"読書/BL小説"のアーカイブへ


[ 読書/BL小説 ]

高月まつり『こんなハズじゃなかったのにさ』

  ここのところ忙しかったというのもあったのですが、サーバスペースがどうもいっぱいいっぱいになってしまったようで、あちこちに不具合が出てきてしまって更新もとめてました。とりあえずエクセリアさんにお金を払ってみたがあんまし解決になってない。

481243128Xこんなハズじゃなかったのにさ
高月 まつり 海奈
竹書房 2007-05-25

by G-Tools

 仕事で疲れると、面白いBLというかアホアホで頭使わずに読める面白いBL、が読みたくなる。のだが、その意味であたりだったかといわれれば微妙な。

 高級デートクラブ社長×顧客(になりたい)。

 みそじの誕生日を期に、自分の性癖に正直に生きることをきめた受けは、しかし小心なので第一歩としてお高いデートクラブできゃわうい男の子を所望してみたらでっかいイケメンがやってきてしまいました。

 アホアホなのはいいんだが、展開に脱力したり文章が壊滅してたりすんのはちょっと困る。そのあたりかなり微妙で、かわゆい外見の攻めの従弟が出てくるあたりとかはイタかったので流し読みした。デートクラブの描写とか高級描写とかもいちいち中途半端でちょっとなあ。会話もあまりに軽くなりすぎるとキツい。

 アホアホなBLもまた、きっちり良質なエンタメとして仕上げるのはきっと難しいのだろうなあと思ったりした。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/1026

コメントを投稿

with Ajax Amazon