"音楽/その他"のアーカイブへ


[ 音楽/その他 ]

音楽についてのあれやこれや。

 『OZ』を聴く気にならないので『金字塔』から『ERA』まで通して聴いてたら、馬鹿みたいに泣きそうになってしまった。「街の灯」で。ああぁ。またがんばって『OZ』エンドレスで流してるみるけどどこかから「もうええやろ」という声が聞こえてくる気もする。ピロウズを聴いてホっとする。ザビエル!うんうん、いいよねザビエル!(もう、だめらしい。

 ヘンだヘンだとは思っていたが、やっぱりオレンジレンジの「以心電心」はスピッツの「メモリーズ」に似ているらしい、というかむしろパクリ問題が結構大々的に話題になっているらしい、というのは何やら今更な気もしたけれど(だって、ロコローション、だよ???)オレンジレンジ自身がパクッてますから!などと言っているらしいのは流石になんだそりゃ。
 話は変わるが最近の音楽シーンにはマジでついていけてないのだが、アジカンにはちょっと興味がある。でも聴かなくても生きていけるのでそのうち聴こうと思う。
 サンボマスターが大々的にプッシュされてきてるのにはちょっと複雑なこころもち。サンボマスターは聴けばすぐに彼等だとわかるのは、マンネリなのか?とも思うが一方それが個性なのだとも思う。同じようにバンプオブチキンもすぐに彼等だとわかるのが良い。だからピロウズトリビュートのハイブリッドレインボウはちょっと不満だったんだけれど。

 閑話休題。
 タクミくんを読んでいると、わたしにはヴィオロンは弾けないけれどそれでもすごく音楽がしたくなるので、さっちゃんがヴィオロンで弾くJe tu veuxはそもそもピアノ曲じゃん、とも思い、楽譜を買ってきてピアノの練習を数十年ぶりにはじめたので。

 で、思ったのは、サティは思っていたよりは簡単だった(まだちゃんとは弾けないけど。Je tu veuxとかジムノペディとかはまだなんとかなりそう。亡き王女のためのパヴァーヌがどうやら弾けそうにないのはまぁ仕方ないとしても(だってこれ元はピアノ曲じゃないよねぇ?、急に思いついて弾きたくなった楽興の時第二がめっちゃ難しい。こんなに複雑だと思わなかった。出版側の想定難易度的にはそれほどでもないみたいなんだけど、慣れればなんとかなるのかなぁ。これが弾けるようになりたい。あとゴリウォーグのケイクウォークも弾けたい。しかしこの二曲、どっちも右手の和音が複雑すぎて手がよじれそうになる。頭もよじれそう。

 しかしピアノをきちんと習っていた頃は練習するのがあんまり好きではなかったけれど、今は何時間でも平気で練習できるのが面白い。与えられた曲ではなく好きな曲だからってのは大きいと思うけれど、たぶん今弾こうとしている曲はみんな頭の中で手本が流れていて、それを再生しようとしているって点も大きい気がする。フジコヘミングが音階練習なんかより好きな曲をどんどん弾いたほうがよいと以前テレビで言っていて、いや音階練習も大事ではなかろうかと思いつつもまぁ一理あるんだろうな、くらいに思っていたけれど、あの言葉の意味が体感できたのかもしれないと思う。…ちょっとおこがまし過ぎるけれど。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/2314

コメントを投稿

with Ajax Amazon