"読書/BL小説"のアーカイブへ


[ 読書/BL小説 ]

剛しいら『シンデレラを嗤え』

4415088945シンデレラを嗤え (クリスタル文庫)
剛 しいら
成美堂出版 2006-10

by G-Tools

 役所のすぐやる課勤務のさえない公務員。妻の両親と娘の五人暮らし、妻はフラワーコーディネイトの教室とかしてて、なんか家で居場所がない。そんな日常をかえたくて、占いどおり思ったことと逆の行動をとってみたら、サッカーくじがあたる。家を出てジム通いをしてたら年下イケメン会社社長と知り合いに。社長に会社にさそわれてくどかれて、気持ちは受け入れられないけどなんか社長が気になって云々。

 タイトルどおり、シンデレラもの、ただしシンデレラは攻め。受け押せ押せなので強い。弱みみせても強い。BLよりも、シンデレラものとしての筋が強調・優先されてるような印象で、あんまり萌えないし、だからといってシンデレラものとして・物語として特筆すべき面白みがあるわけでもないので、なんか全体にいまひとつな印象だった。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/1223

with Ajax Amazon