"二次/おお振り"のアーカイブへ


[ 二次/おお振り ]

『アフタヌーン』八月号

そうそう!

みーはしー!

これ、うちのエース!

天才たち。
(天災、とも言う)

 大地と田島の天才同士の邂逅がまさかこんなところでなされるとは(笑。
 田島があんなタイミングで話しかけたのは、天然だからなのか、それとも情報収集のつもりなのか、大地の集中をジャマするためなのか、…いや!田島はそんな黒いことはしないだろう!
 大地のキャラもいまいちまだよくわかんない。結構同年配にはガハハハオラオラキャラなのか?(どんなんだ。あと、あの牽制とかって、単にアホなだけなのかな…(笑。
 いずれにしても、大地は田島のライバル、ってことなのかな?天才同士。

グランド整備…してほしいんですが…

凡人代表。

 にしても、あんまり花井メインの試合でもなかったですね!(笑、予想はずれまくりです。しかし、
「満足してんなよ」
 って、田島様恐いんですが…(笑。
 どういう意味なんだろう?花井が思ったとおりなの?
 なんか、大振りはキャラ萌えというかキャラに魅力がある漫画だけど、「こういうキャラ」って把握した枠から、ずんずんはずれていくのが面白い気がする。特に田島は、お子様天然キャラ(ヤベー●●●●してくんの忘れた!)→超性格いい子(なおったか?オレがうつからさ、ゲンミツに!)→野球に関してはただものではない(えー対戦相手だからだよ、これくらいフツーだろ?)→でもガキ大将(三橋に顔面トス)→もしかして、結構いいにくいこともズバリと言う?(今回)と、どんどん新しい側面が出てきて、しかもそれが違和感がなくしっくりきてて、キャラがしっかりたってるなあって思う。三橋なんかも結構そういう意外性でついてくる感じ。
 あんまりキャラ萌えしたことないから、こういうのって普通のことなのかどうかよくわからないけど、そういう意外性でキャラ萌えさせるのって、スゴイ。

 一方花井とか阿部は結構枠内でおさまってるかなという気もする。
 阿部のニヤリ…はもうお家芸という感じですが、どんどん黒くなっていくなあ(笑。メインキャラの笑顔がこんなに黒くていいのかなあ(笑。三橋は微妙な反応返してるけど、何を思っているのか。なんかまた勘違いして自己卑下してるのか。それとも阿部の笑顔が恐かっただけなのか(笑。


with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/588

コメントを投稿

with Ajax Amazon