"読書/BLコミック"のアーカイブへ


[ 読書/BLコミック ]

明治カナ子『三村家の息子』

4813050115三村家の息子
明治 カナ子
大洋図書 2005-08-19

by G-Tools

 表題作が続き物だった。掲載誌が若干存続が不安な気がするとこなので、続きがきちんと読めるとよいなぁと思う。それに、明治カナ子のお話って、ラストにくるまですごーく心の動揺を喚起するよーな作品が多いので、巻をまたぐ続き物ってちょっとつらい。
 その表題作がしかしやはり面白い。まだ弓についてはあまり語られていないのだけど、それでも弓に感情移入してしまった。どうも明治カナ子作品ではメインCPに感情移入しやすい気がする。
 みっつの短編は…短すぎて物足りない。面白いのに。ご本人も自分に珍しいと書かれているバッドエンドのはさておき(笑、すみません)雨どいが壊れてる話とか先生のとかもっと読みたい。

with Ajax Amazon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mayoiga.s6.xrea.com/x/mt-tb.cgi/415

with Ajax Amazon