"読書/BL小説"のアーカイブへ


[ 読書/BL小説 ]

橘かおる『砂漠の鷹と暗殺者』

 旧版の感想はこちら

 文庫は買っていなかったのですが、書泉でペーパーつきだったので買ってしまいました。ら、ペーパー以外でも、旧版の内容にプラスして、小冊子の読み切りと書き下ろしを収録していたんですね。わーい。
 本編はあたしの中ではかなりお気に入りな作品なのですが、しかし後日談はちょっとイマイチだった。皇太子×その命を狙うアサシンという微妙な関係がせつな面白かったのに、後日談ではイケメンアラブ皇太子×愛され秘書見習い、に関係性が落着いてしまったからだろうなあ。
 あと、イラストがいまいちかも…旧版のに見慣れてしまったせいもあるかもしれないけど…。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/1986

コメントを投稿

with Ajax Amazon