"読書/BL小説"のアーカイブへ


[ 読書/BL小説 ]

亜樹良のりかず『はちみつdarling』

 きのーは樫本大進withバロックゾリステンにいちきましたvゾリステンて何ぞ…ああ!ソリストか…?やっぱベルリンフィルのメンバーだよなー^^って納得な感じだった!ヴィヴァルディとか面白い感じだったなあ。樫本大進はじめて聴いたけどいいね!バロックじゃないの聴いてみたいなー。あんましこういうこと書かないほうがいいのだろうけれど、誘ってくださった方のツテで、握手していただいてしまいましたvvvミーハーな感じにうれしい出来事でした。

はちみつdarling (ビーボーイコミックス)
亜樹良 のりかず
リブレ出版 (2011-10-08)

 マダ男が獣医さんの家政夫になって、あら家事も獣医手伝いも意外と性に合ってるかもとか思ってたら、なんかクマ獣医さんにどきどきしはじめまして。

 受けは可愛げある青年でよいですね。
 クマせんせーはもうちょっと受けラブっぷりを見せてほしかった(笑
 しかしあとがきとかにもあったように、受けの娘の子猫ちゃんがメイン…?という感じでもあった。かわいいからいいけど(笑。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/2521

コメントを投稿

with Ajax Amazon