"音楽/ピロウズ"のアーカイブへ


[ 音楽/ピロウズ ]

HORN AGAIN TOUR@TOKYO DOME CITY HALL

 自分が何を期待していたのかわかったのと、なんかあの書き方では誤解を招きそうなので、追記。
 つまりあたしは、最後にさわおに「次回覚えてろよZepp Tokyo!」とか、なんかそんなようなことを言って欲しかったのだ。予定外の曲とか、謝罪とかではなくって。さわおもバスターズも、Zeppの貸しはZeppでしか回収できないんだろうと思うから。


01.リンプトゥモロウ
02.ギヴミーアップ
03.空中レジスター
04.ノーバディノウズホワットブルームス
05.パープルアップル
06.ムーンイズマイン
07.サッドファッドラブ
08.コミックソニック
09.バイオグラフィー
10.オレンジフィルムガーデン
11.リリーマイサン
12.ノーウェア
13.ウェイクアップ、フレンジー!
14.ブリリアントクラウン
15.エメラルドシティ
16.ムーブメント
17.その未来は今
18.リトルバスターズ
19.ドギーハウル
EN.
01.タバスコディスコ
02.ハートイズゼア
EN.2
01.ノーサレンダー
02.ハイブリッドレインボウ


 JCBホール…じゃないのか、東京ドームシティホール、はじめて!面白い作り!しかし…当日券出てたし、売れてないんだなあとは思ったけど、結構ゆっくりめにアリーナに入ったのにスッカスカで手すりもぜんぶ丸見えで、ちょっとびっくりした…。MCでも言及してたけど、よく考えてみたら、東京ファイナルといっても平日だものね…。でも、始まってみたら結構いっぱいに見えた。さわおもpillowsで平日にこれだけ集まったら上出来だろ!みたいに喜んでたし(笑。
 まあそんなわけで、初めてのハコで勝手がわからないから、あんましいい位置とれないかなと思ってたけど、わりと前の方でさわおもばっちり見えたのでよかったvあとドリンクホルダーがカラビナでよい感じv

 サッドファッドラブが結構よいと思う。
 コミックソニックはいいけど、アルバムに入らなそうだなあ。でもカワイイ。
 セトリ、やはり変更なしかーと思ってたら、流石に東京五公演目なので…とかゆってノーウェア!燃える!そしてウェイクアップ、フレンジー!!かっこよすぎる…!!!最後のウェイクアップ!フレンジー、ウェイクアップ!!!がめっちゃカッコよかった!
 ムーブメントは多少(あたしの中で)こなれてきた気がする!もう一息…!!
 リトバス燃えるなあ。タバスコディスコはめっちゃ後に残るなあ。
 ノーサレはいっつも出遅れてしまうのだけれど、今回は流石に構えていたので(笑、1234、5678!に参加できた!(笑。いい曲だなー。
 まさかのラストがハイブリ…!!ノーサレで後先考えずに体力使い果たしていてしんどかった(笑。いい曲だなー!

 さわおのギター機関銃がわりにすんのは流行ってんのか(笑。peeちゃんのギターおじぎさせるのも(笑。
 MCは、また客席があまりにシーンとしてたら、タワレコのTシャツみたい、こういうのも本意じゃないんだけどね、でもちょっと調子に乗るとあいつすぐ怒るだろ、って思ってると思うんですけど、面倒ですいません、みたいな感じでわろた。あとアンコール要求の手拍子もみんなめっちゃ気合入っててわろた。シンイチロウさんが、水曜日は不動産屋さんがお休みだそうで、今日は全国の不動産屋さんの方がお集まり下さって…とかゆっててわろた。
 あと、君たちわ×おさんのついったーにアゥイエ、だけリプライすんのとか、やめませんか?向こうには意味不明ですよきっと、という提案とか、こういうのも書かないでよね、とか(なので伏字)、青森行ったら会いに行きたいんですから、とか(笑。ところでわ×おアンドさわおTシャツは収益を義援金にするらしい。知らなかったー。でもほとんど売り切れてた…。おなじ流れで、カラオケでスマイルとか歌わないようにね、知らない人ドン引きだからね、とか(笑。あたしスマイルのサビ一時着歌にしてて、確かにちょう恥ずかしかったよ!

 ノーサレの前のMCは、今回ツアー中ほぼ同じセリフで通してると思うのだけれど、「どんなに絶望的なことが起こったとしても、またこうして会おう」という中の、「あったとしても」、という留保がとてもさわおらしいと思うし、バスターズにはその意図がきっとちゃんと伝わっているのだろうと思う。たぶん、具体的なことに言及しないのは、決して逃げているわけではなくて、その対象と自分の仕事とにきちんと向き合っているからなのだと思うのだ。音楽なんて絶対役に立たないとわかっていながら…あたしもこれ以上具体的に書くとひいきの引き倒しになりそうなので、言わないけど。
 でもでも、だからこそ、最近の歌詞はやっぱりダイレクトすぎだと思うし、彼の中にはきっともっと違う、もっと広がりをもち得る言葉があるはずなのに~と期待してしまうんだ。直接的具体的すぎる言葉は、そこから先がない感じで、数年後に聞き返しても発見がなさそうな、そんな気がしてしまう。あたしはさわおの言葉の選び方がすきだし信頼しているので、期待もたぶんすごく大きいのです。

 というわけで、これから中止になった東北でツアーファイナルを行うらしくて、よかった!向こうでも、さわおのトゲトゲで優しい言葉がちゃんと伝わるといいなあと思うし、きっと伝わるのだろうとも思う。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/2393

コメントを投稿

with Ajax Amazon