2013年04月02日

『ジョジョリオン』1~3

 マヨイガ再開するよー!(気合を入れている)

ジョジョリオン 3 (ジャンプコミックス)
荒木 飛呂彦
集英社 (2012-09-19)

 やっと時間がとれたのと、雑誌で未読の部分が三巻に入ってきたのとで、一巻からまとめ読みした。

 …面白すぎるッ!ヤッベ!(久々!)
 けっこうややこしいので、やっぱりまとめて読んだほうがわかりやすかった^^ゴミバケツに入ってた人は吉良家に居た女性か、とか、吉良のタマがない理由と定助の服が吉良のものらしいこととの関係とか、まとめて読んでやっと気づいたし。
 意外と?定助と康穂のラブっぽい感じが強いなあ、と思ったけど、もともと表紙がそんな感じだった…。
 しかし、いまだに定助には感情移入できないなあ…。うーん、ジョジョの主人公としては異例なほどに思い入れが生まれてこない…これから変わってくるのかな…。

2012年02月22日

#009「東方大弥の異常な愛情②」

 大弥はなんで定助がすきなの…???
 そんで、定助はなんで康穂にこだわってるの???
 という、なんかおいてけぼり感が(笑
 しかしジョジョで恋愛モードっぽいのがおおっというかやっぱりというか(笑。以前はジョジョでラブコメ見てみたいって思ってたんだけど、上記のようなハテナが気になってしまうのは、恋愛物語のコードで(少女漫画やBL的な展開を期待して)読もうとしちゃうからなのかなあ。
 という感じで、ちょっと物足りなさが出てきてしまった。
 でも東方父がキモくて面白い。あと定助をどう利用するつもりなのかなあ、と気になる。
 絵というか、構図もちょっと今までとちがうよね。まあ、きわどい図とか(笑、や、ふつーの基準では全然なんだけど、ジョジョだと思うと妙に背徳感が…(笑

2012年01月30日

#008「東方大弥の異常な愛情①」

 インフルエンザになって、あと携帯をスマートフォンにしました。忙しいですv

 ということで、インフルの影響で購入が遅くなりました。

 なんか恋愛マンガっぽくなってる…?ような?(笑、半信半疑。
 いいねえ、ちょっと今までと違う感じでいいよ~。
 でも主人公がいまだキャラがよくわからず、感情移入できず…今回出てきたDNAの話とか、設定は面白いんだけど。大弥も若干キャラまいご気味かなあ。康穂もキャラ弱いような気がする。
 今のところ、設定や展開はかなりワクワクするけど面白いかどうかの判断はまだ保留したいかなって感じで、キャラはそれぞれかなり異常で奇妙だけれど、でもなぜか個性は弱い、という感じ。うーん、もうちょっとキャラでぐいぐい引っ張って欲しいな~。

2011年12月30日

#007「東方家の人々」

 わすれてた。きのう男子のあべみはをみた。あたしがエスカレーター登ってて、二人は反対側で降りてくとこで、やたら顔が近いな~とか思ってちらちら見てたら、三橋が阿部にぺろっとなめる感じのキスをして、エスカレーター降りたら仲良く手をつないでどっか行った。見てはいけないものを見てしまった感じ。つーかあたしが見てるの気づいてたよね?オラオラ。
 今日もほんとは行く予定だったのですが、、疲れてたし、ちゃんとカタログみたら目的が三箇所くらいだったので、やめてしまいました。ちょっと淋しい…。

 …東方家、ヘン!
 おとうさんうさんくさすぎ!
 お姉ちゃんはちょっとカワイイ。けど外見がアバッキオっぽい…(笑
 常秀はアホだけどなんで冷遇されてるんだろう。
 大弥カワイイ。でもちょっとアルカを思い出す。
 というか、家政婦の「虹村さん」もふくめて、なんかゾルディック家っぽくないか(笑。
 まだ出てきていない長男は一体どんなキャラなんだろうなあ。
 しかしきっちり七部とつながって、ああそうか、という感じでもあった。そういえばそんなキャラがいたなあ。

 康穂がらみでやっぱりそこはかとない恋愛要素の雰囲気があって楽しいのだけれど、康穂はかわいいんだけど定助(まだ慣れない…)があんましキャラ立ってないから微妙だなあ。

2011年11月20日

#006「キラ・ヨシカゲ」

 えーと、間が開いてしまいましたが(笑、読んではおりました。あんまり展開が遅くて、感想も特になかったので二話分は抜かしてしまいました。

 今回は少し動くな…と思っていたら、激動してしまい大混乱です(笑。
 上の階の男はやはり彼ではなかったし、ピエールと吉良が半分くらい似てるとか言い出すし、裸の女性はいなくなるし、船医だし、死体が発見されてアレがふたつともないし…でもでもそんなすべてをどんでんがえして、東方家キター!ピエールの名前が~!!(笑、でも本名じゃないんだよね?彼は結局ナゾのまま話がすすむのね…しかしまあそれはさておき、当面の彼の名がこうなったということは、いいような悪いような。世界が一巡して、スティール・ボール・ランの後っていう8部の主人公がどんな人間か?どういう血統なのか?ってのは結構すっごく重要だと思うし、しかもそれが物語の核にすらなりそうで、期待しつつ期待しすぎるのがコワイ感じ(笑。
 あと、名前があかされた最初のスタンドがファン・ファン・ファンか…なんだろう…あたしは大瀧詠一しか思い出せない(笑。

