しさがないこともふくめて、ネタが尽きてきたんでは、という感じがした。大丈夫かなあ…。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/2594

コメントを投稿

with Ajax Amazon