"読書/BL小説"のアーカイブへ


[ 読書/BL小説 ]

火崎勇『臆病な恋人』

477551038X臆病な恋人 (プリズム文庫 hy- 4)
火崎 勇 史堂 櫂
オークラ出版 2007-09-22

by G-Tools

 上客×昼寝屋のやとわれ店長。
 彼氏を共有するのはもういやだ、と思ってる受けは、二人の女性とつきあってるらしい攻めに惹かれてしまうのだが、攻めは受けを口説いてきて云々。

 あれー?なんかすごい薄かった。
 なんか受けがひとりでもんもんと悩んで前に進んだ気になってた、という印象。攻めが受け大好きなんだけどものすごい勢いで表面的で、元カレもただの装置って感じで、なんだかなあ。
 この作家は読むの二冊目かな。相性がよくない作家なのかもしれないけど、まだよくわからない。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/1184

コメントを投稿

with Ajax Amazon