"雑感/BL"のアーカイブへ


[ 雑感/BL ]

ジョルアバについて@ピロウズ、その3。

 更新がとまっており、すみませんでした。冬コミ原稿がちょっと、いえかなり、厳しくって忙殺されておりました。仕事も忙しかったー。漫画も読めてないから、感想も書けなかったし。
 そして実は、今も特に書けることもないのですが…。
 ということで仕方が無いのでとりあえず、以前書いておいてアップしそこなっていた駄文をアップ。
 来月はー、もうニューアルバムが出る!

 誰も覚えていないその2のつづき。

 さて、なんか前回はかなしい話になってしまったので、フリービーハニー「最終回を図にのって、録り直してるんだ。Maybe I'm gonna be a free bee now、今がそうなんだ」新規まき直し!

 悲恋すぎるジョルアバなジョニーストロボ「永遠じゃなくたって価値がある夜、カーニバルみたいな光を放つ」から、「二人同時に、夢で見たのさ。生まれ変わった時代、虹のかかった未来。キミとキスして泣いてしまった。待ってたんだ 、キミと出会う日を」と、カーニバルに還ってくるとよいと思うのですvカーニバルは結構希望の歌だと思う。

 そして、ノーバディノウズ・ホワットブルームスは、アバッキオが帰ってくる歌ということでどうだろうか!(単にこの歌がすきなだけという気もするけど、笑。
「夜も決して目を閉じないのは、僕と魚だけ。夢が地上に落ちる瞬間を見続けてるんだ」夢=アバッキオの帰還ということで、「現実でも拷問でも、それは同じで。無限の宇宙覗いてる途中、覚醒したんだ」ほら、「拷問」とかギャングっぽいし、「覚醒」なんて言葉はさわおっぽくないし(笑、やっぱアバッキオが戻ってくるという暗示ってことで!
「シンデレラよりも時間が無い、不自由な世代の愛は皮膚の下まで浸透。突き抜けていった~」ここずっとなんて言ってるのかわかんなかったんだよね~(笑。
「We start to seed.Nobody knows what blooms」ゴールドエクスペリエンスが種を巻いて、誰も見たことのないアバッキオという花が咲くのですよ!「後1ミリで 後1秒でって、期待していたい。止める事も急かす事も出来ない、未来を見てる」

 そういえばねえ、このために最近はじめてノーバディノウズの歌詞を見たんだけど、これ夜の歌なんじゃないか!(笑、今更ドヤ顔で。ずっと青空のイメージだったのになー(笑、でも夜空のノーバディノウズもいいね!ライブの暗い空間ともつうじるとこあるし。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/2568

コメントを投稿

with Ajax Amazon