"音楽/ピロウズ"のアーカイブへ


[ 音楽/ピロウズ ]

Energiia Tour@Zepp Tokyo その2

 きのうは忘年会だったので、結局エネルギヤツアーファイナルの感想を書くのが遅くなってしまったけれど、覚えている範囲で!

 一曲目がいきなりレインブレインで、うおおー!!という感じでとにかく上がりまくりだった!だってサンキューの一曲目だよ!
 しかし次がビスハンだったので、ますます上がりつつも、三曲目バビロンだったらどうしょう(だってそうだったら何のツアーなのかわかんないじゃん、でもあたしサンキューの頃はライブ通ってなかったから、それはそれでうれしいかもだけど、笑)でもバビロン以外が来ても絶対違和感あるだろうし、とか混乱してたらMCが入った(笑。
 このMCで、今日やったらしばらく演んないだろうって曲入れてくから、とかゆわれてもうもうもう、期待がますます高まってしまった!

 ノーセルフはさわおが最初のアゥイエーを落としそうになってた気がする(笑。ちょっとあわててマイクに戻ってたように見えた。気のせいかもだけど。
 ニューアニマルはほんといいよね。何度も同じ事書いてる気がするけど(笑、イントロカッコイイし、二番からオクターブあがるのがほんとカッコイイ。
 そして結局バビロン!問答無用で最高である。もうこの辺りまで、どの曲もすごくて顔ニヤニヤしっぱなしだった(笑。はたからみたら相当キモいだろうな(笑
 キムディール、やっぱウインドミルがカワイイ(笑

 そしてー、エネルギヤ…。正直に書くが、曲の前にさわおが「バスターズ男子たち、一緒に歌ってくれ」と言った瞬間、この曲を好きになろうという気がかなり失せてしまった。男子でないと共感できない曲なのかもな、って思って。そういう曲もあってもいいんだけど、エネルギヤはメロディや曲の構成はわりと好きなので、残念だなあ。
 あと、やっぱり歌詞がダイレクトすぎ。この後であったザットハウスとか聞いてても、「”雨の日も晴れの傘”さして、優しくされた記憶をぶらさげて歩きたい」とか、エネルギヤと似たようなモチーフは既に何度も歌ってたし、比べるとこのザットハウスの頃みたいな昔の歌詞の残酷さってやっぱりすごかったんじゃないか、エネルギヤはやっぱり軽すぎないか、って感じてしまう。
 などと思いつつ、いや、困ったときは萌えだ、とかひらめいて、この歌詞を受けが女性と結婚したためにフラれてしまった攻めの話だとか妄想してたら、なんかちょっと萌えてきた!神葉理世の書くようなかわいい受けだとよいね(笑

 そしてー、ブロックヘッド…。さわおがのーついーとと言っていたので詳細は書かないけれど、ああまたか!と思ったよ。またか!っていうのは、またZeppか!ってことなんだけど。なんか最近Zeppとの相性悪いのではなかろうか…。

 その後のリタリンは急遽入れたのかと思ったら、セトリどおりだったのね。いいけど。燃えたけど。
 スケルトンライヤーもカコいいね。
 ザットハウス!初めてだなーと思ったら、リトバスツアー?で外して以来、一度もやってなかったらしい。苦手なんだって。確かに難しそうな曲だよね。ちなみにエネルギヤも歌いにくいらしい(笑。潤さんとPEEちゃんと交代で歌いたいとか言って、淳さんに「何を言っているんだ!」とつっこまれてた(笑。しかし久々にこういう曲聞いて、さわおはライブでもまだこういう曲歌えるんだなあ、と感心した。他の古い曲もいっぱい聞きたくなる。ていうかリバティーが聴きたいv
 ハイキングはハイキング。
 フラッグスターはあたし持ってないんだよなあ、たしか。何に入ってるんだっけ?あと、そんなに暗い歌詞だっけ?
 日々のうた、ラッシュもちょっと久々。
 そしてここでマイフット…!!なんだかふしぎだけど、ていうかここからもう怒涛だね。ここからまたニヤニヤがとまらない時間帯だった(笑。
 ミッドナイトダウンは人気もある曲なんだろうけど、個人的にもすごく大好きで特別な曲だ。
 グッドリ…!グッドリって、なんというか、ご褒美ソングなんだよなあ。ミッドナイトダウンとはちがう意味で特別。マイフットもちょっとそんな感じなんだけど、つまりアルバムのタイトルチューンで、アンセムではない系統の曲ってことかなあ。ってか、やっぱりこの2曲とサンキュー、か(笑。すごく好きな系統なんだよね。特にグッドリとサンキューは、アルバムツアーの頃はまだライブに行ったことがなかったので、今のライブで聞けるとすっごいご褒美な印象。
 その未来は今、はさわおがほぼ必ず曲名を叫ぶのでちょっと、なんというか、照れくさい(笑

 アンコール、ユアオーダーはちょっと意外だったというか、たぶんあたしが古い曲を聴きたい気分だったってことなのかなあ。や、好きだけど(笑
 アンコールのスリーピーヘッドも久々かも。カコイイよねえ。
 なんとなくどこかで入るんじゃないかと期待してたランハイも聞けてよかったv
 そして、リトバスはもう鉄板で!

 MCでは、なんかPEEちゃんがいつもよりテンション高かった気がした。あといいかげん淳さんメンバーになったらいいのにと思った…もうしょうがないというか、いろいろ動かせないんだろうけど…(涙

 ロッカーに向かうときに、横を歩いてた男子が、面白かった~けどまだまだこれからでしょ!って感じ~とかゆってて、すっごく同感だった。なんだかいつも以上にあっという間だった気がする。たぶん、冒頭のさわおの言葉で、久々にあの曲や、聞いたことないあの曲も聴きたい~!って期待しちゃってた曲がいっぱいあったからだろうなと思う(笑。
 でもそのまだまだ感は期待と楽しさのあかしでもあると思うので、その不満足感すらもふくめて、いいライブだったなあという印象。改めて、キミたちは、ボクらのエネルギー。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/2566

コメントを投稿

with Ajax Amazon