 小冊子で上遠野浩平と西尾維新の対談があってそっちも面白かった。上遠野浩平が語っていることが、二次創作作家としてはあまりにフツーすぎて、なんか納得。パープルヘイズは面白かったけど、ふつうに二次創作だなあ、という印象だったから。
 西尾維新のオーバーヘヴンもちょびっと載ってて期待がたかまってしまう~そして、舞城王太郎はやっぱり相当レアなとこをつっこんでくるっぽいのかな?もしかしてほんとにラブコメ??こっちもすっごく楽しみ~v(アナスイとジョリーンの話がいいなあ…笑

2011年07月19日

#003 Who am I?②

 モナリサ、爪の保管に、緊縛かー。一周後の世界だからというよりも、週刊少年ジャンプという制約がなくなったために、吉良吉影がマジモンの変態さんになってしまった、という感じがした。もしかしたら、四部でもそういう設定はあって、書かれなかっただけなのかなあ、という気がしたから。うーんでも、緊縛って、ある意味一般的な変態コードという気もして、一般的な変態のカテゴリに収まってしまったというか、四部の吉良のほうが変態的に思えさえする、というか…。でもまあ、吉影本人はまだ出てきてないし、保留かなあ。

 康穂のフェイドアウトが唐突でびっくり(笑。このまま康穂と主人公の二人で話すすめるのかと思ってた。
 吉影?のスタンドは、傷で印をつけて自由にうごかすのかな?キラークイーンじゃないのは寂しい…。あたし結構原理主義者だね。上の階の部屋と音が連動してるっぽいのは別の能力なのかなあ。
 しかし展開遅いというか、主人公の名前すらまだわかってないし、お話がどういう方向に進んでいくのかまだよくわからない。来月号はお休みらしいし、気長な話になりそう(笑。

2011年06月21日

#002 Who am I?

 ネタバレなのよ。

 …ちょっとおオオオォォォ!!!
 彼が吉良吉影ってどういうことよおおオオオォォォォォ!!!
 正直、思っていた以上のショックだったわ。吉良は好きなキャラなのだけれど…ジョースター、あるいは彼が「ジョジョ」と言われると…なんだか胸が痛いわ。
 まあとりあえず、フランス人の線は消えたかしらね。ピエールはジョースケのイメージっていうのも気になるわ。「吉良」は本当の名ではないのかも…というかすかな希望(笑。
 まあ、まだまだ彼の正体はわからないみたいだから、それはさておいておくとして。

 康穂カワイイィわね。ウブなのもいいわ。頭もいいみたいね。コスしたいけど、身長が全然足らないわね…。
 ピエールのごま団子の食べ方がイカスわ…とっても飛呂彦らしいわ。二個めをすすめて笑ってる康穂もイイわね。けどピエールのスタンド能力だけは…どうにもダメだわ!!あたし蓮みたいに小さい穴がボツボツあいてんのって本当にダメなのよ!!
 一方、東方常秀はほんとにカッコワルイわね…けどあの噛み跡は?もしかして、これがスタンド発現の要因になるのかしら?だとすると、これからカッコよくなる…かも?でも、彼は「ジョジョ」にはならないわよね?ジョーシュー…ちょっとくるしいわ。
 あと、ピエールはなんで康穂に抱きついてんのかしらね。八部はラブコメ色入れるのかしら。多分誰もしらないと思うけど、あたしジョジョのラブコメ部があったら…とかほざいてたことが随分前にあったのよ、そういえば。
 ところどころ紗を掛けたようなトーン処理も、一体どういうことなのかしら…謎が深まるばかりだわ…。

 以下はついったに書いておいた、あたしの予想と人から聞いた予想よ。ピエールがフランス人でジョルジュとかそういう名前、という予想は既にはずれたと思うのではぶいておくわ。

 ・「ジョジョリオン」=「ジョジョ喰い」
 ・ジョジョは複数登場
 ・一巡後の世界かも
 ・仗助の恩人、静ジョースターあたりが伏線になるかも
 ・露伴は外見が変わらなさそう
 ・ピエールはミキタカの関係者なのではないか

2011年05月19日

#001「壁の目」の男

 ジョジョの奇妙な冒険第八部ウゥゥゥ!!
 なんかもうスゴイ、もう第八部!って言語化するだけで燃える!勢いでカテゴリつくっちゃったわよ!

 先月、八部は杜王町…と聞いたときに、よもやまさかと思ったけれど、本当に震災を前提とした設定になるなんて。さすがは飛呂彦、あたしたちの思いつくことをあえてやりつつ、凡人を圧倒的に凌駕する発想力でねじふせる!そこにシビれるあこがれるゥ!
 でも八部、もともと杜王町の予定だったのかしら、それとも三月以降、震災をうけて急遽杜王町にしたのかしら…。まんいち後者だとしたら、飛呂彦はほんとうに底知れないわ…。

 アルジェリア系フランス人みたいな主人公・暫定・ピエール(蜂郎さん命名)、やっぱり水兵さんなの、やっぱりすきっ歯なのオォ!そして、2×2ってどういうことなのよオォ!
 星型のあざがあるということは、やっぱりジョースターなのかしら、それともブランドーということもありうるの?でもそれでは「ジョジョ」にならないわ…。あたしやっぱりリオンって苗字なんだと思うんだけど…。
 あざの周りの歯型は、「壁」に関係してるのかしら。

 そして視点人物のおんなのこ、広瀬康穂って!でも康穂はカワイイィけど、東方常秀ってどういうことよおォォ!顔も中身もこんなイケてないなんて…!飛呂彦は東方の血統に思い入れないのかしら…
 ところでなんであたしオネエみたいになってんのかしら…。

 まあいいわ、上遠野浩平、西尾維新、舞城王太郎のノベライズっていうのもとっても楽しみだわ。あと影DIOは買うつもりよ…露伴もエロくていいわね。ジャイロはもうちょっと美しかったらよかったのに。

with Ajax Amazon