"読書/BLコミック"のアーカイブへ


[ 読書/BLコミック ]

あじみね朔生『人こひ初めし』

人こひ初めし (ビーボーイコミックス)
あじみね 朔生
リブレ出版 (2012-12-10)

 架空の国の、王族の血筋?の軍人☓部下。
 攻めが謀反の意思を疑われてて政争で危ないことになったり妹バカだったり、受けがツンデレだったり母親に女装させられたり。

 受けの絵面が、なんとなく元ネタがなにかがありそうな…という印象。まあ黒髪おかっぱキャラっていっぱい居るかもしれない。ブチャラティとか(笑。キャラもベタな真面目不器用ツンデレちゃんで、あんまり面白みのあるキャラではなかったかな。
 攻めは受けの部下のほうがよかったような。受け以上に特徴に欠けるかもという印象で、妹バカ設定はいらんかったかも…というか、どっちも家族ネタは余分だったかも。二人のキャラもお話も薄い印象だったから、拡散しちゃった感じ。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/2689

with Ajax Amazon